ジョーシン 家電とパソコンの大型専門店

生活家電|ようこそ!! 家電・PC・ホビーの大型専門店Joshin webショップ通販サイトへ

企業情報ネットショッピング店舗情報
(一般商品)  0 点  0 円 
(音楽映像)  0 点  0 円 
検索



試用レポート
東芝
コードレスサイクロン式クリーナー VC-NX1

キャニスター型なのにコードレス!
パワフルで軽量・小型、色んな動きにもしっかり着いてくる!
 東芝から登場したクリーナー。見た目はちょっと丸いキャニスタータイプで、コードが見当たらないけど…え?コードレスなの!?

 キャニスターでコードレスとなると、やはり気になるのは吸引力。さっそく充電して試してみたら、コードがなくて快適、という以上に自由な動きも出来てパワフルなクリーナーという事が分かりました!

この美しい姿 そしてコードレス
 コードレスとは思えないこの姿。カラーリングも上品で、しなやかな女性のようにスッと立つ姿…とても綺麗です。

 そんな見た目と裏腹に、毎分最大約120,000回転という高速回転を実現した、ハイスピードDCモーターが強力な気流を生み出してゴミをめっちゃ吸い込みます。

 
見た目とは裏腹にじゃじゃ馬な動き、出来ます
 決してVC-NX1がじゃじゃ馬な訳ではなく、上下反転しても運転できる「ダブルフェイススタイル」を採用しており、たとえ裏返ったとしても大きな車輪で走り続けます。

 動かす主人がとんだ馬主でも大丈夫。転んでもグルグル回っても平気な顔してお掃除を進めるクールビューティー。

 
スタートダッシュも早い
 そしてVC-NX1はスタートダッシュも凄く早い。グリップやホースを持って前に進めば コロコロとそのままスタンドから降りて走ることが出来ます。

 グリップを握れば、VC-NX1は静かに掃除する人に寄り添うのです。

 
掃除する高さにあわせて本体の向きが変わる
 本体の取っ手を掴むと、ククククンと下を向くかのような角度になりました。VC-NX1は可動式のハンドルを採用しており、ホースの角度にあわせて本体が上下に可動します。

 本体を持つ手の高さを変えなくても、天井や床面とグリップを持つ手の動きに合わせて動く、使いやすい仕様です。

 

軽いボディに装着できる豊富なアタッチメントブラシたち

 さて、気になるコードレスでの駆動時間ですが、フル充電の連続運転でなんと最長60分! いろんなお部屋を1度でしっかりお掃除できるパワフルな駆動時間です。充電時間は約5時間かかりますので、使用後の充電はお忘れなく。

 女性が持っても軽くて小回りが利く小さなボディにコードを気にせず使えるワイヤレス仕様と、これだけでもとっても使い勝手が良さそうですが、アタッチメントもたくさんついています。
 これでもうトイレの裏側のタンクの下とかの狭い場所でもキャニスタータイプで掃除出来ちゃいそうです。

本体重量:2.8kg
充電時間:5時間
運転時間(約)・・・強:約7分 / おまかせ:約20〜30分 / 標準:約60分

セット内容
 付属してくるものをザッと並べました。こんなにたくさんついています。 中央奥のボディの小ささが光りますね。

セット内容:ふとん用ブラシ、ロングブラシ、すき間ノズル、丸ブラシ、お手入れブラシ、付属品収納バッグ、別売品用アタッチメント

 
アタッチメント用に小さなバッグも付いています
 スタンドにアタッチメントを挿して使うタイプもスタイリッシュで好きですが、カバンにポンポン荷物を詰め込む筆者は、このバッグのポイントが結構高いです。

 小さな部品や丸ブラシはサイドにバンドがついていて固定も出来て「専用バッグなんだぞ」という特別感もしっかりあります。

 

付属のブラシでいろんなお掃除

  • 高い場所には『ロングブラシ』
  • 狭いところには『すき間ノズル』
  • 吸い込みを抑える『ふとん用ブラシ』
  • ファブリックのお手入れに『丸ブラシ』

 それぞれのアタッチメントの使用感を見てみましょう。 首が90度に曲って高い所でも使えるロングブラシに、すきまノズル。布団の吸い付きを抑えて掃除が出来るふとん用ブラシはカーペットなどのファブリック製品のお掃除にもオススメです。丸ブラシは毛が硬く、カーテンやソファなどのファブリック製品からゴミをかき出しながら吸い取りを行ってくれますよ。これだけブラシがついてると、色んな場所が掃除できそうですね!


フッ素加工のAg(銀糸)ブラシ
 ブラシと床の摩擦によって起る静電気の発生を抑えてくれるAg(銀糸)のブラシは、フッ素加工が施されており、綿ゴミを絡みにくくし、汚れの付着も抑えてくれます。

 最近はヘッドの端ギリギリにローラーがあるタイプが主流になってきました。これで壁際のゴミも逃さず吸収してくれるはず。では、お掃除していきましょう!

 
操作ボタン
 ボタンは2つとシンプル。標準/強ボタンと、汚れの場所に合わせて吸引力を自動で調整してくれる「おまかせ」ボタンとなっています。

 その上にあるゴミセンサーは汚れている所を見える化して教えてくれるランプです。

 
ではスイッチオン、軽い!
 ものすごい自走力です。指でススンと押せば進む軽やかさ。そして力強い音です。これが…コードレスの力なのか…。期待できそうだ。

 
一発でキレイに
 壁際に重曹を撒いたら撒きすぎ、やり過ぎだと思ったけれど、VC-NX1は見事に壁際までも分かりやすくしっかり吸引。とてもキレイです!

 
細かく裁断した紙を吸ってみる
 シュレッダーにかけた紙を、さらに細かくして床に撒いて往復してみました。「押し」の時よりも「引き」の時に吸い込んでいます。ただ、1回で全て吸引する事は出来ず、やや残りました。自走力が強いので、サッと通り過ぎてしまう所が少しありますので、ササッと何度か往復してお掃除を行うほうがよさそうです。

 
近づくだけでヘッドに寄ってくる羽毛たち
 次は鳥の羽を巻いて掃除してみる事に。毛がフワフワと軽いためか、ヘッドが近づくと、毛がヘッドに次々と付着して吸い込んでいました。一度でサッとキレイなお掃除が出来ました!

 
細くて軽い毛が大量に落ちたカーペット
 これだけの毛がカーペットに落ちてたら、遊びに来た人にガッカリされそう。 そんな量の、細くて軽い手芸用の毛を撒きちらしました。早いとこ掃除してもらいましょう。

 
近づくだけで吸い込まれてる!
 パワフルです。流しそうめんを逆再生したかのようにまっすぐ掃除機に向かって吸い込まれていきました。
 これは見ていてとても気持ちがよかったです。キレイにしてる!と実感できる吸引力です。

 
低い場所でもヘッドがピッタリくっつく
 今回はイスの下を使ってますが、ベッドの奥や机の下など、家具のすき間にもぐりこんでもヘッドはピタリと床に沿ってくれます。なんと高さ約6.5cmまでならもぐりこんでのお掃除が可能。奥の壁際に潜んだホコリたちも、VC-NX1はしっかり吸い込みます。

 
VC-NX1は暗闇に光を注ぐ
 家具のすき間の闇にもぐりこむVC-NX1。ヘッドの少し上の所にランプを搭載していますので、暗い場所でもなんのその、闇に潜むゴミも逃しません。

 
左右の方向転換もラクラク
 グリップを握る手を回すと、ヘッドも連動して回転。部屋の端で方向転換するときも、ヘッドを持ち上げたりする事なく、車のようにスイーッと曲がる事が出来ます。

 
グリップ部分でもゴミを確認
 暗闇を明るく照らすVC-NX1ですが、狭すぎる場所だと家具下の床を肉眼で確認できない事もあります。そんな時はグリップ部分のゴミセンサーランプを見て、ゴミがあるのかないのかを確かめましょう。赤だとゴミがまだそこにいるサインです!ランプが消えるまで徹底的にお掃除しましょう。

 
ヘッドの上面のボタンをスライドさせると
 掃除しているとブラシはどんどん汚れてきます。時々ブラシのお掃除をしたいけれど、ヘッドから外すのって面倒ですし、散々床を掃除したヘッドを裏返して取り外すの、ちょっと躊躇しませんか?

 
カンタンにブラシが取り外せます
 VC-NX1は、ヘッドカバー取外しボタンが上部についており、ボタンを外側にスライドさせると、そのままブラシを取り出す事が出来ます。充電台にセットした後、そのままスッと外せる手軽さがいいですね。

 

ゴミすて

  • 本体を立てた状態で横から抜き取る
  • サイドの固定クリップを開けて
  • 上部のフィルターのホコリを落とし
  • ゴミ箱へポイ

 お掃除が終わった後はダストカップを取り外してゴミを捨てましょう。ダストカップ上部のカバーが固定されている側面のクリップのロックを外し、フィルターについている細かいチリをつまみで落としてから、カップ内のゴミをゴミ箱へ捨てます。

 外してガリガリしてポイ。ホコリの舞い上がりも少なく、ゴミ捨てもカンタンですね。


ホースを上にした状態がベスト
 今回沢山の掃除をして、ダストカップ満タンの状態でゴミ捨てを行ったのですが、本体を立ててダストカップを上から取り出した時に、ダストカップと吸引口を繋ぐ穴からゴミが溢れてきて本体にこぼれてしまいました。

 ゴミを沢山吸った時、安全に取り外すのなら、ホースを上にした状態でダストカップを抜き取るのが良さそうだと感じました。

 
ダストカップは全て水洗い可能!
 ダストカップのパーツはそれぞれ分解して水洗いが行えます。いつもキレイにしてくれるクリーナーなので、時々クリーナー自身のお掃除もして清潔さを保ってくださいね。

 

 筆者は数年前に買ったコード付きのスティッククリーナーを使っていますが、キャニスタータイプでありながらコードレスのVC-NX1の本体の軽さと、しっかりゴミを吸い取る吸引力に驚きました。電源を入れるとクンッとヘッドが前に前に進んでくれるので、ほんとに軽いです。

 低い場所のお掃除でもヘッドがペタンと床に密着し、ライトで暗い場所も照らしてくれ、色んな場所のお手入れができる豊富なアタッチメントがついていたりと、お掃除をする上であれば嬉しい機能やブラシもしっかり付属。

 色んな場所といっても、高い場所や狭い場所もありますが、どこでも小回りが利きそうな小さくて女性が持っても軽いコンパクトなボディですし、コードレスで駆動ができる利便性に加えて、今までの掃除機にはなかった『動きすぎて掃除機が裏返っちゃった!』という場面でも動き続けるダブルフェイス仕様です。

 見た目のエレガントなカラーリングとは裏腹のパワフルな吸引力と、色んな場所のお掃除でもストレスを感じさせない快適性をかねそろえた、コードレスでありながらキャニスタータイプのVC-NX1。

 『こんな掃除機が欲しかった!』という方もいらっしゃるのではないでしょうか。この快適性をご家庭で是非、体感してみてください。

2017. 10.27.公開(ぴよこ)

スタッフが使ってみました


    商品はこちら

    ▲このページのTOPへ

    会員ページメルマガ購読    会員登録メーカー名で探すサイトマップお買い物方法よくある質問お問合せ(連絡帳)
    企業情報店舗情報ジョーシンカードIR情報CSR情報個人情報保護方針情報セキュリティ方針反社会的勢力排除に係る基本方針特定商取引法に基づく表記