Joshin webショップ

TVゲーム|ようこそ!! 家電・PC・ホビーの大型専門店Joshin webショップ通販サイトへ

企業情報ネットショッピング店舗情報
(一般商品)  0 点  0 円 
(音楽映像)  0 点  0 円 
検索



試用レポート

ソニー・コンピュータエンタテインメント
【PS Vita】 みんなのGOLF 6


Wi-Fiはもちろん、3G通信にも対応。
ひとりでも、みんなでも、本格的なゴルフプレーが楽しめる。
 話題の商品をスタッフが実際に使ってみる「試用レポート」。ひとりでも、みんなでも、手軽に楽しめるゴルフゲームの定番「みんなのGOLF(通称:みんゴル)」シリーズの最新作「みんなのGOLF 6」が、PS Vitaに登場。

 今回は「みんゴル」の初級編を試してみました。PS Vitaならではの優れた描画性能と先進機能をじっくりとご堪能下さい。

★ 【PS Vita】 みんなのGOLF 6のここが凄い!! ★
  • 「みんなのGOLF 5」の全てを継承して更に進化しています。
  • Wi-Fiはもちろん、3G通信にも対応。何処でもオンラインプレーが楽しめます。
  • PS Vitaならではの応答性と優れた表示能力を最大限に活かした美しい画面。
  • シリーズ初となる「ティ位置変更」機能など、本格的なゴルフプレーが楽しめます。

▲zoom
・「みんなのGOLF 6」とは?

 「みんなのGOLF 6」は、簡単操作で本格的なゴルフが楽しめる定番シリーズの最新作です。従来シリーズの良さはそのままに、キャラクターやコースを一新。「PS Vita」ならではのタッチスクリーンや背面タッチパッドを使った操作にも対応し、今まで以上に遊びやすくなって帰ってきました。

 また、対戦モードも充実しており、オンラインで開催される大会で全国のライバルといっしょにプレーすることが可能。家ではもちろん、外出先でも思う存分ゴルフを楽しめます。

▲zoom
・ゲームモードは3種類。

 ゲームモードは「ひとりでGOLF」「みんなでGOLF」「オンライン」の3種類で、このほかに「カスタマイズ」「ショップ」「データ」といったメニューが用意されています。

 購入時点で使用可能なキャラクターは「ユウナ」「ヤマト」の2人、ラウンドできるコースは「メイプルリーフゴルフクラブ」のみ。新しいキャラクターやコースは、ゲーム独自のポイントを貯めて、ショップで購入する方式です。現在のところ、キャラクターは12名、コースは6コースまで増やせます。

▲zoom
・「ひとりでGOLF」モードをご紹介。

 「ひとりでGOLF」モードでプレイできるのは「チャレンジ」「ストローク」「トレーニング」の3つ。「チャレンジ」は好きなコースを選び、コンピューターが操るキャラクターと勝負しながら、様々な形式でラウンドしてポイントを貯める事が出来ます。

 「ストローク」は好きなコースを選んで、ストローク形式でのラウンドが出来ます。「トレーニング」は練習用のラウンドです。ショットを打ち直したり、キャラクターやギアなどをその場で変更して練習できます。最初は「トレーニング」で、ショットなどをいろいろと試して、コツをつかんでから対戦するのが良いですね。

▲zoom
・ラウンド前のキャラクターセレクト。

 キャラクターを選ぶときに、ショット方式やクラブ/ボールの選択も行えます。ショット方式は最初「ゲージショット」と「サークルショット」の2種類だけですが、レベルが上がると「矢印ショット」「本格ショット」「従来ショット」が追加されます。

 ラウンド中の操作方法は基本的にこれまでの「みんゴル」シリーズと同じ○ボタン3回方式で、非常に簡単です。初心者の方でも何ら問題なく遊べますが、今までのシリーズよりショットのブレ幅が大きくなっている(タイミングがずれるとボールが曲がりやすい)のが特徴です。

▲zoom
・PS Vitaならではのタッチ機能。

 メニューはすべて、ボタンとタッチ、両方の操作に対応しており、タッチだけでも各メニューを選択できます。逆に、ラウンド中はボタン操作がメインになり、タッチ操作で、「ショットカメラ切り替え」「ティ位置変更」「落下地点確認・変更」「距離と高低差確認」という4機能を使うことになります。プレイ中のコースを見てみると、風で木々が揺らめいていたり、動物が往来しているなど、今までのプレイ画面とは少し違って、動きのある画面に進化しています。

 飛距離が伸びるパワーモード時に使える「エキストラパワーショット」は、PS Vitaのモーションセンサーを利用し、インパクトと同時に本体を奥に傾けることで発動します。

▲zoom
・「ショットカメラ切り替え」をご紹介。

 画面右上のカメラアイコンをタッチしたままドラッグすると、カメラアングルの切り替えが行えます。カメラアングルだけでなく、キャラクター主観視点、自由にコース内を見て回れるフリーカメラに切り替えることも可能。主観カメラとフリーカメラの場合、カメラアングルの操作がモーションセンサーに対応しており、PS Vita本体を動かしながらコース内を見渡せます。

 【写真】この機能中に、△ボタンを押すとPS Vitaの背面カメラがONになり、コースの背景が実際の景色と合成される機能も、なかなか面白かったです。

▲zoom
・シリーズ初となる「ティー位置変更」機能搭載。

 ティー位置を変更する方法は2種類あり、一つはボールをタッチしたままドラッグするというもの。もう一つは、前面タッチスクリーンと背面タッチパッドの両方をさわり、キャラクターをつまみ上げて、ティー位置の変更も出来ます。持ち上げるとキャラクターがじたばたと暴れます。

▲zoom
・「落下地点確認・変更」「距離と高低差確認」機能。

 前面タッチスクリーンによる「落下地点確認・変更」は、落下地点カーソルをタッチすると上空視点カメラに切り替わり、地形状況を確認しながらカーソルを左右にドラッグして落下地点を指定できます。狙う位置に合わせてクラブの切り替えが可能です。

 背面タッチパッドによる「距離と高低差確認」の機能も非常に便利で、現在地からの距離と、ホールまでの距離、さらに現在地との高低差が確認できます。落下地点確認・変更の機能と併用すれば、本格的なコース攻略を考えたプレイができます。

▲zoom
・ショップで買い物するには?

 ショップには「キャラクター使用権」「キャラクター衣装」「クラブ」「ボール」「コース」「ロビーキャラ」「その他」といった項目があります。最初はほとんど商品が並んでいませんが、ゲームの進行状況に応じて、様々な商品の購入が可能になります。

 ショップで買い物するために必要なポイントは、どのモードをプレイしても貯まって行きます。「チャレンジ」モードで優勝すれば大量のポイントを獲得でき、ラウンド中にフェアウェイをキープしたり、パーやバーディーを決めることでも加算されます。

▲zoom
・オンラインの大会に参加してポイントをゲット。

 「みんなのGOLF 6」で特徴的なのは「デイリー全国大会」です。Wi-Fi通信でも3G通信でも利用可能で、オンライン接続して気軽に大会に参加できます。「デイリー全国大会」はデータを毎日3試合ずつ配信し、そのプレイデータを集計したランキング結果の発表、順位に応じた「ツアーポイント」の付与が行われます。プレイしたデータの送信と、ランキングの受信だけなら、数秒で済みますし、3Gならいつでも何処でもOKですね!

 友だちと空いた時間にプレーができる“マルチ対戦モード”も搭載されているので、気軽に対戦を楽しむ事ができます。


 「みんなのGOLF 6」は携帯ゲーム機「PS Vita」用のゲームですが、タイトルからもわかるように、PSP用の「みんなのGOLF ポータブル2」の後継ではなく、PS3用に発売されている「みんなのGOLF 5」を超えるナンバリングタイトルとして発売されています。もちろん正統な後継作として「みんなのGOLF 5」の機能は全て継承しており、更なる進化を果たしたメーカーの自信作と言えます!

 さらに、携帯ゲーム機「PS Vita(3Gモデル)」ならではのオンライン機能により、家に居るとき以外でも、何時でも何処でもオンライン対戦が出来るのは画期的です。気軽に参加できる「デイリー全国大会」もちゃんと用意されています。実際にプレーしてみても、プレーヤーの繊細な動きやアクション、コースの美しさには感心させられます!

 プレー自体は基本的に従来方式を引き継いでいて、始めてプレーする方でも十分楽しめますし、進化した機能を駆使して本格的なゴルフゲームとして楽しむ事も出来ると思います。現在確認されているキャラクターは12名、コースは6コースですが、今後もアップデート機能により、楽しみが広がって行くと思われるので、長く付き合えるソフトとしてお勧めいたします。

 また、『みんゴル』は今年7月で15周年を迎え、特別企画も検討されるなど、今後の展開が楽しみです!


2012.3.28.公開

スタッフが使ってみました


最近の試用レポート

もっと見る…


Joshin ネットショッピング
会員ページメルマガ購読    会員登録サイトマップお買い物方法よくある質問お問合せ(連絡帳)
企業情報店舗情報ジョーシンカードIR情報CSR情報個人情報保護方針情報セキュリティ方針反社会的勢力排除に係る基本方針特定商取引法に基づく表記