ジョーシン 家電とパソコンの大型専門店

生活家電|ようこそ!! 家電・PC・ホビーの大型専門店Joshin webショップ通販サイトへ

企業情報ネットショッピング店舗情報
(一般商品)  0 点  0 円 
(音楽映像)  0 点  0 円 
検索



試用レポート

ファンヴィーノ ワインセラー(37本収納)
funVino DUO SW-38


コンパクトで2温度帯管理ができるワインセラー
赤ワインも白ワインも1台で保管が可能!
 ビール・日本酒・焼酎など、色んなお酒がある中でも、多くの種類があるワイン。製造年によって味が変わるなど、とっても奥が深い反面、デリケートなお酒なので、保存環境も大事です。

 繊細なワインを保存するにはやっぱりワインセラーがあれば心強い! 今回は2温度帯管理が出来て、37本収納できるワインセラーを実際に使ってみたいと思います。

高さ約1mで幅は39.5cmのスリムなワインセラー
 ワインセラーってどれぐらいの大きさか気になるかと思いますが、今回使用するタイプはコンパクトなモデル。

 筆者が使っているシングル向けの2ドアタイプの冷蔵庫は、幅が約48cm、高さが約1m30cmです。このワインセラーは筆者の冷蔵庫より小さいサイズ。

 
グルンと開く右開きの扉
 扉の開く範囲も広いのでワインを取り出したりするときに扉が邪魔になりません。

 ガラス扉は二重扉になっており、保冷効果が高く、結露防止の効果もあります。紫外線もカットしてくれる、ワインに優しい扉です。

 
上段は均等な幅で3段の引き出し
 ボルドータイプのボトルが全部で37本と、十分な本数のワインを収納することができます。上段は、ボルドータイプが5本づつ収納出来るラックが3段あります。

 
下段は高さ・深さの異なる3段ラック
 下段の下2段は少し高さがあるので、ワインを2段に重ねるなど、さらに多くのワインを収納することができる構造になっています。上のラックから5本、10本、7本の収納が可能です。

 下段一番下の段のみ、サイドにローラーが無く、ラックを手でズズッと引き出す構造になっており、奥にコンプレッサーを設置しているためか、奥行きも半分ほどしかございません。

 
平らな状態なら5本のボトルが収納可能
 さっそくワインを並べてみました。ボルドー型のワインをセットしてみた所、手前と奥に交互に並べて、5本収納する事ができました。

 
高さがある下段なら、ボトルを積んで保存も可能
 下段にはボトルを積んで置いてみました。
 よくワインセラーでキレイに積んで保存している写真がありますが、キレイに見せるように積むのが難しい・・・。

 
ラックは取り外せます
 ラックは左右にあるツマミ部分を操作すると取り外せます。
 コツがあるのか分かりませんが少し手こずりました。使い続けると慣れるのでしょうか?

 
引き出しを外して立てたまま保存!
 高さのある下段は、ラックを外せばワインを立てて保存することも可能です。

 
乾燥から守るオリジナルのエンボス加工
 内側にはエンボス加工が施されており、手ざわりはデコボコしています。乾燥を守り、湿度をキープするための加工です。

 
上段は上下にファンを装備
 上段の天井と床面にファンを搭載。ここから冷気が出るんだな。なるほど。

 
下段は後ろ側に1つのファン
 2温度管理だからそれぞれの部屋にファンがあります。下段は正面に1つのファンがあります。

 
電源を入れると現在の温度が表示
 それでは電源を入れてみましょう。今の庫内温度は25℃。
 ワインの保存にはこの温度ではとても高い状態です。これでは美味しいワインも味を損ねちゃう。ダメ温度。

 
庫内温度設定ボタンで7〜18℃まで設定可能
 白ワインの美味しい温度が何度か知ってるぅ〜??
 答えは『約7℃』です。

 種類にもよりますが、白は低めの約7℃、赤は常温より少し低めの約16℃ぐらいが美味しい温度です。モニターを見ながら美味しい温度を設定しましょう。

 
暗い庫内を照らすランプも搭載
 ランプを照らすと白ワインがキレイに光っていい感じですね。ムードのある暗い部屋でも、ワンセラーの中をしっかりと照らしてラベルの確認も出来ます。

 
色んな種類のボトルを保存します
 ボルドー型をはじめ、シャンパン型など、色んな種類・形状のワインを用意いたしましたので、実際に収納していきましょう。

 
上段には白、下段に赤を入れました
 大きさや太さが異なりましたがちゃんと入ります。さきほど白・赤に合う温度設定をおこなったので、白ワインは上段・赤ワインは下段に並べました。

 
それぞれに温度計も入れて翌日確かめましょう
 ワインセラーの温度を疑う訳ではありませんが、温湿度計を庫内にセット。現在は約15℃です。本当に設定温度になるのか、翌日確かめましょう。

※この温湿度計は本来冷蔵庫などの庫内温度を測る目的のものではなく、お部屋全体を測るものです。

 
翌朝の上段。庫内温度は7℃。ほんとかな?
 一晩運転した翌日の朝。ワインセラーの温度表示は7℃、設定温度を示していますが、温度計を見て、事実かどうかを確かめたいと思います。

 
温度計は8.6度! 誤差はありますが冷えています!
 温度は8.6℃と、少し誤差はありますが、温度を測る場所による誤差の可能性もあるのかなと思います。

 
下段は・・・16℃です!
 下段も設定温度が表示されています。同じように温湿度計もチェック!

 
温度計も約16℃!
 こちらはほとんど差がないニアピン。ワインも快適と感じてることでしょう(たぶん・・・)。庫内がちゃんと2つの温度で冷えています!

 
ワインの温度も測ってみましょう
 と、部屋の温度はバッチリですが、ちゃんとワインも冷えてるのかと心配になったので測ってみることに。決してワインを飲みたいから開けたわけではありませんよ。

 
グラスで少し温まったかな。約20℃
 赤ワインをグラスに注ぎ温度をチェック。20℃あたりを示している。5℃も上がっている。と、グラスに注いでから気付いたのですが、ワイングラス自体が温かったのかもしれません。

 
白ワインは約12℃!
 白ワインも同じくチェック。こちらも5℃ほど温度が上がり、12℃を示している。外が低くても中は少し温かいのでしょうか。

 
 お店で初めて飲んだワインが美味しく、そこからワインが好きになり、お家でもいろんなワインを買い揃えて楽しみたいと思っておられる方がいらっしゃるのではないでしょうか。ワインを美味しく飲みたい場合、大事な温度・湿度管理が出来るワインセラーが必要となります。

 冷蔵庫とは違い、2温度調整が出来ることや、白と赤で分けて保存することが出来るので、一度にいろんなワインの飲み方が楽しめます。

 今回の『funVino DUO』は、それほど大きくもなくコンパクトなサイズ。ガラス扉の中でキレイに並ぶワインが見えますので、お部屋でインテリアのように飾られるのがいいのではないでしょうか。

 これからワインセラーを買ってみたいと思われる方は、2温度帯管理が出来る、スリムな『funVino DUO』を検討されてみてはいかがでしょうか。

2017. 8.16.公開(ナカヒ

スタッフが使ってみました

ファンヴィーノのワインセラーは他にもございます
  • このページは参考になりましたか?



商品はこちら

▲このページのTOPへ

会員ページメルマガ購読    会員登録メーカー名で探すサイトマップお買い物方法よくある質問お問合せ(連絡帳)
企業情報店舗情報ジョーシンカードIR情報CSR情報個人情報保護方針情報セキュリティ方針反社会的勢力排除に係る基本方針特定商取引法に基づく表記