ジョーシン 家電とパソコンの大型専門店

カメラ|ようこそ!! 家電・PC・ホビーの大型専門店Joshin webショップ通販サイトへ

企業情報ネットショッピング店舗情報
(一般商品)  0 点  0 円 
(音楽映像)  0 点  0 円 
検索
  • バックナンバー
ナショナルジオグラフィック 小型メッセンジャーバッグ (マルチ) レインフォレストコレクション NG RF 2350 メイン画像

Joshin 試用レポート
“ナショジオ”のレインフォレストコレクション
ショルダーバッグの容量をチェック!

ナショナルジオグラフィック 小型メッセンジャーバッグ (マルチ) レインフォレストコレクション NG RF 2350

世界中で読まれている地理や自然学などのジャンル雑誌『ナショナルジオグラフィック』と、イタリアの三脚メーカーである『マンフロット』が生み出すカメラバッグより、今回は南米アマゾンの熱帯雨林がモチーフのバッグの第2弾!

前回よりも容量の大きなショルダーバッグにはどれくらい荷物が詰められるのか、実際に荷物を詰めて確認していきましょう!

  • ナショナルジオグラフィック 小型メッセンジャーバッグ  レインフォレストコレクション NG RF 2350の使用イメージ
    肩がけスタイル
  • ナショナルジオグラフィック 小型メッセンジャーバッグ レインフォレストコレクション NG RF 2350 背面
    ハンドルもついてますよ

アマゾンの自然を表現したカラーリングのショルダーバッグ。背面にはハンドバッグのように持つ事もできるハンドルと、キャリーバッグの上に乗せて落ちないように固定が出来るベルトが付いています。

レインフォレストコレクションのバッグの表面は、撥水性ナイロンで出来ていて、はじめからバッグに傷のような模様があります。ユーズド加工によるもので、新品なのに使い込まれた"こなれ感"がある、味のあるバッグですよ。

  • ナショナルジオグラフィック 小型メッセンジャーバッグ レインフォレストコレクション NG RF 2350 背面ポケット
    どれどれ、背面のポケットを覗こうじゃないの
  • ナショナルジオグラフィック 小型メッセンジャーバッグ レインフォレストコレクション NG RF 235 ポケットの横の布
    チャックが端までならもっと良かったのに

背面には大きなチャックのポケットが1つ。チャックの端の部分が、バッグの端まで伸びずに背面生地より少しせまめに作られています。この部分が端まで開けられればガバッて開けられていいじゃないの、と個人的には思ってしまいましたが、ポケットは大きくて小物などはタップリ入りそうです。

  • ナショナルジオグラフィック 小型メッセンジャーバッグ レインフォレストコレクション NG RF 235 前面ポケット
    前面ポケット
  • ナショナルジオグラフィック 小型メッセンジャーバッグ レインフォレストコレクション NG RF 235 真鍮のフック
    真鍮のフック
  • ナショナルジオグラフィック 小型メッセンジャーバッグ レインフォレストコレクション NG RF 235 裏地
    裏地が派手!
  • ナショナルジオグラフィック 小型メッセンジャーバッグ レインフォレストコレクション NG RF 235 中のカメラバッグ
    インナーのカメラバッグも派手!

前側にも大きいポケットが1つ。バッグのフタの金具はロゴプレートと同じ真鍮素材で、フックのように引っ掛けるタイプです。バッグのフタの裏地は、前回のレポートをご覧になっている方ならご存知ですね! とっても派手な柄なんです。

外側のシックなデザインとは対照的なこの鮮やかな柄は、熱帯雨林に住むアステカとコロンビア「モラ族」の伝統的な民族模様がモチーフ。外は渋くて中は少し派手という、ギャップを持ったバッグです。中央のメインファスナーを空けましょう。おっ、中にもモラ族の柄が隠れていましたよ。着脱式のカメラケースのようです。

  • ナショナルジオグラフィック 小型メッセンジャーバッグ レインフォレストコレクション NG RF 235 バックル部
    バックルで固定されてます
  • ナショナルジオグラフィック 小型メッセンジャーバッグ レインフォレストコレクション NG RF 235 の派手な柄
    モラ族の民族模様がモチーフです
  • ナショナルジオグラフィック 小型メッセンジャーバッグ レインフォレストコレクション NG RF 235 インナーバッグの中の仕切り
    マジックテープの仕切りもあります
  • ナショナルジオグラフィック 小型メッセンジャーバッグ レインフォレストコレクション NG RF 235のインナーバッグの厚み
    厚みがあってとっても頑丈

 中のカメラバッグはバッグ内側のバックルで留められています。クッション性があり、内側はマジックテープで固定できる仕切りもちゃんと付いていました。持つと分かるのですが、中のカメラバッグはかなりしっかりしています。クッションが固めで厚みもタップリ。メインバッグは布地で底部もクッション性がありませんので、中のカメラバッグが頑丈なのは安心ですね。

  • ナショナルジオグラフィック 小型メッセンジャーバッグ レインフォレストコレクション NG RF 235 の内側のポケット
    内側のポケット部分
  • ナショナルジオグラフィック 小型メッセンジャーバッグ レインフォレストコレクション NG RF 235 内側のクッション性のあるポケット部
    タブレットの収納に最適なクッションポケット
  • ナショナルジオグラフィック 小型メッセンジャーバッグ レインフォレストコレクション NG RF 235 内側ポケット
    大きめのチャック式ポケット

 メインのカメラバッグの内側は、背面側に最大10インチのタブレットなどが収納できるクッション性のあるポケットがあり、その前にはチャック式の大きなポケット、さらにその前には小物などの収納が出来そうな小さなポケットが2つ、ペンポケットが2つと、3段式のポケットがありました。クッション性のあるポケットと小さなポケット部には、ちょっと開口が抑えられそうな、マジックテープの小さなフタがついていますよ。

  • ナショナルジオグラフィック 小型メッセンジャーバッグ レインフォレストコレクション NG RF 235に荷物を詰めている様子
    ミラーレスと望遠レンズを、インナーのカメラバッグにつめつめ・・・
  • 中に荷物を詰めましょう

    では実際にカメラバッグに荷物を詰めていきましょう。今回はミラーレスカメラを持ち運ぶ事を想定して荷物を詰めていきますよ。

    望遠レンズと、標準ズームを取り付けたミラーレスカメラを詰めてと・・・。中のカメラバッグはやはりクッションが固くて、荷物を詰めた後も形がしっかり固定されています。衝撃から守ってくれそうな頼もしさをヒシヒシと感じますよ。

    あまり荷物を詰めると側面のポケット部分には荷物を詰める事が出来なさそうだな。よし、このあたりで抑えておこう。では、カメラアイテムを詰めた状態をご覧ください!

  • ナショナルジオグラフィック 小型メッセンジャーバッグ レインフォレストコレクション NG RF 235 収納イメージ
    センターポケットにいっぱい詰めましたよ
  • ナショナルジオグラフィック 小型メッセンジャーバッグ レインフォレストコレクション NG RF 235 収納イメージ
    財布は必需品なのでここに収納

メインポケットに収納したものは、インナーのカメラバッグにミラーレスと望遠レンズ、そのすき間にブロワーを収納しました。結構パンパンです。クッションのあるポケットには、タブレットではなく長財布を収納。丁度縦の長さがピッタリでしたが、財布に厚みがありますので内側をやや圧迫気味です。他のポケット部分に詰めた荷物はすぐ下をチェック。

  • ナショナルジオグラフィック 小型メッセンジャーバッグ レインフォレストコレクション NG RF 235 収納イメージ
    モバイルバッテリーだけにしました
  • ナショナルジオグラフィック 小型メッセンジャーバッグ レインフォレストコレクション NG RF 235 収納イメージ
    小物類をビッシリと
  • ナショナルジオグラフィック 小型メッセンジャーバッグ レインフォレストコレクション NG RF 235 収納イメージ
    前ポケットにはカメラ以外の小物

財布に厚みがあるので、その前にあるチャックの部分にはモバイルバッテリーのみを収納。筆者が持ってないだけですが、レンズフィルターなどを納めるのに丁度良い場所ですし、容量は充分にあるかと思います。
手前のミニポケットには、クロス、レンズペン、カードケース、予備バッテリーを収納し、ペンポケットに2本のボールペンをさしました。

前部分のポケットには、5インチのスマホと鍵、定期入れ、イヤホンを収納しました。一番手前の取り出しやすいところには、いつも持ってる必要なアイテムを詰めましたよ。厚みのない物ならもうちょっと入る余裕はあります。

カメラと長財布でバッグに厚みが出て、バッグが丸く膨らんで、側面のポケット部の生地がピンと張っています。小物を入れるにしても取り出しにくそうだったので、今回は背面にあるポケットには何も収納しませんでした!

  • ナショナルジオグラフィック 小型メッセンジャーバッグ レインフォレストコレクション NG RF 235に収納したもの一覧
    ポケット1つ使わずに、コレだけ収納出来ましたよ。
  • カバンに詰めたものを全部取り出しました!サクサクッと撮影するのには充分な容量ではないでしょうか。
    筆者は『カメラバッグらしくないカメラバッグ』が好きですが、ナショナルジオグラフィックのカメラバッグは、どれもプライベートで使うにもオシャレで良いじゃない!というバッグだと思います。カジュアルなファッションの方にピッタリですよ。

    防水仕様で水にも強く、汚れても『よく使い込んでるなぁ』という印象に変わりそうなデザインのカメラバッグです。タブレットの収納にも最適なクッションのあるポケットもありますので、ノマドワーカーの方にもオススメしたいカメラバッグです。

    バッグのフタを開けるたびにモラ族の民族模様のモチーフ柄が見えると、旅に出たくなる気持ちが高まりそうです。カメラを楽しむために、バッグの容量をしっかり確かめてお買い求めくださいね!

    2018.6.4 ぴよこ

スタッフが使ってみました

他のナショナルジオグラフィックのバッグのレポート

商品はこちら

▲このページのTOPへ

  • このページは参考になりましたか?

参考になった
会員ページメルマガ購読    会員登録メーカー名で探すサイトマップお買い物方法よくある質問お問合せ(連絡帳)
企業情報店舗情報ジョーシンカードIR情報CSR情報個人情報保護方針情報セキュリティ方針反社会的勢力排除に係る基本方針特定商取引法に基づく表記