ジョーシン 家電とパソコンの大型専門店

美容・健康|ようこそ!! 家電・PC・ホビーの大型専門店Joshin webショップ通販サイトへ

企業情報ネットショッピング店舗情報
(一般商品)  0 点  0 円 
(音楽映像)  0 点  0 円 
検索



試用レポート
ダイソン
ヘアードライヤー スーパーソニック HD01

「吸引力」や「羽根のない」で有名なダイソンからドライヤーが登場!
気になる実力を試してみました!
 掃除機や扇風機など、奇抜なデザインと高性能が人気のダイソン。そんなダイソンからドライヤーが登場しましたが、羽根のない扇風機を彷彿とさせる特徴的なデザインです!

 パワフルなモーターで髪を乾かすという、この摩訶不思議な形のドライヤーの実力はいかほどなのか。実際にその実力を試してみます!

丁寧に梱包されたドライヤーと付属品
 お歳暮を開ける要領でフタを持ち上げると、大きな箱にドライヤーや付属品が丁寧に収められていた。この本体左下にある円盤はなんだ?気になるけれど、まずはドライヤー本体から確認!

 
小づちに見えちゃう
 本体を横から見ると小づちのようだ。持ち手はやや長く、ヘッドがとても小さい。モーターはハンドル部分に搭載する事でドライヤーとしてバランスの良い設計を考えたらしい。なのでハンドル部分は少し太めでヘッドが小さいという訳だ。

 
そして真ん中には穴
 ダイソンといえば真ん中がぽっかりと開いた「羽根のない扇風機」も有名だけど、それをキュッと小さくしたようなヘッド部分。この穴から取り込んだ風で、周りの風を吸い寄せて風を増幅させ、高速で高圧な気流を生み出す仕組みらしい。
 ヘッドには風量(写真左)と温度調整(写真右)のボタンが付いている。ハンドル側のボタンは上から電源と、ワンタッチ冷風ボタン。

 
ボタンが持ち手から届きやすい
 風速は3段階、風温は4段階調整となっている。押すたびに1段階変わり、ランプの点灯で確認出来る。
 温度は消灯で冷風になる。持ち手側の冷風ボタンはどの温度段階からでも冷風に切り替えられるクイックボタン。押し続ける事で冷風が出て、離すと元の温風に戻る。

 
吹き出し口
 中央の空洞部分の周りを細い隙間で囲んでいる吹き出し口。本当にこれでたっぷりの風が出てくるのだろうか。私はとても怪しんでいる。

 
ピタッとくっつくマグネット式アタッチメント
 アタッチメントはマグネットになっているので取り外しがとても簡単。本体やアタッチメントが他の物とくっつくのでは?と思って色々試してみたがくっつかなかったので、近くに時計や磁力のある物があっても大丈夫そうだ。

 
大きな円盤はカールやパーマ用のアタッチメント
 先ほど箱を開けた時に本体左下にいた謎の円盤。どうやらカールやウェーブを崩さずにやさしい風でブローする為のアタッチメント(ディフューザー)。円盤には無数の穴が空いていて、突起にもそれぞれ穴が空いている。これをドライヤーに取り付けて・・・。

 
下から髪をすくうように使う
 ディフューザーで髪を持ち上げるようにドライヤーを下から上に向けて使うのが正しい使い方。効果は試せなかったが、あまり見慣れないアイテムとその使い方にカルチャーショックを受けた。

 
さらに2種類のアタッチメント
 他にもアタッチメントは2種類付属。写真左がブローの時に使う「スタイリングコンセントレーター」で、右が髪を乾かす時に使用する「スムージングノズル」。口の大きさに違いがあり、風の送り出し方が変わる。

 
真ん中に穴がないのが不思議
 ダイソンはヘッド側は空洞部分を囲むように吹き出し口が付いているし、アタッチメントも裏から見ると真ん中に穴は開いておらず、その上下に穴が開いている。全てが不思議な構造になっている。

 
では実際に風力を試してみよう!
 以降写真は風力が出来るだけ伝わるよう、乾いた髪で撮影していますが、実際の使用は風呂上りの濡れた髪での使用感です。

 
最大風力の威力が凄い!
 電源を入れると思わず風力で本体のヘッドが浮き上がった。かなりの風力である事が分かる。最大風力と最大温度で乾かしていくと、多くて重たい私の髪をしっかりと持ち上げて頭皮に直撃。普段だと頭皮に近い部分は中々乾かなくて半乾きのような状態になりがちだけど、ダイソンは強い風が髪を持ち上げるように乾かすので中までシッカリ風が届く。
 最大温度でもやや低い温度だと思ったけど、低い温度が髪を温めすぎず風で乾かしきるという力技。しかも根元に風が当たるからか仕上がりもいつもよりクセが無く、ストンと納まりの良い髪になった。

 
アタッチメント無しで試してみよう
 アタッチメント無しでも十分まとまった風を感じられそうなのでアタッチメント無しでも試してみよう。

 
地肌まで風が届く
 すっごい風です(最大風力)。アタッチメントがあるとピンポイントで面積を絞っているような感じがあったけど、アタッチメントなしだと広範囲に風が当たる。風力も全く弱まらない!
 筆者は普段手ぐしでササッと乾かすのが好きなので、広範囲で乾かせるアタッチメント無しも好きだなぁ。

 
取り外してお手入れが出来るフィルターカバー
 取っ手の下にフィルターがあり、実はここからも空気を取り込んでいる。電源を入れてこの部分を触ると手が軽く吸い付く。長く使うとホコリがたまってくる事もありそうなので、その場合はフィルターカバーを回して取り外し、お手入れしてあげましょう。

 
付属品の滑り止めマットとストラップ
 他の付属品はゴム製の滑り止めマットと、ドライヤーを吊るしておくストラップ。こちらは使用環境によっては必要無いかもしれないが、あると嬉しい付属品かも。

 



 頭に当てる前に手で温度を確認すると、最強でも低めの温度だったので、これで本当に乾くの?思ったけれど、風力があれば同じように髪は乾くんだ!という新しい発見があった。いつも温風で乾かした後に冷風で冷やすが、髪が多いせいか冷やしていくとまだまだ水分が残っている事に気づき、温風に戻してまた冷風、また戻して・・・という事を繰り返す。それがダイソンの力強い風だと地肌に近い部分まで一気に乾かして水分を飛ばす量が早い! 冷風にすると急速に髪の温度下がるので仕上がりも早い! といった印象。何より私の広がりやすいクセのある髪が根元からストンと落ちている事に、コレは凄い!と実感した。
 強い風と温めすぎやない温風は、短時間で優しく乾かせ、髪のストレスを減らす事につながるので、日々のケアにとても効果的。髪の広がりが気になる方におすすめです。

>> 他社のドライヤーと比較してみました!

2016. 6.17.公開(ぴよこ)

スタッフが使ってみました


最近の試用レポート もっと見る

01月 18日 公開
パナソニック ロティサリーグリル&スモーク ブラック NB-RDX100-K
グリル・燻製・オーブン・トースターの機能を搭載!
01月 16日 公開
ダイニチ ハイブリッド(温風気化+気化)式加湿器(木造40畳まで/プレハブ洋室67畳まで ホワイト) HD-242-W
パワフルタイプの加湿器で60畳の事務所が潤うのか試す!
01月 15日 公開
キヤノン A4プリント対応 インクジェット複合機 PIXUSXK70
新インク『フォトブルーインク』で写真をより滑らかに!
01月 13日 公開
シャープ ヘアードライヤー(ブラック系 ミッドナイトブラック) IB-HX9K-B
髪を乾かしたついでに、「かっさ」で頭皮のケアも♪
01月 12日 公開
山善 超音波ミスト式加湿器(木造5畳まで/プレハブ洋室8畳まで レトロホワイト) MZ-F302-RW
雫形の可愛いフォルム。どれだけ使えるか? 加湿能力をチェック!
01月 10日 公開
キヤノン A4プリント対応 インクジェット複合機 PIXUSTR8530
FAX機能やADF搭載のビジネス向けプリンターを検証!
01月 06日 公開
パナソニック 【標準工事セットエアコン】 CS-X228C-W
素早い暖房で快適!『エオリア』の新型をレポート!
01月 05日 公開
シャープ 電子ノート ブラック WG-S50
5,000ページのノートをラクラク管理できる電子ノートをレポート!
01月 03日 公開
エプソン A3カラープリント対応 インクジェット複合機 EW-M970A3T
エコタンク搭載A3カラー対応モデルをチェック!
01月 02日 公開
カシオ G-SHOCK G-STEEL 
メタルの質感がかっこいいG-SHOCK G-STEELをレポート!


会員ページメルマガ購読    会員登録メーカー名で探すサイトマップお買い物方法よくある質問メーカー窓口一覧お問合せ(連絡帳)
企業情報店舗情報ジョーシンカード採用情報IR情報CSR情報個人情報保護方針情報セキュリティ方針反社会的勢力排除に係る基本方針