ジョーシン 家電とパソコンの大型専門店
 ようこそ!! Joshin webへ
企業情報ネットショッピング店舗情報
(一般商品)  0 点  0 円 
(音楽映像)  0 点  0 円 

→バックナンバー
EVERGREEN
メモリカードレコーダー
DN-MRC200


メモリカードに直接テレビ番組やムービーを録画できる
ハードディスクを内蔵すれば、録画時間を大幅増量
 iPodや携帯電話、あるいは携帯ゲーム機の普及でメモリーに動画を録画して見るスタイルが増えている。ところが動画ファイルを作るのはパソコンを利用しても結構面倒なもの。意外と使いこなせている方は少ないのではないだろうか。

 そこで今回使ってみたのがエバーグリーンから発売中の「DN-MRC200」。パソコンを使わないでメモリーカードにテレビ番組やムービーを録画することができるスグレモノだ。録画した動画は携帯ゲーム機やipodで再生が可能。
 もちろん映像だけではなく、メモリカード内の MP3音楽ファイルやjpg画像ファイルも接続したテレビで 再生させることができる。さっそくDN-MRC200を使ってみることにしよう。
 まず箱を開けて驚かされるのがネジ止めがされていない本体。基盤がそのまま取り出せるのにはびっくり。市販の2.5インチHDDをお持ちであれば取り付け可能。もちろんHDDは無くても、メモリカードがあれば使えます。
 携帯ゲーム機のように小型で軽いDN-MRC200の本体。サイズは118(W)×87(D)×30(H)mmで、重さはハードディスク無しの状態で160g。鞄に入れて持って歩けそうなサイズだが電源がACアダプターなのが残念だ。
 メディアスロット部分を見る。対応メディアはメモリースティック/SDメモリーカード/コンパクトフラッシュで対応できる容量はすべて2GBまで。こちらもHDDと同様に付属していないので、別途用意しよう。
 裏面の作りもシンプルで、電源端子(DC5V)とAV入力、AV出力、USBポートしかない。AV入出力は付属の専用ケーブルに対応し、RCAのピンジャック(映像・音声R・音声L)に変換される。
 付属のカード型リモコン。本体にボタンが無いので、全てリモコンを使った操作になる。基本はカーソルボタンを使ったGUI操作で、直感的に使いこなすことができる。
 こちらが付属品、AVケーブル2本、ACアダプター、そしてCD-ROMとマニュアル。今回はAVケーブルで液晶テレビと接続してみた。
 事務局のテレビにDN-MRC200をAVケーブルで繋いだところ。メモリ内に動画が入っている場合は、電源を入れるとすぐにメニュー画面が起動しファイルがツリー形式で左側に表示されるので、目的の動画をカーソルで選んでプレイボタンを押すと再生を開始する。
 最大5つまで設定が可能な予約録画画面。日付と視聴するデバイス用のフォーマット、保存するメディアを設定する。あとは背面のアナログ入力端子から入力された信号をリアルタイムエンコードしてくれる。

 マニュアルで録画を開始したり、タイマー設定も可能だがやっぱり一番便利なのは自動録画機能。つながったビデオケーブルに信号が流れてくると自動的に録画がはじまるので、DVDレコーダーやビデオデッキにつないでおけば本体で録画が始まると同時に、メモリカードにも自動的にファイルができるという寸法。手間なく動画ファイルが手に入る。

 録画するフォーマットに関しては、PSPやiPodなどに対応する。携帯電話でも再生できるようだが、リストにはSONY Ericsson、NOKIA、MOTO、Smart Phoneなどが並び国内向けとは言えない対応状況。携帯に関しては腕に自信がある方のみチャレンジしてみてはいかがだろうか。

 今回は試さなかったが、HDDを用意すれば本体だけでかなりの量のビデオが録画できるのも面白そうだ。価格も安いので、モバイルで動画をいろいろ楽しもうと考えている方はおすすめの機種である。


メモリカードレコーダー EVERGREEN DN-MRC200のお求めは、家電・PC・ホビーの大型専門店・ネットショッピングのJoshin webでどうぞ!
2007.10.2.oga./mt.
スタッフが使ってみました
会員ページメルマガ購読    会員登録メーカー名で探すサイトマップお買い物方法よくある質問メーカー窓口一覧お問合せ(連絡帳)
企業情報店舗情報ジョーシンカード採用情報IR情報CSR情報個人情報保護方針情報セキュリティ方針反社会的勢力排除に係る基本方針