ジョーシン 家電とパソコンの大型専門店
 ようこそ!! Joshin webへ
企業情報ネットショッピング店舗情報
(一般商品)  0 点  0 円 
(音楽映像)  0 点  0 円 
検索



試用レポート

キャロットワン
La Serie Limitata(ラ・セリエ・リミタータ)


超小型真空管ハイブリット・プリメインアンプ「エルネストーロ」の限定生産品
「La Serie Limitata(ラ・セリエ・リミタータ)」がリリースされます!
さっそく入手してチェックしてみました
 真空管ハイブリット・プリメインアンプ「エルネストーロ」は、小粒で粋なデザインで瞬く間に人気となりましたが、今回取り上げる「ラ・セリエ・リミタータ」は、RCA製のビンテージ真空管「12AU7」や、新日本無線の高品質オペアンプ「MUSES 02」など、高品位なパーツを搭載して大幅なグレードアップを実現しています。

 台数限定であることを示す、シリアルナンバーも刻印された、プレミアム感あふれる日本限定のチューニング・モデルです。さっそくその実力をチェックしてみることにしましょう。


箱を開けてみましょう。
 箱を開けてみると、RCA製の真空管の箱が!(真空管は本体に刺さっているので、空箱です) SAEC製・REDカラーのケーブルも見えます。限定モデルだけあって、ノーマルモデルとは違う雰囲気を感じさせます!!

 
本体と付属品をチェック
 箱から本体と付属品を取り出してみました。ノーマルモデルには付属していない「特製バナナ・プラグ」があります。また、プリとパワーを接続するケーブルもSAEC製の特注ケーブルです。

 
これが特製バナナプラグ
 なかなか音の良さそうなバナナプラグです。本体の取り付けスペースの関係上、スピーカー端子が小さくなっていますが、これをスピーカーケーブルに取り付けておけば抜き差しが容易になるので本当に助かります!

 
本体をチェックしましょう
 基本的に、筐体(ボディー)はノーマルモデルと同じ物が採用されていますが、真空管をぐるっと囲むように、特製の金属プレートが配されていて、「ERNESTOLO LA SERIE LIMITATA」と刻印されています。

 
前面の端子をチェック
 前面には「3.5mmステレオミニジャック」の外部入力端子が1系統と、ヘッドホン出力端子が1系統装備されています。

 
プリアンプとパワーアンプは独立
 「ERNESTOLO」ノーマルモデルと同様に上段がプリアンプ、下段がパワーアンプの構成です。SAEC製のケーブルで接続する事によってプリメインアンプとして使えます。

 
真横から見てみました。
 真横から見るとプリアンプとパワーアンプのセパレート構造が良く分かりますね。プリメインアンプとしてはもちろんながら、プリアンプ、パワーアンプ別々に使う事も出来ます。

 
電源供給は独立
 ACアダプターからの電源供給もプリアンプとパワーアンプで独立しています。パワーアンプの電源スイッチも独立しています。入力のRCA端子は金メッキタイプが採用されています。

 
前面のツマミが電源/ボリュームです。
 前面の小さなツマミがプリアンプ回路の電源スイッチを兼ねたボリュームツマミです。パワーアンプの電源スイッチは裏面にあります。

 
いよいよ電源を入れます
 電源を入れると真空管の底部が内蔵のLEDによりブルーに輝きます。ボディーのオレンジとLEDのブルーが抜群のコントラストですね! 暗くするとさらに真空管の灯りも加わり雰囲気たっぷりです。

 
真空管部分を真上から見る
 前述のとおり、真空管の周りに「ERNESTOLO LA SERIE LIMITATA」と刻印されたプレートが、更に「015/200」のシリアル番号が施されています。

 
試聴してみました。
 基本的なサウンドの傾向はノーマルモデルと同様で、「真空管らしい滑らかなサウンドと、豊かなニュアンスの再現力、女性ボーカルや弦楽器を繊細に艶やかに表現。ただし、バランス的にはクール傾向でスッキリとしたサウンドと音場を再現してくれます。スピーカーやヘッドホンの駆動力が大幅に上がっていて、音楽再生のツボを押さえた絶妙のチューニングと言えるのではないでしょうか。

 

 今回のグレードアップにより、真空管にはRCA製のビンテージ「12AU7(クリアトップ/グレープレート)」を採用、双極の特性が合ったマッチド品を厳選別して装着! その上で、日本国内で1台ずつバイアス調整が施されて出荷されるという手の込みようです!

 更に、オペアンプにはハイエンド機器にも搭載されている、新日本無線製「SUSES 02」を採用、ノーマルモデルに装着されたオペアンプと比較して100倍近いコストアップになっているとの事!! その他にも、プレミアムな装備品を惜しみなく投入した音質強化モデルだけあって、コンパクトな筐体からは想像できない駆動力を誇り、かなり大型のスピーカーでもパワフルに鳴らす事が出来ます。

 気になるノーマルモデルとの違いですが、まず音にエネルギー感が載っているため、躍動感が全然違います! 一つ一つの音が正確に丁寧に描かれていて音場の再現性もアップ! 解像度や分解能が上がっても、決してモニターライクなサウンドになっていません。大人がじっくり楽しめる、非常に贅沢でプレミアムなハイエンド・プリメイン・アンプの1つと言えるのではないでしょうか。

2012.6.6.公開(ichinose

スタッフが使ってみました


最近の試用レポート

もっと見る…
05月 26日 公開
スクウェア・エニックス 【PS Vita】サガ スカーレット グレイス 
やりこみ要素満載の戦闘パートを中心にプレイ!
05月 25日 公開
カシオ デジタル英会話学習機 LP-E01
スマホとつながる、手のひらサイズの学習機で英会話レッスン!
05月 24日 公開
フリュー 【特典付】【3DS】アライアンス・アライブ 
フリューが贈る、完全新作“群像劇”RPGの体験版をプレイ!
05月 22日 公開
コイズミ ネイルポリッシャー (ピンク) KLC-0570-P
2ステップでOK! 簡単ネイルエステを体験してみました!


会員ページメルマガ購読    会員登録メーカー名で探すサイトマップお買い物方法よくある質問メーカー窓口一覧お問合せ(連絡帳)
企業情報店舗情報ジョーシンカード採用情報IR情報CSR情報個人情報保護方針情報セキュリティ方針反社会的勢力排除に係る基本方針