Javascriptが無効です、Javascriptを有効にしてください。  設定方法

ジョーシン 家電とパソコンの大型専門店
 ようこそ!! Joshin webへ
企業情報ネットショッピング店舗情報
my Joshinお気に入り購入履歴連絡帳マイレビュー
検索メーカー名で探すサイトマップお買い物方法よくある質問メーカー窓口一覧



試用レポート
セガゲームス
【PS Vita】ミラクルガールズフェスティバル

人気アニメキャラクター達が一堂に会したリズムゲームが登場!
奇跡のステージが今、始まる!
 全11作品、総勢47人ものアニメキャラクター達が数々のライブを繰り広げるリズムアクションゲーム「ミラクルガールズフェスティバル」が登場です。

 その名の通り「ミラクル」なステージをじっくり楽しんでみました。
オープニング
 起動後はいきなりイベントが発生です。私は写真の通りディレクターの役目を与えられているようで、さっそくリズムゲームを一曲プレイすることになりました。

 
操作方法
 プレイ前に操作方法の確認です。写真のようにシンプルなシステムで楽しめるリズムアクションゲームです。……実は私、最初この画面をよく見ていなくて「同時押し」が分からず ミスを連発してしまいました。

 
メインメニュー
 それでは最初の一曲をプレイ……したのですが写真は割愛です。リズムアクションの部分は後でもう一度体験しましょう。腕ならしが終わったところでメインメニューを確認します。一番上の表示「ツアーモード」が本作のメインとなります。

 
ツアーモードとは?
 ツアーモードを選ぶと写真のような画面になります。これは「実際にライブツアーを開催する」ような形式でリズムアクションを楽しむモードです。最初は2曲を連続でプレイしますが、ゲームを進めて行くとセットリストの楽曲を自由に選べるようになります。写真ではデフォルトの状態から2曲目を変更しています。(結局この後元に戻しましたが)

 
難易度やコスチュームも変更可能
 また、プレイ中のコスチュームや難易度に加えてリズムゲームのプレイをサポートしてくれるアイテム使用の有無等も、プレイヤーの好みに合わせて様々な変更が可能です。

 
ライブスタート
 それではライブを始めるとしましょう。ツアーモードでの楽曲ですが、デフォルトではアニメで流れるショートバージョンでのプレイとなります。一曲あたり大体1分半〜2分くらいで終了しますが、3〜4曲を連続でプレイする時もあるので、一気にプレイしてもちょうど良い長さになっていると感じました。また、条件を満たすとフルバージョンでのプレイも可能となります。

 
ミラクルフィーバータイム
 2曲目のプレイ中、うまくコンボをつなげてボルテージゲージ100%の状態で曲のサビに入ったので「ミラクルフィーバータイム」が発生しました。ステージの演出がさらに盛り上がるだけでなく、高得点を狙うチャンスにもなります。難易度が「EASY」であるとは言え、私でもフィーバーを発生させることができて、とても嬉しいです。

 
GREAT
 フィーバーを発生させたおかげで「GREAT」の評価をもらえました。まあ、実はこれ以外のプレイではほぼ全部「STANDARD」止まりでしたが……そこはスクリーンショットを撮影しながらのプレイなので、大目に見ていただきたいところです。

 
リザルト
 2曲のプレイ時に稼いだ合計点が目標をクリアできたので、最初のツアーの日程1日目をクリアです。割と簡単だった気がする一方で、ひょっとしてフィーバーを発生できていなかったらどうなっていたか……とも思います。

 
2日目のツアー開始
 一旦メニュー画面に戻ることもできますが、続けて2日目のツアーを開始する準備に入ります。今度は3曲連続でプレイすることになりました。楽曲も先ほどとはまた違うラインナップです。アイテムを使ってちょっと楽しようかとも思ったものの、まだミラクルコインが足りなかったので断念です。

 
ポーズに注目
 では1曲目の曲目を入れ替えて、ライブスタートです。それにしても、プレイに集中していると見逃しがちになりますが、画面上でぬるぬると動き回るキャラクター達には感心、いやむしろ感動します。写真のように、実際に声優さんがライブで披露した振り付けのイメージを踏襲した曲もあるとのことなので、実際のプレイ時にはいろいろ探してみて下さい。

 
演出にも注目
 キャラクターはもちろんのこと、その背後で展開される各種演出も豪華です。レーザー演出に加えて、ディスプレイに映し出される文字・映像等が実に凝っている印象を受けました。

 
アップにもなります
 さらに、時々キャラクターがアップになったりするのも嬉しいところですね。といった感じで、プレイ中は色々と目を引く部分が多いため、しばしばリズムアクションに集中できなくなることもあるかもしれません。これは「嬉しい悲鳴」というべきでしょうか。……よって、私の得点がなかなか伸びないのも仕方のないことなのです。おそらく。きっと。多分。

 
ワンマンライブ
 ツアーモードはこれくらいにして、1曲をじっくり楽しめる「ワンマンライブ」のモードを体験することにします。1曲のみのプレイなので、短時間で楽しむこともできますし、難易度を上げてじっくりやり込むこともできます。また、楽曲にはそれぞれ9つの目標設定があります。目標を達成してビンゴをそろえると、新しい難易度やプレイバリエーションが解放されます。楽曲のフルサイズ尺も、ビンゴ達成で解放されます。

 
スタート前に準備
 先ほどと同じように難易度等を設定します。ステージそのものの変更も可能であったり、ビンゴチャレンジをクリアすれば高難易度の「EXPAND-PLAY」「URA-PLAY」を選択できたりと、ツアーモードと異なる楽しみ方ができます。

 
目標達成……できず
 前述の通り、ワンマンライブでは、9つの目標設定をクリアすることで新しい難易度等が解放されます。その中の一つが「難易度NORMALでGREAT以上の評価をもらう」です。私の腕でも3度目で成功はしましたが、時間の都合でその他の条件をクリアする余裕がなく、ビンゴの解放まで持って行けずに今回は終了です。自宅で再挑戦しようと思っております。

 
バックステージ
 リズムアクションを楽しむのはここまでにしまして、本作には他にも魅力的な部分がたくさんあるので、そちらも体験することにしましょう。まずはバックステージからくじ引きにチャレンジ……する前に写真の右上をご覧ください。先ほどから何度か写ってはいましたが、実はメニュー画面では時々、ランダムに選ばれたキャラクターが色々とプレイヤーに声をかけてくれます。起動してからただ眺めているだけでも楽しくなる、嬉しい要素です。

 
ミラクルくじ
 それでは改めてくじ引きにチャレンジしましょう。プレイで溜めた「ミラクルコイン」や「プレミアムチケット」を使ってくじが引けます。果たして何が手に入るのでしょうか。

 
フィギュアをゲット
 「ミラクルくじ」ではランダムでフィギュアを手に入れることができます。同じキャラクターでもポーズの違うもの、コスチュームが異なるものが存在し、中にはボイス付きのレアなフィギュアもあります。繰り返しチャレンジして、お気に入りのフィギュアを探すのがとても楽しい作業です。

 
鑑賞が可能
 さらに、手に入れたフィギュアを観賞用のケースに自由に配置することが可能です。ケースを使わなくても鑑賞は可能ですが、まるで本当のフィギュアを飾っているような雰囲気を出すためには有効ですね。

 
配置完了
 残りのコイン・チケットを全て使って集めたフィギュアで、運良く写真のように「よく声が似ている二人」のフィギュアを獲得し、配置してみました。このように、フィギュアさえ手に入っていれば配置は思いのままで、やろうと思えば同じキャラクターばかりをズラリと並べてしまうこともできます。ちなみにケースを回転させて上・横などからの鑑賞も可能です。

 
コスチューム変更……もできず
 さて、最後にコスチュームを変更してキレイに締めくくり……と考えたのですが、さっきのフィギュア集めでコインを使い果たしてしまったため、すぐには新しいコスチュームの購入ができません。仕方ないので今回は、キャラクターの美しいモーションだけでも撮影しておきましょう。こっちも自宅でコインを溜めてリベンジする所存です。

 

 プレイしてみた印象としては「サクサク進めることができる」感覚が強いです。難易度EASYでプレイしているという面はあるものの、私の腕前でも大きく詰まることはなくツアーモードを進めていけたので、普段あまりリズムゲームをプレイされない方でも、すんなりゲームに入っていけると思います。もちろん、高難易度のモードも用意されていますので、腕に覚えのある方もご安心ください。

 一通りプレイした後は「PVビューイング」でじっくりと楽曲・ライブの鑑賞が可能です。一度気に入ってしまえば「遊ぶ→鑑賞する」という流れを繰り返して、とても長く遊べるゲームだと感じました。宜しければ一度実際にプレイしてみて下さい。

(c)SEGA ミラクルガールズフェスティバル実行委員会

(c)2014 なもり/一迅社・七森中ごらく部
(c)逢空万太・SBクリエイティブ/名状しがたい製作委員会のようなものF
(c)vividred project・MBS
(c)原悠衣・芳文社/きんいろモザイク製作委員会
(c)原悠衣・芳文社/ハロー!!きんいろモザイク製作委員会
(c)Ark Performance/少年画報社・アルペジオパートナーズ
(c)てさぐれ!製作委員会
(c)Green Leaves / Wake Up, Girls!製作委員会
(c)SEGA /GO!GO!575製作委員会
(c)2014 白鳥士郎・SBクリエイティブ/のうりんプロジェクト
(c)荒井チェリー/一迅社・未確認で進行形製作委員会
(c)Koi・芳文社/ご注文は製作委員会ですか??

2015. 12.28.公開(鹿

スタッフが使ってみました
アクション/FPS/TPS
セガゲームス|【PS Vita】ミラクルガールズフェスティバル|VLJM-35226ミラクルガールズ
セガゲームス
【PS Vita】ミラクルガールズフェスティバル
VLJM-35226ミラクルガールズ
メーカー希望小売価格 7,549
会員様web価格 6,160 円 (税込)
 62 ポイント進呈
さらに詳しく!
「おひとり様1点」
24時間以内出荷
レビュー 4.6
2015年12月 発売
CERO:B◆製品詳細◆
  • 対応機種 : PlayStation(R)Vita
  • ジャンル : リズムアクション
  • プレイ人数 : 1人
  • セーブデータ保存先 : メモリーカード
  • CERO審査 : 12歳以上

最近の試用レポート もっと見る

09月 29日 公開
パナソニック PM2.5対応加湿空気清浄機(空清40畳まで/加湿24畳まで 木目調) F-VXM90-TM
広いリビングにぴったりの高級モデルを試してみました!
09月 28日 公開
GP カタン:スタンダード版 
無人島を開拓するボードゲームをスタッフがプレイしてみました!
09月 26日 公開
サンスマイル Bellcida イオンクレンズ 超音波美顔器 ピンク IC02 BELLCIDA イオンクレンズピン
自宅でエステサロン級のお手入れができる美顔器を体験レポート!!
09月 23日 公開
フィットビット ウェアラブル活動量計・睡眠計・心拍計(ブラック/Lサイズ) FB502SBKL-JPN
スタッフがiPhoneと連携させて約1ヶ月試用してみました!


my Joshinメルマガ購読    会員登録商品の選び方お支払い方法配送・設置アフターサービスよくある質問お問合せ(連絡帳)
企業情報店舗情報ジョーシンカード採用情報IR情報CSR情報個人情報保護方針情報セキュリティ方針反社会的勢力排除に係る基本方針