ジョーシン 家電とパソコンの大型専門店
 ようこそ!! Joshin webへ
企業情報ネットショッピング店舗情報
(一般商品)  0 点  0 円 
(音楽映像)  0 点  0 円 
検索


試用レポート
三菱
517L 6ドア冷蔵庫 MR-WX52A
365L 3ドア冷蔵庫 MR-CX37A


三菱の『切れちゃう瞬冷凍』は本当にサクサク切れるのか?
1週間食材を保存して、その違いを確かめてみた!
冷蔵庫で食材を保存する時に気になるのが鮮度の持ち。時間が経つと野菜はしなるし、お肉は変色・・・。冷凍すれば日持ちはするけど、味は少し落ちる・・・。

そんな悩みが解決出来ると噂の、三菱の冷蔵庫に搭載されている『氷点下ストッカー』と『切れちゃう瞬冷凍』。本当に美味しく食材を保管し続けてくれるのか。

え?昔と同じサイズで容量はたっぷり入るようにもなってるって? だから買い換えるなら? 節電にも効果的な?三菱の冷蔵庫が良いって??

いやいや騙されへんで。 実際にこの目で確かめへん事には信じられないわ。・・・と、いう事で!三菱にお邪魔して本当に食材を1週間保存してきました!



■ 大容量なのにスマートサイズの冷蔵庫! MR-WX52A

今回使用するのは517Lの三菱 WXシリーズ ガラスドアタイプの『MR-WX52A』(写真右:色=白)。大容量なのに幅が65cmと、狭いキッチンに心強いスリムな冷蔵庫。

冷蔵庫は断熱材などによって、奥に行くほど壁の厚みが増して、中身が狭くなる構造なのだが、その断熱材を薄型化したことで側面の厚みも均一となり『スリムだけど大容量』を実現。

冷蔵庫、野菜室、冷凍庫、氷点下ストッカーなど、全ての部屋が完全に独立しており、全室に温度、扉開閉センサー、吹出口を配置。その各部屋の湿度、室温などを16個のセンサーで管理して部屋別で省エネ制御が行える。

前面の左扉がフラットなタッチパネルとなっていて、ホームアイコンを押すと扉にメニューが浮かび上がる。分かりやすいアイコンや図を見ながら各部屋の操作が行える。


パカッと開く観音開き
中央の棚は2分割できる
大容量517Lでも幅約65cm フチ部分は約3cmというスリムさ 左扉にはスタイリッシュなフラットボタン
スライドできる棚で高さのある物も保存出来る ワイドすぎて写真に入らなかった『ワイドチルドストッカー』 冷凍せずに長くストックできる『氷点下ストッカーD』 食品の細胞を壊さず冷凍できる『瞬冷凍』室

汚れがふき取りやすく傷がつきにくいワイドなガラス棚は、中央の1段のみ2分割に出来て高さを調節出来るようになっていたり、スライドさせて奥行きを狭める事が出来る。棚を奥にしまって手前部分に高さのあるものを置いたりと、ご家庭の冷蔵庫環境によってカスタム出来る。

冷蔵庫の一番下段が冷凍せずに鮮度を長持ちさせられるという『氷点下ストッカー』。その上段には痛みやすい食品をたっぷり収納できる『ワイドチルドストッカー』を設置。
氷点下ストッカーはマイナス約3度〜0度という低温保存ができ、氷点下で凍らせる事なく、生のまま食材を美味しくストックが出来る。
チルドストッカーは約0度で保存。2つのストッカーで気になる食材のニオイうつりなども配慮しつつ上手に使い分けが出来そう。

■ 3色LEDの力で葉物野菜の光合成を促進! 『朝どれ野菜室』
たっぷり入り大きな野菜室。ズボッと全部が見わたせる広さ 手前の部分に2Lのペットボトルが5本収まる 間仕切りによって密閉性を高めている 奥には自然の光を再現する3色LEDランプ

野菜室を引き出してみると、広々としていて奥まで見やすい。手前の側面部分にスリットが入っていて、そこから冷気が流れ込むようになっている。奥部分の収納スペースには間仕切りによって冷気が触れないように密閉性の高い構造になっている。葉物などのデリケートな野菜をそこに納める事で、冷気に触れる機会を減らして水分の蒸発を防ぎ、鮮度を保つという仕組み。

その密閉空間には自然界の光のリズムを再現した3色LEDランプが設置されている。
野菜が目を覚ます青色ランプ、光合成を促したりサポートしたりする赤と緑のランプなどを合わせて朝、昼、晩の光を再現。それによって野菜の光合成を促進させて、ビタミンCや糖量のアップを促す。
冷蔵庫の中で野菜が光合成していると考えると、なんだか家の中で野菜を育てているような不思議な感覚。朝どれというネーミングがピッタリだ。

引き出しを色々触っていて気づいたのだが、扉や引き出しの「押し」が軽く、少し押しただけでスルスルスルスルッと自ら帰って行くかのように戻っていく。
力をかけなくても開け閉め出来るように引き出しに小さなローラーが付いていたり、半ドアを防止する『オートクローザー』構造になっていたりと、『扉を閉じたつもりがちょっと開いてた!』という事態をこの冷蔵庫は防いでくれる。


■ 給水パイプまで洗えてとっても清潔! 『まるごとクリーン清氷』
下段の左端にある製氷タンク 設置されている部品は・・・ すべて取り外して洗える! 給水パイプももちろん洗える

出来た氷は宝石のようにピカピカ

飲み物や料理など、なにかと使う機会が多い氷。口にする機会も多いので綺麗な水で氷を作りたいと思う方も多いのではないだろうか。

三菱の冷蔵庫が作り出す製氷システムは、給水パイプ、製氷皿、ポンプ、カルキクリーン、フィルターまで、すべての部品を外して洗える。洗う事でミネラルの付着を防げるので、硬水でも軟水でも氷を作ることが出来るのだ。
カルキクリーンシステムも搭載しているので水道水でもおいしい氷を作れる。

氷が製氷皿から落下する時の「ガラガラッ!」という音にも注目し、製氷BOXには防音マットが設置されている。


■ コンパクトな3ドアなのに高機能! MR-CX37A

今回は「普通に保管するのと、機能を使うのとでどれだけ食材に変化が出るのか」という比較を行うため、氷点下ストッカーもワイドチルドストッカーも搭載しているスタイリッシュでオシャレなデザインの人気モデル『MR-CX37A』で単純に食品を冷蔵する。

こちらは365Lで幅が60cmというスリムなタイプ。前面パネルがツヤツヤと輝いているがガラス扉ではなく、実は昔ながらの鋼板扉。なので磁石でメモなのをくっつけることが出来る・・・が、冷蔵庫はとてもシックなブラウンで、細い何重もの線か折り重なり、繊細な模様を作っている。それがとてもオシャレでなのでマグネットを使わず、生活感を出さずに使ってほしいと思うようなデザインだ。

側面部分も冷蔵庫らしくない素材と模様になっていて、良い意味でキッチンで存在感を放ちそう。

ガラスパネルのような輝きと、繊細な模様がオシャレ 側面部分も同じデザインで統一感がある 扉のどこを掴んでも開けられる 片開きドア。こちらもスリムでフチもギリギリまで薄い
操作ボタンなどは庫内の奥 中央部の棚はパカッと二つに分かれて 短い棚に早変わり スリムだがたっぷり入りそうな野菜室だ

製氷タンクは氷点下ストッカーを広くする為に手前部分に埋め込まれている
扉部分に取っ手や開閉ボタンはついておらず、スリットのようなへこみがあり、そこに指をかけて扉を開ける。扉の上から下までスリットが入っているので適当に掴んで扉を開ける事が出来る。

冷蔵庫の下段に氷点下ストッカーがあるのだが、その手前の冷蔵庫の床面部分の製氷タンクが埋め込まれていてストッカーの収納面を大きく取る工夫がされている。
MR-CX37Aは中央の棚が奥と手前で二つに分かれているので棚の奥行きを半分に変えたり、取り外した棚で1段増やすことも出来る。
棚の奥行きはあまりないのでジャム瓶などの収納棚となりそうだ。

小さくても機能はしっかりと兼ねそろえたモデルの冷蔵庫。そんな冷蔵庫だが、今回は一切機能を使わないというのがなんとも心苦しい・・・。ゴメンねMR-CX37A・・・。


■ では冷蔵庫にお肉や野菜を投入していこう
■ 用意した食材
ブロック肉
(もも)
ステーキ肉と
牛ひき肉
ヨーグルト しめじ、もやし
たまねぎ
キャベツ レタス 小松菜と
チンゲン菜
ゆでたジャガイモ

冷蔵庫を一通り確認できたところで、気になる美味しい機能を確かめるために冷蔵庫に食材をつめていこう!
用意したのは『牛もものブロック肉』、『ステーキ肉』、『牛ひき肉』、『ヨーグルト』、『しめじ』、『もやし』、『たまねぎ』、『キャベツ』、『レタス』、『小松菜』、『チンゲン菜』、『じゃがいも』だ。
それらをだいたい同じ分量で2つに分けて、それぞれの部屋に投入。

葉物などの野菜は『朝どれ野菜室』に ミンチはチルド、氷点下ストッカー、瞬冷凍室に 野菜やヨーグルトは瞬冷凍室 ブロック、ステーキ肉はまずは普通に冷凍

ひとまず張り紙をして封印!

葉物などの野菜(キャベツ、レタス、小松菜、チンゲン菜)は『朝どれ野菜室』の密閉度の高そうな下段奥に入れ、他の野菜は瞬冷凍室に入れる。
じゃがいもは調理済みという設定の下、茹でて荒熱を取った後にラップに包んだものを入れた。
ミンチ肉は3つ用意し、チルド室、氷点下ストッカー、瞬冷凍にそれぞれ保存。

ブロック肉とステーキ肉は冷凍庫に入れて、6日後に冷蔵室、チルド室、氷点下ストッカーに移動させて解凍に入る。
その翌日に野菜やお肉の鮮度の違いや解凍の違いを一気に確かめる。

切れちゃう瞬冷凍は本当に切れるのか。凍ったお肉はサクッと切れるのか。1週間後が楽しみだ!


3日後に途中経過で確認、1週間後に凍った食材をサクッと切ってみた!

スタッフが使ってみました
右開き左開き右開き左開き
三菱|365L 3ドア冷蔵庫(グロッシーブラウン)【右開き】|MR-CX37A-BR三菱|365L 3ドア冷蔵庫(グロッシーブラウン)【左開き】|MR-CX37AL-BR三菱|365L 3ドア冷蔵庫(パールホワイト)【右開き】|MR-CX37A-W三菱|365L 3ドア冷蔵庫(パールホワイト)【左開き】|MR-CX37AL-W
三菱
365L 3ドア冷蔵庫(グロッシーブラウン)【右開き】
MITSUBISHI MR-CX37A-BR
三菱
365L 3ドア冷蔵庫(グロッシーブラウン)【左開き】
MITSUBISHI MR-CX37AL-BR
三菱
365L 3ドア冷蔵庫(パールホワイト)【右開き】
MITSUBISHI MR-CX37A-W
三菱
365L 3ドア冷蔵庫(パールホワイト)【左開き】
MITSUBISHI MR-CX37AL-W
会員様web価格 125,800 円 (税込)
 1,258 ポイント進呈
会員様web価格 125,800 円 (税込)
 1,258 ポイント進呈
会員様web価格 125,800 円 (税込)
 1,258 ポイント進呈
会員様web価格 125,800 円 (税込)
 1,258 ポイント進呈
在庫あり 在庫あり 
最短 10月20日(金) に配送・設置致します
※Aエリアの場合
2016年10月 発売
お取り寄せ お取り寄せ 
2016年10月 発売
在庫あり 在庫あり 
最短 10月20日(金) に配送・設置致します
※Aエリアの場合
2016年10月 発売
お取り寄せ お取り寄せ 
2016年10月 発売





最近の試用レポート もっと見る

10月 18日 公開
ドウシシャ 焼き芋メーカー WFS-100
焼き芋をはじめとしたアイデア料理を作ってみました!
10月 16日 公開
ハクバ カメラバッグ ルフトデザイン スウィフト03 ショルダーバッグ M(カモフラージュグレー) SLD-SW03-SBMCGY
カメラやレンズ、小物類をたっぷり収納してみました!
10月 14日 公開
デバイスタイル ワインセラー (18本収納)【右開き】 WE-18W
18本収納できる、スリムなワインセラーを試してみました!
10月 13日 公開
ソニー ハイレゾ対応カナルイヤホン XBA-N3
人気のハイブリット方式・カナルイヤホン2機種を聴き比べ!
会員ページメルマガ購読    会員登録メーカー名で探すサイトマップお買い物方法よくある質問メーカー窓口一覧お問合せ(連絡帳)
企業情報店舗情報ジョーシンカード採用情報IR情報CSR情報個人情報保護方針情報セキュリティ方針反社会的勢力排除に係る基本方針