ジョーシン 家電とパソコンの大型専門店

高級オーディオ|ようこそ!! 家電・PC・ホビーの大型専門店Joshin webショップ通販サイトへ

企業情報ネットショッピング店舗情報
(一般商品)  0 点  0 円 
(音楽映像)  0 点  0 円 
検索
Joshin webはココが違う!






【期間限定】4,500円以上ご購入で、送料無料
ログインするだけでその場で使える 総額30,000円分超webクーポン進呈
オーディオ銘機賞 2018 受賞アイテム!
アキュフェーズ製品のご案内
アキュフェーズ本社・工場ご紹介
アキュフェーズの歴史
レビューでポン
アナログアクセサリーの決定版「レイカ」
サービス情報


アコースティックリバイブ|コンセントベース|CB1DB

アコースティックリバイブ
コンセントベース
ACOUSTIC REVIVE
CB1DB

メーカー希望小売価格 21,384 (税込)
会員様web価格 15,180 円 (税込)
さらに 152 ポイント進呈
カートにいれる

 お気に入りに登録
担当者のコメント 担当者のコメント
 メーカーページへ

翌日出荷
返品種別A  (詳しくはこちら
送料無料
レビュー 3.82007年08月 発売

あさやん「担当者のコメント」

★「アコースティック・リヴァイブ」が、電源コンセントベース「CB-1」を発売したのが2003年
壁コンセントの取付補強が劇的に、音質を向上させるという、ベース・ボードの重要性を再認識させたことで、その後現在まで続く、電源ブームの火付け役ともなった製品です。2007年には『CB1DB』としてさらにグレードアップされています。
さらに詳しくは、ハイエンドオーディオスタッフブログまで!


◆壁コンセントの取り付けは、薄い壁材をはさみ込んで行っています。つまり薄い石膏ボードやベニヤ板で壁コンセントは支えられている訳で、これでは、取り付け強度が保てず振動の影響をモロに受けて、音質・画質を著しく劣化させてしまいます
壁コンセントと壁の間に強度のあるコンセントベースを挿入し、壁コンセントの取り付けを補強する事により、振動を素早く抑制し、音質・画質を劇的に向上させます

◆音響的に最も優れた素材をハイブリッドで採用!
現在最も音響的、制振特性的に優れた2017S航空レベルアルミ合金に、楽器などで多用される響きの美しい黄銅をハイブリッドで使用
2017S航空レベルアルミ合金は銅の含有率の多い超ジュラルミンと呼ばれる素材で、非常に済んだ綺麗な響きが特徴
航空レベルアルミ合金には他に亜鉛の含有率が多く、非常に硬質で強度の高いA7075材などもありますが、硬度や強度は振動抑制的には適しておらず、音質的にも硬質で帯域バランス的にハイ上がりの傾向となる場合がある
2017S航空レベルアルミ合金は振動減衰特性に優れ、音質的にも非常にフラットバランスなのが特徴の素材ですが、この2017S航空レベルアルミ合金に黄銅を合わせる事により、異種金属同士の振動周波数打消し効果により振動減衰特性が飛躍的に高まり、低域方向の厚みや密度が増し、躍動感に溢れた帯域バランス的にもフラットな音質を実現

◆長期に渡り品質を安定させ、音質を更に向上させる高級アルマイト&クロームメッキ仕上げ
2017S航空レベルアルミ合金部に最高級ホワイトアルマイト仕上げ、黄銅部に高級クロームメッキ仕上げを施し、長期に渡り品質を安定させ、音質も更に向上

※仕様及び外観は改良のため予告なく変更される場合がありますので、最新情報はメーカーページ等にてご確認ください。
このページのトップへ
この商品のレビューを全部見る または 書き込みたい方は こちら
※レビューは他のお客様により書かれたものです。Joshin webは内容の当否については保証できません。お客様の判断でご利用願います。
※特典・サービスに関する内容は、期間限定の場合がございます。ご購入前には必ず「商品詳細」をご確認願います。
ちょっとCP悪いかも知れません。天ヒネ 様2017-02-18 13:13

決して取り付けて激変を体験できる類の製品ではないと思います。古い壁など貧弱な場合は一聴して効果があるかも知れません。取り付けたことを忘れるほど暫くしてから外してみると「有った方が良いのかも」と思える程度だと思っております。あくまで不安材料を一つずつ解消していくためのアイテムだと思い使っております。そういう意味では少々CPは悪いかも知れません。
予想したより重く、予想したより良いZ-1 様2010-08-03 18:33

他のコンセントベースに比べ低音の量・質共に優れており、低音不足のオーディオシステムやホームシアターとかの電源部に使うのが理想かと。映像も多少の効果はあったが、何と言っても中低域のスケール感が最大の魅力。オヤイデのコンセントベースの音は素材がアルミのせいか、より音が軽くデリケートな感じでこれはこれで気に入ってはいたんですが、ハイブリッド使用のCB1DBのほうがより複雑な音楽性で尚且つ響きが綺麗。気になるのは値段ぐらいか。
購入に至るまで半年悩みましたマコト♪ 様2009-11-20 14:05

雑誌等でも高評価なので、以前から欲しいとは思っていたのですが、ちょっと値も張りますし、購入を半年程悩んでいました。今回、屋内配線等のオーディオ電源工事をする事にしたので、購入に踏み切りました。剛性は確かに上がるでしょうが、それにしても高いですね。
効果は抜群なのですが・・・tannoy4344 様2009-08-20 12:37

アコリバのいつもの宜しくない癖のせいで、少し売れ出すと販売価格がどんどん上がりだすと言う範疇からこの製品も例外とはならなかったようです。セ−ルスポイントとして、航空レベル素材を使用しているようですが、A7075とは物性が違うような気がします。単純ですがA7075は厚さ10mmの100mm×150mmですと実売で¥2000位のものです。加工代が付加されたとしてもこれは少々ボリ過ぎの感!但し、効果はてき面にて、価格のことは忘れそうな製品には間違い無さそうです。
重量感があり、安定するミネルバ 様2008-01-04 00:33

2層のハイブリッド構造で重量感があり、壁コンセントを安定して取り付けできます。見た目も高級感があります。最初オヤイデのSWO−DXultimoを取り付け、その後R−1に交換しました。それぞれの特徴がはっきりと分かります。ただ4本のコンセント取り付けネジはステンレスではないようで、トルクを強くかけると頭が取れます。この部分で1点減点しました。
このページのトップへ

この商品を見た方は、他にもこんな商品を見ています

最近見た商品

▲このページのTOPへ

会員ページメルマガ購読    会員登録メーカー名で探すサイトマップお買い物方法よくある質問お問合せ(連絡帳)
企業情報店舗情報ジョーシンカードIR情報CSR情報個人情報保護方針情報セキュリティ方針反社会的勢力排除に係る基本方針特定商取引法に基づく表記