ジョーシン 家電とパソコンの大型専門店

カメラ|ようこそ!! 家電・PC・ホビーの大型専門店Joshin webショップ通販サイトへ

企業情報ネットショッピング店舗情報
(一般商品)  0 点  0 円 
(音楽映像)  0 点  0 円 
検索



試用レポート
ハクバ カメラバッグ ルフトデザイン トレック20 バックパック SLD-TR20
大きなレンズもなんのその。
上下2気室構造のカメラバックパック!
 目の前の風景をトコトン撮るため、レンズをシッカリ持って行きたい。そんなカメラマンの方にオススメしたい、上下2気室構造のハクバのバックパック『SLD-TR20』。

 筆者のような初心者カメラマンにはもて余すほどの収納力があり、大型三脚も取り付けられるバッグとなっております。

 そんな大容量バッグですが、筆者が考えられるだけ荷物を詰めて容量を確かめてみました!

 大容量の機材収納を誇りつつ、スッキリ見えるデザインです。機材収納性にすぐれた上下2気室構造は上下2段に分かれて機材を収納できますよ。中身は後ほど見てみましょう。

 底面にはテントなどに使用されている、水に強く岩場などの擦れに非常に強い頑丈なターポリン素材を使用。傷や汚れも付きにくい素材である上、底面にはゴム素材の脚も付いていますので、湿った地面のような場所にも心強い底面になっています。

 バッグの側面にもポケットが。上部はチャック付きのポケット、下部はゴムで口が搾られたポケットが左右にあります。前面下部にもチャックポケット、前面上部にもポケットと、ポケットもたっぷりありますので小物の収納面でも心強い!

 ショルダーハーネスは日本人の体形にフィットするエルゴノミクスカーブを描いており、機材の負荷による疲労を軽減してくれます。ハーネスの付け根には「くびの負担がZEROフック」(別売)を取り付けるベルトループを設置。取り付けると、首に負担をかけずにカメラを掛けることが出来ます。

 ヒップハーネスは取り付け角度を柔軟に調整できますよ。使用しない場合は取り外すことも出来るので、自由にカスタマイズできます。

外寸法:幅340×高500×奥行200(mm)
重量 :約1600g
容量 :20L
装着イメージ
 荷物を詰め込んだバッグをスタッフに担いでもらうと『おぉ…10kgぐらいあるんか?』と驚く重量になったのですが、それもそのはず、中にカメラがフニャララ個に、レンズがフニャララ個入ってるんですから。その全貌はレポートの最後で明らかに!

 
三脚をしっかり固定
 先の写真で登場していますが、前面に大型三脚も固定できるセンター取り付け式を採用。
 固定するベルトバックルは緩みを抑えるロック機能付きと、背面からしっかり固定するダブルベルトで安心です。

 
レンズを装着したままでもすばやく取り出せる上部
 バックパック上部からレンズを装着した状態の一眼カメラをサッと素早く取り出せます。カメラを大切に保管する起毛生地はふわふわでしっかり機材を守ってくれそう。マジックテープで位置を移動できる仕切りで機材に合わせて自由にカスタマイズできます。

 
大砲レンズも収納できます
 仕切りを外していくと、底面に不自然な正方形の仕切りが貼り付けられています。外すと丸い穴が空きました。

 
下部は深さのある収納部
 そして下部の収納部分は、マジックテープで6つに仕切られています。望遠レンズのようなレンズも納まる深さがありますよ。

 
という事で、さっそくレンズを収納していく
 仕切りをベリリと取り外し、用意した超望遠レンズ(シグマ SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary 150-600DG OS /CON EO)を入れてみよう。
 スポッと入りました。これだけでも結構重いのに、カメラマンの皆さんはこれを担いで撮影しているのか!と興奮が生まれました。

 
【下段収納】 望遠レンズもスッポリ
 超望遠レンズを中央に収納し、スロトボ一式に望遠レンズと、もう他にレンズが無かったので、望遠レンズに似た高さと太さの500mlのペットボトルを収納してみたところ、ペットボトルの高さが丁度バッグに納まる高さでした。500mlのペットボトルの長さほどのレンズなら、納まりますよ。

 
収納上部。レンズが下の部屋まで伸びていますよ
 上段には、標準レンズを装着したデジタル一眼レフ、一眼レフのボディ、標準レンズ、短焦点レンズ、ブロワー、クロスを収納。下段から超望遠レンズの先端も飛び出しています(写真中央下部)。
 下にあれだけ入って、上にボディが2つも入るなんて・・・。凄い容量だ。

 
三脚も装着
 そして三脚も装着。上部を3つのベルトバックルでシッカリ固定しています。その三脚の脚の部分は、前ポケットの中に潜んでいるポケットをベロンと外に出し、脚をその中に入れる事で、上下でしっかりと固定しています。

 
上部のサイドポケットにも小物類
 片側にはレンズペン3本とクロス、片方にはSDカード収納ケースに予備バッテリー、レリーズを収納。マチが少ないポケットではあるが、まだまだ余裕はあります。

 
下部のサイドポケット
 下部にも左右それぞれサイドポケットがあるので一時的なレンズキャップの保管などに。
 500mlのペットボトルも入るかな?と試しましたが、無理でした。ポケットの口はゴムで絞られているので小物の飛び出しも防いでくれますよ。

 
上部ポケットには5インチスマホがピッタリだった
 リュックの上部中央にあるファスナーポケットは、5インチのスマホがピッタリ入りました。取り出しやすい位置にあるのでパスポートや小さな手帳などを入れるのに良さそうです。

 

こんなにも入りましたの写真

こんなにも入りました

 と、いう事で、今回バッグに詰めたアイテムは…
 標準レンズを装着した一眼レフと、一眼レフボディ、超望遠レンズ、望遠レンズ、標準レンズ、単焦点レンズに、ストロボセット、500mlのペットボトル、ブロワー、クロス、レリーズ、予備バッテリー、カードケース、レンズペン3本、5インチスマホ、大型三脚です。

 今回は三脚を取り付けた事もあり、前ポケットへの収納は行っておりません。三脚を取り付けた状態でも収納は出来るかと思いますが、マチがあまり広くありませんので、実際に使用するとなると取り出しにくいかもしれません。
 前ポケットを使ってなくても、ほかのポケットにはまだ収納できる容量は残っていました!

超望遠レンズ:シグマ SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary 150-600DG OS /CON EO
単焦点レンズ:ニコン AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G ※DXフォーマット用レンズ(24mm×16mm) AF-S DX35MM/F1.8G
望遠レンズ:ニコン AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR ※DXフォーマット用レンズ(24mm×16mm) AF-SDX55-300G EDVR
標準レンズ:ニコン AF-P DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR ※DXフォーマット用レンズ AFPDX18-55VR
三脚:全長約50cm

 このバッグと一緒に使っていただきたい、カメラライフを快適にするアイテムをさらにレポートしていきます!


アタッチメントストラップ ストレッチフィット 50 & チェスト


ストラップの着脱がしやすいストレッチフィット
 カメラをショルダーベルトから簡単に取り外せるストレッチフィット。
 身動きがとりづらい時でも、小さな動作でカメラを取り外せるんです。なぜかというと・・・次のコマでハッキリ分かります!

 
答え:バックルで着脱できるから
 ショルダーとバックルの間の、ここ!ここがカチッと指で押さえるだけで外れるバックル仕様なので、首からストラップを外したりしなくてもいいんです!

 
ショルダー部分は太くてソフトで身体に優しい
 細いストラップだと首や肩が凝って集中できない、なんて不安も出てくるかもしれませんが、ショルダー部分が50mm幅ととても太くて柔らいストレッチ素材です。首や方への負担も少なくしっかりフィット。滑り止めも施されています。

 
フィット感が気持ちいい
 見た目は普通のストラップと変わりません。ですが、バックルでカンタンに取り外せる使い勝手の良い状態へと変貌を遂げました。実はこんなの探していた!という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 
チェストを使うと使い方が広がる
 この取り外し可能なバックルを利用し、バックパックのハーネスに取り付けることが出来るカラビナパーツもあるんです。
 先ほどのバッグと合わせて使えば、ストラップを使わずに首からカメラをぶら下げられるんです!

 
ハーネスに取り付けて、ほら快適
 リュックとカメラの両方のショルダーを首からぶら下げていると疲れるし、そのガサゴソした状態にわずらわしさを感じてきます。チェストを使えば、肩にはリュックのショルダーだけで、カメラもちゃんとぶらさげられます!

 
 上下2気室構造のバックパックは超望遠レンズを収納しても、レンズ数本にボディが2つ納まる大容量バッグ! これだけ収納すると重量もズッシリきますので、肩への負担などを少しでも減らせるアタッチメントストラップとチェストを合わせてお使いいただくと、快適な撮影が行えるのではないでしょうか?

 いかなる状況・風景にも合わせて道具を揃えて撮影を行いたい方にオススメのバッグです。長時間、快適な撮影を行うためにも是非、アタッチメントストラップやチェストも準備して、納得いく撮影を心行くまで楽しんでください!

2017. 11.27.公開(ぴよこ)

お客様のレビューのご紹介 ( カメラバッグ ルフトデザイン トレック20 バックパック )
良い買い物をしました。
とても良いです。しっかりした作りに軽いです。
浅草寺が好き 様

両手が使えます。
最初のカメラバッグはアルミで現在はドンケを使ってますが、両手が使えるし「楽」と言う事で兄が購入したので、使用レポートを見て購入しました。実際にはまだ使っていませんが、小さいカメラなら数台入りそうなので、これからはこれが主流になります。
かめらこぞう 様

お客様のレビューのご紹介 ( アタッチメントストラップ 02 チェスト )
ありそうで無い商品で使い勝手もよさそうです
登山やハイキングで、カメラの荷重が首に長時間かかるのを何とかしたくて購入しました。期待通りの商品でした。
山登り大好き 様

スタッフが使ってみました
リュックリュック
ハクバ|カメラバッグ ルフトデザイン トレック20 バックパック(ネイビー)|SLD-TR20NVハクバ|カメラバッグ ルフトデザイン トレック20 バックパック(ブラック)|SLD-TR20BK
ハクバ
カメラバッグ ルフトデザイン トレック20 バックパック(ネイビー)
SLD-TR20NV
ハクバ
カメラバッグ ルフトデザイン トレック20 バックパック(ブラック)
SLD-TR20BK
メーカー希望小売価格 24,732
会員様web価格 14,310 円 (税込)
 1,431 (10%) ポイント進呈
メーカー希望小売価格 24,732
会員様web価格 14,310 円 (税込)
 1,431 (10%) ポイント進呈
お取り寄せ お取り寄せ 
3日〜5日で出荷
レビュー 5.0
2017年08月 発売
お取り寄せ お取り寄せ 
2017年08月 発売


ストラップネックストラップ
ハクバ|ルフトデザイン アタッチメントストラップ 02 ストレッチフィット 50 (ブラック)|KST-63A02SF50ハクバ|ルフトデザイン アタッチメントストラップ 02 チェスト (ブラック)|KST-63A02CH
ハクバ
ルフトデザイン アタッチメントストラップ 02 ストレッチフィット 50 (ブラック)
KST-63A02SF50
ハクバ
ルフトデザイン アタッチメントストラップ 02 チェスト (ブラック)
KST-63A02CH
メーカー希望小売価格 4,320
会員様web価格 2,560 円 (税込)
 26 ポイント進呈
メーカー希望小売価格 1,836
会員様web価格 1,240 円 (税込)
 13 ポイント進呈
お取り寄せ お取り寄せ 
3日〜5日で出荷
2017年05月 発売
お取り寄せ お取り寄せ 
3日〜5日で出荷
レビュー 3.5




最近の試用レポート もっと見る



商品はこちら

▲このページのTOPへ

会員ページメルマガ購読    会員登録メーカー名で探すサイトマップお買い物方法よくある質問お問合せ(連絡帳)
企業情報店舗情報ジョーシンカードIR情報CSR情報個人情報保護方針情報セキュリティ方針反社会的勢力排除に係る基本方針特定商取引法に基づく表記