ジョーシン 家電とパソコンの大型専門店

美容・健康|ようこそ!! 家電・PC・ホビーの大型専門店Joshin webショップ通販サイトへ

企業情報ネットショッピング店舗情報
(一般商品)  0 点  0 円 
(音楽映像)  0 点  0 円 
検索
Joshin web特集 健康家電購入ガイド
 健やかな毎日をサポート。今回の特集では、健康状態をチェックするための体組成計や血圧計、トレーニングに欠かせない歩数計やウォークマン、日頃の疲れをいやしてくれるマッサージ機などを取り上げてみました。スマートフォンユーザーの方は、スマホ対応モデルで健康管理してみてはいかがでしょうか?


1. スマートフォンで健康管理


 体組成計、血圧計、体温計など、人気のヘルスケア商品をご紹介。最新機種は、スマートフォンで測定データを管理できます。

2. トレーニングをはじめよう


 適度な運動で生活習慣を見直しましょう。ウォーキングには歩数計、ランニングにはスポーツウォークマンが活躍します。

3. 疲れを癒やすなら…


 目もとや、足もと、肩や首のケアにおすすめのマッサージ機。コンパクトタイプはアクセサリー感覚、コスメ感覚で携帯できます。

スマートフォンで健康管理

 体組成計、血圧計、睡眠計、体温計など、正確に測れるのが人気のヘルスケア商品。メタボリック予防や健康維持のために体脂肪や血圧をチェックしたり、基礎代謝、睡眠時間、体温などを知ることで、日々の健康管理に役立てることができます。

 オムロンのカラダスキャンのようにダイエットの進捗状況を判定してくれたり、パソコンやスマートフォンで測定データを管理できるタイプが便利。手書きで記録するのは面倒ですが、これなら長く続けられるのではないでしょうか。

体組成計

 内臓脂肪レベルや皮下脂肪率、骨格筋率などの変化からダイエットの進捗状況をチェックしてくれたり、無理のないダイエットの目標値を知らせてくれるなど、効果的なダイエットをバッチリサポートしてくれるのが「体組成計」。スマートフォンで測定データを管理すれば、いつでも過去の記録をチェックできるので、モチベーションのアップにつながるのではないでしょうか。

 バランスのよい食生活を心がけるのはもちろんですが、ウォーキングやフィットネスを継続して行うことで、基礎代謝の維持・向上につながります。トレーニングによって、骨格筋が増えると、内臓脂肪・皮下脂肪がぐっと減って、健康的にやせることができます。

血圧計

 日頃の健康管理は自分の血圧を知ることから。特に血圧が高めだとお医者さんから指導を受けている方は、「血圧計」を用意しておきましょう。スマホ対応モデルなら、血圧計にタッチするだけで、測定した値を簡単に転送できますし、お医者さんに相談するときも便利です。

 血圧計には一般的な上腕式に加えて、コンパクトで持ち運びにも便利な手首式もあります。これなら測る時に腕まくりをしなくてよいので便利です。また持ち歩く必要がないのであれば、安定して測れるアームイン式の血圧計もおすすめです。

睡眠計

 睡眠時間は十分とっているはずなのに、「熟睡した感じがしない」「日中の眠気がひどい」など、睡眠にまつわる悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか? そこで、おすすめしたいのが、ベッドサイドに置くだけで睡眠時間を計測してくれる「睡眠計」。

 無料のウェブサービスやスマートフォンアプリと連携することで、ぐっすり眠れている時間や寝つきまでにかかった時間などの眠りの傾向を分析。問題があれば改善することができます。

体温計(婦人用)

 基礎体温や生理日を記録することで、排卵予定日、生理予定日がわかる「体温計(婦人用)」。
 スマートフォンのアプリと連携できるタイプなら、登録した基礎体温や症状はわかりやすいグラフ表示でいつでもチェック可能。今まで見えなかった体のリズムとホルモンバランスの関係がわかります。







    トレーニングをはじめよう

     思いたったら、すぐにでも始められる運動といえば、ウォーキングやランニング。早朝や夕方になると、ワークアウトに励んでいる方をたくさん見かけます。でも、何となくはじめても、なかなか続かないという方も多いのではないでしょうか。

     そこで、まずおすすめしたいのが、手軽に1日の消費カロリーを知ることができる「活動量計」。あとどれくらいカロリーを消費すればいいのか、運動量の目安になり、どれくらい運動すれば良いのか計画が立てやすくなります。それに加えて、ランニングの質を向上させるのに役立つ「スポーツ・ウォークマン」もご紹介します。

    活動量計・歩数計

     ウォーキングでの歩行情報を記録するのに便利なのが「活動量計」「歩数計」。より詳細なデータを測定したいなら、1日の消費カロリーも知ることができる「活動量計」がおすすめです。

     使い方はとても簡単で、胸ポケットなどに入れて普段通りに過ごせばいいだけ。消費カロリーや、歩数・歩行距離、身体活動の量など、時間ごとに変化がわかるから、生活習慣の見直しに最適です。従来のPCでのデータ管理はもちろん、機種によってはスマートフォンアプリを使ってトレーニングの成果をチェックすることもできます。

    ウォークマン(Wシリーズ)

     初心者ランナーは、ランニングのペースが乱れがちなので、音楽のリズムをペースメーカー代わりにするのがおすすめ。ケーブルが邪魔にならない、ヘッドホン一体型の「ウォークマン(Wシリーズ)」なら、耳にしっかりフィットして着け心地もよく、軽いので走行中も気になりません。

     ポイントは、音楽のビートのリズムに、着地のタイミングを合わせること。自分に適したBPM(1分間に刻むビートの数:音楽では楽曲のリズムの早さ、ランニングでは1分間に繰り出す歩数)の音楽を聴きながら、リズムに乗って走れば、一定のペースがキープできます。そのとき、走りがぐっとラクになったことを感じられるはずです。







        疲れを癒やすなら…

         毎日の仕事や家事、トレーニングの疲れを癒すなら、マッサージ機はいかがでしょうか? デスクワーク中心の方には目もとエステ、立ち仕事が多いという方にはフットマッサージャー、肩や首のコリにお悩みの方には治療器がおすすめです。

         こららのマッサージ機は、アクセサリー感覚でコンパクトに持ち運べるため、女性を中心に人気。イス式マッサージ機のように、1台で全身をカバーすることはできませんが、ケアしたい場所によって使い分けると良いでしょう。

        レディースケア(目もとエステ)

         長時間、デスクワークをしている方は、どうしても疲れ目に悩まされるもの。簡単なリフレッシュ法として、電子レンジで温めた蒸しタオルを使うのも良いですが、新登場の「目もとエステ」も見逃せません。

         給水プレートを水道水で濡らして本体にセットしておけば、ヒーターでほどよく温められたスチームがじんわりと目もとをケアしてくれます。コンタクトレンズの使用など、ドライアイ(目の乾き)が気になる方にもおすすめです。

        試用レポート 試用レポートはこちら 】

        フットマッサージャー

         マッサージローラーやエアーバッグなどで、足裏、足首、ふくらはぎなどをギューッともみほぐしてくれるのが「フットマッサージャー」。長時間の立ち仕事などで足がむくみがちな方はもちろん、同じ姿勢で長時間座ったまま過ごす方にもおすすめです。

         パナソニックから発売中の「スチームフットスパ」は、テレビや本を見ながら、ご家庭で手軽に「足湯」を楽しめるロングセラー商品。遠赤外線とスチームのW温熱パワーで足先から全身温まります。

        治療器

         キャリングバッグに入れて持ち運ぶことも可能な「低周波治療器」ですが、本体とパッドが別々になっているので、ケーブルが取り回しにくかったり、デザインがいかにも治療しています… という感じなので、職場の同僚には見られたくないと思ったことありませんか?

         そんなときに、おすすめなのがアクセサリー感覚で携帯できる低周波治療器。コリを感じたら首や肩にワンタッチで装着。コンパクトなのはもちろん、デザインにもこだわっているので、これなら人に見られてもはずかしくありません。パソコンや家事をしながらでもさりげなく使用できます。







          --- E N D --- 2012/9/7 公開

          最近の特集 バックナンバー

          こだわりの調理家電

          食欲の秋を楽しもう!おすすめの炊飯器・電子レンジなどご紹介!

          防災特集

          地震大国日本。災害にしっかり備えましょう。

          プリンター 最新モデルご紹介!

          エプソン、キヤノン、ブラザーの最新モデルをチェック!

          おすすめテレビ サイズ・機能から選ぶ【2018年版】

          テレビのサイズや便利な機能のポイントをチェック!
          会員ページメルマガ購読    会員登録メーカー名で探すサイトマップお買い物方法よくある質問お問合せ(連絡帳)
          企業情報店舗情報ジョーシンカードIR情報CSR情報個人情報保護方針情報セキュリティ方針反社会的勢力排除に係る基本方針特定商取引法に基づく表記