ジョーシン 家電とパソコンの大型専門店

生活家電|ようこそ!! 家電・ホビーの大型専門店Joshin webショップ通販サイトへ

企業情報ネットショッピング店舗情報
(一般商品)  0 点  0 円 
(音楽映像)  0 点  0 円 
検索
  • バックナンバー
メイン画像

Joshin 試用レポート番外編
株式会社グローバルに突撃!

ワインをもっと美味しく飲む方法を、教えてもらいました!

  • 今からワインの奥深さを体験しますよ
  • ワインセラーやワイングッズを扱うグローバル

     今日はワインセラーやワイングラス、グッズなどを取り扱っている株式会社グローバルのショールームにやってきました。「シャンブレア」「funVino(ファンヴィーノ)」などの輸入を行っている会社です。ブランドを一歩踏み入れると目の前にはボトルワイン、壁にはグラスやワインセラーがズラリと並んでいます!

     グローバルはこのショールームで、日々訪れるホテルやレストランの料理人の方たちに、ワインを美味しく飲むアドバイスや提案も行っています。ワインの世界は奥が深く、その味を最大限に引き出す為には様々な事に気をつけないといけないのだとか。

     今日は特別に『ワインをもっと美味しく飲むためのアドバイス』を教えてもらいます!

  • ワインボトルがお出迎え
  • ワイングッズがいっぱい!
  • 壁際にはワインセラーと
  • グラスがズラリ!

 最近は“第7次ワインブーム”と言われるほど、ワインを扱うお店が増えています。ワインには美肌効果のあるポリフェノールも含まれているので、女性人気も高いんだとか。
 『ワインの人気が高まり、手軽に飲んでもらえるようになりましたが、ワインはとても繊細で、グラスが違うだけで味わいも変化します。本当に美味しくワインを飲むのなら、グラス選びもとても大切なんですよ』

 と、グローバルの担当者は話す。筆者も『ワインは奥深い』と聞いた事くらいはある。だけど、担当者が言うように、グラスで味が変わるほど繊細だったとは知らなかった。でも・・・グラスだけでそんなに変わっちゃうの?というのが正直な気持ちです。グラスだけで変わるのか、と。

グローバル『では、実際にどれだけ味が変わるのか飲み比べていただきます』
ぴよこ『分からなかったら、分からないって言いますよ』

まずは酒盛り気分で、ワインを手軽にプラカップでいただく

  • まずはこちらの白ワイン。どんな味かしら
  • プラカップで手軽にいただく

 最近はお花見などでも手軽にワインを楽しむ方が増えていますよね。桜を見ながら果実酒、というとすごく華やかに感じます。女性が桜を見ながらワイン・・・すごい大人のニオイがするのは私だけでしょうか。まずはそのノリでプラスチックのカップで白ワインをいただきます。

 ここで瓶の口に注目! ワイングッズ『カラー シャンパンストッパー&ポアラー』がさりげなく登場です。ボトルの口に取り付けるだけで、軽やかにワインを注げ、中栓でフタも出来ちゃう優れもの。
 今回はシャンパン用のフックがついており、ボトルの中でガスが膨張しても抜けないようになっています。フック無しのワインボトル用もありますよ。

 カラー ストッパー&ポアラー

  • シャンパン用はフック付き
  • 中栓がフタの役割をします
  • 注ぎやすい!

 中栓を倒せば注ぎやすいポアラーに、立てるとそのままストッパーになるという1台2役の優れたアイテムながら、デザインはスマート! こんなに小さなアイテムなのに、テーブルの上ですごく華やかさをまとっていました。

  • ・・・すごく美味しいワインです
  • カップで飲んでも美味しいじゃないか

     カップに入れられた白ワインを飲んでみると・・・美味しい。もうすでに美味しいという事件が発生しました。
    『充分美味しいです。高いワインですか?すごく美味しいです!』と素直に感想を伝えたところ、

    『では、このワインに合うグラスを用意しましたので、カップのワインを移してください』と言われた。

     カップに入っている美味しいワインをグラスに移し替える・・・? マジックでも見せられるような気分になってきた。

  • カップからグラスへ移し変える
  • スタッフが香りを嗅いでニヤニヤしている
  • な・・・なにこの香り!!! すっごいいい香りがする!

 グラスに移しただけなので、間違いなく同じワインです。不思議に思いつつグラスに顔を近づけると、グラスの中に、芳醇な白ワインの香りが充満している!カップの時も香りを嗅いだが、その印象の5倍増しだ。
 香りが目で見えるんじゃないかと思うほど“濃さ”を感じる。あんまり言うと嘘くさくなりそうだけど、この感動は伝えたい。ものすごくいい香りです!

 半信半疑だったのがワクワクに変化。香りの森を通りぬけてたどり着いた、澄んだ金色のワインの味は、それはそれはもう私の語彙力ではあらわせないほど美味しい。カメラ撮影を担当していなければ、ジュースのようにガブ飲みしていたに違いない。このワインの実力を改めて痛感した。美味しい。美味しすぎる・・・。

ワインの美味しさは、グラスによって左右した

  • 『このグラスが、合うんです』と言われて激しく納得
  • どんな味わいになるのだろう?

 『グラスだけでもこれだけ味が変わるという事が、わかっていただけましたか?』と言われてただただ頷く。凄い説得力を見せられた一瞬だった。同じワインなら美味しく飲みたいけど、グラスもワインもたくさん種類がある。『このワインには、このグラス』という提案をするというのは、凄い知識がないと出来ない事なので、料理店の方がグローバルに訪れたくなる気持ちも分かった。
 続いていただくのは赤ワイン! より果実味が強い赤ワインはどんな味わいを感じられるのかしら。

  • 美味しそうな色。ボトルの先にも注目です。
  • 赤ワインでさらにワインの奥深さを知る

     今度は最初から赤ワインに“合う”グラスで飲んでみます。正直、赤ワインはあまり得意ではありませんが、目の前のグラスにシャーーーッと流れるように赤ワインが注がれています。ん?ボトルの口にまた何かが装着されていますね。
     装着されているのは『ラップワインサーバー』というワイングッズでございます。

     丸めてボトルに差し込むだけでスムーズにワインが注げるようになり、洗えば何度でも使えるという手軽さです。先ほど紹介したポアラ&ストッパーよりもボトルとの一体感がありますので、ボトルと一緒に捨てないようにご注意を。

 ボトルの口に差し込むだけ!
『ラップワインサーバー』

  • 丸いフィルム
  • 丸めてボトルに差し込んだだけ!
  • 注ぎやすそうな形状になった

 特殊フィルムで作られた丸いフィルターを、くるりと丸めてワインボトルに差し込むだけでポアラーになるというアイテム。水洗いで何度でも使えるので、とっても便利!

  • 果実味の強い赤ワインですが・・・
  • お、軽く飲める口当たり!
  • このグラスが合うんですね!
  • 白ワインで使ったグラスに入れ替えて飲んでみよう
  • あれ?なんだか渋くなったぞ!?

 このワインにはこのグラス、と選んでもらったグラスで赤ワインを堪能。う〜ん、香りはすごくいいですね〜。スーーーッと喉を通り、ぶどうの味を力強く感じます。いつもより全然飲みやすいです! 渋さがかなり少なくサラッとしている赤ワインです。デリシャス。

 『今度は白ワインで使ったグラスに、赤ワインを移し替えて飲んでみてください。』

 言われた通りに移し替えて飲んでみると、・・・うぅ・・・渋いじゃないか・・・。あの飲みやすかった赤ワインはどこへいったんだ・・・。

 果実味が強い赤ワインの美味しさである苦味や渋み。それらが筆者のように苦手な方もおられるかとは思いますが、 もしかすると、グラスを替える事で克服してしまうかも知れません。なぜこんなに変わるのか。グラスを傾けてみると答えが見えてきます。

グラスを傾けて違いを
確かめてみる

  • この形に注目
  • グラスを傾けてみる
  • ワインの流れ方が違うね

 舌というのは、場所によって感じ方(味覚)が異なります。白ワインを飲むときに使用したグラスと、赤ワインを飲んだグラスにワインを注いでグラスを傾けて、ワインがどう口に入っていくか違いを見てみましょう。
 赤ワインのグラスの方がストレートにワインが口に向かっているのが分かりますでしょうか。グラスの口も狭いので、口の中にワインが真っすぐ、ちょうどいい量が入ってくるようになっています。
 それに対して白ワインの時に使ったグラスでは、傾けた時におわんのようにタップリと底に溜まり、グラスの口も広いため口に注がれる量も多いため、舌で苦味や渋みを感じやすくなっている形状なんです。さらに、このグラスの形によって首の傾け方も変わるんですよ。

それぞれのグラスで
首の傾け方も変わる

  • カップだと下向き気味に
  • 白ワイン時のグラスも下向き気味
  • 赤ワイン時のグラスだと高く持ち上げている

 器を傾けると、側面が平らなプラスチックのカップは、液体がストレートに口に流れてくるので、角度も下向き加減のままで口に入れる事が出来ます。白ワインの時に使った楕円型のカップだと、口が広いのでこぼれないようにと自然に下向き加減で飲む事になります。赤ワインで使用した卵型グラスだと、湾曲した部分に液体が溜まり、口も狭いので高めにグラスを上げないと口にワインが運ばれず、高くグラスを上げる事で舌の中をスッと通り抜けて美味しさを感じられるのだとか。実際にやってみると自然の動作だから気付かなかった、小さな違いがありました。自然と美味しい味を感じる角度になるなんて凄いですね。
 さらに、グラスの口の厚みでも感じ方が異なるようで、グラスが薄いと障害が少ないため、スーッと口に流れてきて美味しいと感じるのだそう。へ〜。

  • 形も違いますが。よ〜く見ると
  • 口が厚い。
  • 口が薄いとスッと喉を通ります
  • もはや信者ですよ
  • ワインはグラスの形で味の表現が変わってしまう!

     これだけ体感できるとは思ってなかった。今まで飲んでいて『わぁ、渋い』と感じたワインも、もしかするとグラスを変えれば自分好みの味だったのかも知れない。そう考えるともったいない事をしていたのかも、と思ってしまった。ワインって奥深いものなんですね!

    『グラスでこれだけ味も変わってしまいますが、ワインを美味しくのむためには、もう1つ大切な事があるんです』

     今、私が学んだ事はワインの世界の入り口にしかすぎなかった発言が飛び出ました。写真にヒントも映っていますが、もう1つの大切な事、お客様はご存知ですか?

ワインに大切な要素。
それは“温度”です!

  • 大きなものから
  • 小さなものまで
  • ラベルがよく見えるワインセラーもあります!

 ワインの最適な保存の温度は13〜15度だと言われます。ワインの産地であるフランスの気候は1年を通してあまり変化がないので、地下倉庫で保管が行える環境ですが、日本は春夏秋冬、四季折々。地下倉庫がある家も少ないですし、日本の夏の暑さはワインにとっては非常に過酷です。そこで便利なのがワインセラーです!
 ワインセラーは、設定した温度帯でワインを保存する事ができる冷蔵庫のようなもので、1度単位での細かい温度設定が出来ます。ワインの種類で温度を変えられ、2室別々に温度を設定できるタイプもあります。設置するのにはスペースが必要ですが、最近はスリムで小型タイプも登場しているんですよ。

 ペルチェ式とコンプレッサー方式の2種類の冷却方式があり、グローバルが製造するものは、日本の暑い夏でもしっかり冷やせるコンプレッサー方式を採用しています。
 おうちでワインを美味しく保管できるワインセラーは、扉ガラスからおしりや頭が見えるように収納するタイプが一般的です。ですが、ショールームで見つけたワインセラー『ブリリアント40』は、ラベルを魅せるワインセラーのようで、ワインの銘柄が冷蔵庫からしっかり見えます! せっかくワインセラーを置くんだったら、中のラベルが見えるほうが・・・カッコイイですよね。

ワインセラー
『ブリリアント40』

  • ラベルがこっちを向いている!
  • 明るく照らすLEDランプ
  • 幅広いボトル形状に対応
  • 前面下から熱を放出

 今までにない斬新な並び方で保管が出来るワインセラー。両サイドと上部の白色LEDランプが明るく照らしてワインを魅せます。シャンパンボトルやハーフボトルなど、幅広いボトル形状にも対応。
コンプレッサーの熱を前面下から放出しますので、壁際に寄せての設置も出来ます。収納力はもちろん、インテリアとしても優秀なワインセラー。

  • 最近はアクリル素材のクーラーが流行りです
  • 卓上で使うならオシャレな
    ワインクーラーを

     美味しい温度帯で保存したワインですので、飲む時も美味しい温度で保ちたいですよね。ボトルを開けて召し上がっている間はワインクーラーで美味しさをキープしましょう。

     写真右側は氷水を中に直接ボトルを入れて冷やすワインクーラーで、左側は冷気でボトルを冷たくキープする『ワイン・オン・アイス』というアイテム。
    ワイン・オン・アイス』は、底に氷を入れておき、その上にフタをするように網状の底面を装着。氷に触れないので取り出したボトルから水滴が垂れず、氷と側面の二重構造でしっかり冷たさもキープします。場所を取らないスリムな設計でテーブルの上もスッキリします。

     イタリアンなどのお店でよく見かけるこのワインクーラー。お家で使ったらオシャレだろうな〜。ワイングッズはどれも華がありますな・・・。これらのアイテムを持ってるっていうだけで惚れそう。

  • ワイン全体を覆うような高さ
  • 二重構造でひんやりキープ
  • 底に氷を入れておく
  • 冷気が伝わる底面

手軽なグッズから
集めようかな・・・

  • かっこよくボトルも開けたくない?
  • ソムリエナイフもかっこいいなぁ
  • フォイルカッターもいりますね!

 美味しいワインを飲みながら、キレイなワイングッズを見ていると、自分の家でもワインを飲んでみたくなる。美味しくワインを飲むアドバイスをもらってきたけど、実際にワインを飲む時に必需品となるのがオープナー。ボトルのコルクが抜けなければ飲めませんからね。

 オープナーもいっぱいあって、コルクにグリグリと回し入れて引っ張ってコルクを抜く、昔からの定番の『カモメ型(上記写真左の一番左)』や、カモメ型が進化し、差し込んだ後に本体の左右についた羽根を手で降ろす『ウィング型(上記写真左の中央)』。さらに改良されて、最速約3秒でコルクが抜けるという『ラクリス(上記写真の一番右)』。コルク抜き初心者のスタッフ達はラクリスでコルク抜きに挑戦してみました!

 オープナーでコルクを抜く前に、瓶の口まわりのフォイルを切るためのフォイルカッターもあるし、スクリューとフォイルカッターがセットになったソムリエナイフもアナログな感じでカッコイイ。う〜ん・・・いいなぁ。

最速約3秒でコルクが抜ける
ワインオープナー『ラクリス』

  • ハンドルを上げてボトルにセット
  • 一気に引き下げる!
  • 再度引き上げて本体から取り外す
  • コルクが抜けた!

 ワインのコルクを抜くのが苦手な方でも手軽に抜けるワインオープナー(フォイルカッター付)。ボトルの先端をラクリスでカバーするようにセットし、まずはハンドルを引き上げます。本体両側のストッパーをしっかり握ってラクリスを固定し、一気にレバーを引き下げるだけで、キュルキュルッとコルクにスクリューが刺さっていきます。後は刺したコルクを抜くためにレバーを引き上げ、ボトルから取り外します。失敗が少なく、スムースな動作でコルク抜きが行えます。
 慣れていないのでレバーを押し下げるのに力がいりましたが、スタッフ達でもカンタンにコルク抜きが出来ました!

さらに便利な全自動タイプ

  • 頭の部分にフォイルカッターが収納
  • フォイルも外しましたよ
  • 後はボタンを押すだけで!

 とても手軽に開けられるラクリスですが、さらに手軽な全自動タイプも実はあるんです。 ボトルにセットし、自動でストップするまでボタンを押すだけでコルク抜きが出来る、スタイリッシュな見た目の充電式ワインオープナー。ワイン好きの方へのプレゼントにもピッタリです! 約8時間のフル充電で約120回ほどお使いいただけますよ。


  • 直帰だから酔っても大丈夫
  • この奥深さは誰かに伝えたい

     最初は器だけで味が変わるなんて、微々たるもんだと疑ってかかっていたけれど、実際に飲むと全く違った。スペシャリストに器を選んでもらったので、その違いはワイン初心者の筆者にもハッキリと分かった。筆者は味よりも香りの高さに心を奪われてましたので、アロマのように癒される香りたっぷりに酔いしれてました。
     スタッフは今日得た知識を、そのまま食卓で奥さんに見せ付けたそうです。『グラスを替えるだけでほらこの通り』といった風に誰かとワインを楽しめるのは大人だけの楽しみ方ですね。
     扱うお店が多くなり、その味を手軽に楽しめるようになったワイン。同じワインなら美味しく飲まないともったいない! グラスにこだわり、温度にこだわり、ワイングッズを揃えたりと一口にワインと言っても楽しみ方はかなり広がります。そんな奥深いワインの世界に興味のある方は是非、グローバルのワイングッズから始めてみてください。

    2018.1.22 ぴよこ


スタッフが使ってみました
13〜69本
ファンヴィーノ|ワインセラー(40本収納) 【右開き】|BU-138A-R
ファンヴィーノ
ワインセラー(40本収納) 【右開き】
funVino ブリリアント40 BU-138A-R
会員様web価格 229,200 円 (税込)
 22,920 (10%) ポイント進呈
お取り寄せ お取り寄せ 
2017年12月 発売


12本以下13〜69本100本以上100本以上
ファンヴィーノ|ワインセラー (12本収納)【右開き】|SW-12ファンヴィーノ|ワインセラー (37本収納)【右開き】|SW-38ファンヴィーノ|ワインセラー (150本収納)【右開き】木目調|EW380DGCファンヴィーノ|ワインセラー(143本収納) 【左開き】|BU-468A-L
ファンヴィーノ
ワインセラー (12本収納)【右開き】
funVino SW-12
ファンヴィーノ
ワインセラー (37本収納)【右開き】
funVino DUO(デュオ) SW-38
ファンヴィーノ
ワインセラー (150本収納)【右開き】木目調
EW380DGC
ファンヴィーノ
ワインセラー(143本収納) 【左開き】
funVino ブリリアント143 BU-468A-L
会員様web価格 40,840 円 (税込)
 409 ポイント進呈
会員様web価格 118,800 円 (税込)
 11,880 (10%) ポイント進呈
会員様web価格 329,940 円 (税込)
 32,994 (10%) ポイント進呈
会員様web価格 513,000 円 (税込)
 51,300 (10%) ポイント進呈
翌日出荷
レビュー 4.0
お取り寄せ お取り寄せ 
2016年11月 発売
お取り寄せ お取り寄せ 
お取り寄せ お取り寄せ 
2017年12月 発売





関連商品関連商品関連商品関連商品
ファンヴィーノ|イタリア製ステンレス ワインクーラー(1〜2本用)|7096ファンヴィーノ|ワイン・オン・アイス|2930グローバル|ラップワインサーバー(5枚入り)|8604ファンヴィーノ|ワイン&シャンパン フレッシュ|2932(グロ-バル)
ファンヴィーノ
イタリア製ステンレス ワインクーラー(1〜2本用)
funvino 7096
ファンヴィーノ
ワイン・オン・アイス
funvino 2930
グローバル
ラップワインサーバー(5枚入り)
funvino ポアラー 8604
ファンヴィーノ
ワイン&シャンパン フレッシュ
funvino 2932(グロ-バル)
メーカー希望小売価格 8,640
会員様web価格 8,280 円 (税込)
 828 (10%) ポイント進呈
メーカー希望小売価格 3,240
会員様web価格 2,980 円 (税込)
 149 (5%) ポイント進呈
メーカー希望小売価格 378
会員様web価格 360 円 (税込)
 5% ポイント進呈
メーカー希望小売価格 1,944
会員様web価格 1,780 円 (税込)
 178 (10%) ポイント進呈
お取り寄せ お取り寄せ 
お取り寄せ お取り寄せ 
お取り寄せ お取り寄せ 
お取り寄せ お取り寄せ 





関連商品関連商品関連商品関連商品
ファンヴィーノ|ワインオープナー|8113ファンヴィーノ|充電式ワインオープナー|8119ファンヴィーノ|サルート シャンパンオープナー|8540ファンヴィーノ|カラー ワインストッパー&ポアラー グレー|8301
ファンヴィーノ
ワインオープナー
funvino ラクリス コルクスクリューセット 8113
ファンヴィーノ
充電式ワインオープナー
funvino 8119
ファンヴィーノ
サルート シャンパンオープナー
funvino 8540
ファンヴィーノ
カラー ワインストッパー&ポアラー グレー
funvino 8301
メーカー希望小売価格 4,104
会員様web価格 3,280 円 (税込)
 33 ポイント進呈
メーカー希望小売価格 4,104
会員様web価格 3,980 円 (税込)
 398 (10%) ポイント進呈
メーカー希望小売価格 3,024
会員様web価格 2,970 円 (税込)
 297 (10%) ポイント進呈
メーカー希望小売価格 648
会員様web価格 490 円 (税込)
 1% ポイント進呈
お取り寄せ お取り寄せ 
お取り寄せ お取り寄せ 
お取り寄せ お取り寄せ 
お取り寄せ お取り寄せ 






最近の試用レポート もっと見る

02月 17日 公開
コーエーテクモゲームス 【デジタル特典付】【PS4】真・三國無双8(通常版) 
広大な中国大陸を"オープンワールド"で駆け抜けろ!
02月 16日 公開
シャープ 551L 6ドア冷蔵庫(ピュアホワイト) SJ-GX55D-W
使いやすさにこだわった「WXシリーズ」と「GXシリーズ」をレポート!
02月 14日 公開
Google Google アシスタント 搭載スマートスピーカー Google Home GA3A00538A16
Google アシスタントがあらゆる生活シーンをサポート!
02月 12日 公開
カドー PM2.5対応空気清浄機(15畳まで ブラック) AP-C120-BK
卓上にも便利なコンパクトサイズ!シンプルで美しい空気清浄機
02月 09日 公開
シャープ SIMフリースマートフォン AQUOS R compact SH-M06 (ホワイト) SH-M06-W
ハイスピードIGZOパネル搭載で、高精細で美しく操作も快適!
02月 07日 公開
シロカ コーン式全自動コーヒーメーカー SC-C121(K/KT)
忙しい朝も、予約機能で淹れたての一杯を楽しめる!
02月 05日 公開
パナソニック コアトレチェア(ブラウン) EU-JC70-T
座って体幹を鍛えるチェア! 男性スタッフが体感!!
02月 02日 公開
ヒサゴ トリック!クリアフォルダ A4(3色アソート) OP2447A
アイディアが詰まった特殊なクリアファイルで情報を守る!
01月 31日 公開
M-SOUNDS 完全ワイヤレス Bluetoothイヤホン(ホワイト) MS-TW1WH
装着感を感じさせない、小型ワイヤレスイヤホンをレポート!
01月 29日 公開
デバイスタイル 電気ケトル 0.8L KA-800C
ホーロー素材のようなレトロな電気ケトルで一服♪

商品はこちら

▲このページのTOPへ

会員ページメルマガ購読    会員登録メーカー名で探すサイトマップお買い物方法よくある質問メーカー窓口一覧お問合せ(連絡帳)
企業情報店舗情報ジョーシンカード採用情報IR情報CSR情報個人情報保護方針情報セキュリティ方針反社会的勢力排除に係る基本方針