ジョーシン 家電とパソコンの大型専門店

調理・キッチン|ようこそ!! 家電・PC・ホビーの大型専門店Joshin webショップ通販サイトへ

企業情報ネットショッピング店舗情報
(一般商品)  0 点  0 円 
(音楽映像)  0 点  0 円 
検索
  • バックナンバー
グルーディア 燻製器 GLUDIA GLU-KLS01 メイン画像

Joshin 試用レポート
ハンディサイズの燻製器『GLUDIA』なら、燻製がわずか3分でできる!

グルーディア 燻製器 GLUDIA GLU-KLS01

燻製と言えば、一斗缶サイズのスモーカーなどを用意して作るイメージがありますが、燻製器の『GLUDIA』は、500mlのペットボトルよりも小さな燻製器で、わずか3分で出来ちゃうらしい。
まさに3分クッキング。スーパーでおつまみを買い漁ったので、燻製にしてみたいと思います。

(ライター:ぴよこ)

グルーディア 燻製器 GLUDIA GLU-KLS01

  • GLUDIAを握っている様子
    燻製器がこんなにちっちゃい!
  • こちらが燻製器の『GLUDIA』。持ち運びにも収納にも便利なハンディサイズです。とても燻製器だとは思えません。電池駆動で屋外への持ち出しにも最適!

    本体にセットしたチップを燃やし、その煙をチューブから出して、食材に香りづけをするという仕組み。

    手軽に燻製の香りが楽しめそうですが、どれくらい燻製らしくなるのかやってみましょう。

    本体サイズ
    幅3.7×奥行3.7×高さ15.2cm
    重量(約)
    220g(乾電池含まず)
    消費電力
    単3形アルカリ乾電池×4本
  • GLUDIA セット内容
    セット内容
  • 接続部品とチューブを接続
    接続部品とチューブをつないで
  • GLUDIA本体に接続部品を差し込む様子
    本体上部に差し込むだけ
  • GLUDIA底面の電池カバーを外して単3形アルカリ乾電池4本を挿入した状態
    単3形アルカリ乾電池4本で動きます

セット内容は、本体、チューブ、チューブ接続部品。パッケージ箱の裏面に使い方の記載があるだけで説明書はありませんが、チューブ接続部とチューブを繋ぎ、本体上部の穴に差し込めば準備は完了。あとは単3形アルカリ乾電池4本を底面に挿入してください。

※単3形アルカリ乾電池は付属しておりません。 ご購入はこちらからどうぞ

おつまみを燻製にしよう

  • おつまみ
    燻製する前から美味。モグモグ
  • お酒があれば『クゥーー!!』なおつまみを、スーパーで買ってきました。燻製前から、もう美味しい。そこを、燻製にしてさらに美味しくしていきましょう!

    家でやればよかった・・・。事務所じゃ、お酒、飲めませんやん。

    おつまみラインナップ

    ・チーズ
    ・煮たまご
    ・サラミ
    ・ソフトイカ
    ・ドライフルーツ&アーモンド、ドライいちじく
    ・焼きうるめ

  • おつまみにフタをしてチューブを差し込んでいる様子
    おつまみにフタをかぶせて、チューブを差し込んでおく
  • おつまみにフタをかぶせる

    GLUDIAから出てくる煙を密閉するフタを用意します。ラップで覆ったり器をフタ代わりにするなど、お家にある物で上手に煙を密閉してください。

    余談ですが、撮影用に可愛い小ぶりなフタを用意しましたが、欲望のままおつまみを買ったので、フタのサイズに対し、おつまみの量がおかしな事に。

    ですので写真以外ではラップや大きな器をパコッとかぶせ、一気に燻製してました。テヘペロ☆

煙のおこし方

  • GLUDIAにチップをセット
    チップを乗せて
  • GLUDIAの電源スイッチを入れる
    電源を入れる
  • GLUDIAにセットしたチップを直接燃やす
    チップを燃やせば
    チューブから煙が出てくる

上側先端のくぼみに、小さじ2分の1ほどのチップをセットし、チップ投入口の下にあるスイッチを入れると、ブゥウーンと低い音をたててモーターが駆動しました。その後、チップを直接火で燃やせば、チューブから煙が出てきます。
一般的な燻製ではチップを直接燃やしませんが、GLUDIAは燃やします。少ないチップで済むので省エネですね!

今回チップは、オールマイティーに使える「ヒッコリー」と、香りの強い「サクラ」を使用しました。

  • チップを燃やす様子
    よ〜し、燻製にするぞぉ!
  • 煙が出てきて辺りが真っ白
    慌てて換気に向かいました

チップが燃えるとすぐにチューブから煙がブフォーー!っと送られてきて、容器の中があっという間に煙で充満。画像のように、煙が外まで溢れました。燻製の香りに包まれ、部屋が白い! 慌てて換気しました。屋内では換気は必須です。

慣れると上手に煙を密封させられるようになりましたが、それでも煙は出ますので、しっかり換気を行ってください。

器の中の煙を観察

  • 密封した直後の真っ白な状態
    密封した直後の状態。
    器の中が真っ白
  • 3分後の状態
    約3分経過。
    ちょっと薄まった
  • 5分後の状態
    約5分経過。
    まだ薄っすらと煙が見える

密封した後の煙の様子を時間を測りながら観察。密封直後は真っ白で、3分ほどで煙はやや薄まりましたが、5分経ってもうっすら煙は残っていました。
3分と5分燻製したチーズを作って、あとのおつまみは好みで燻製しました!では実食!

  

実食!

  • みために変化のないおつまみ
    どのおつまみも
    見た目はほぼ変化なし
  • 香りがしっかりついたおつまみ
    味は・・・燻製の香りがする!
    美味しい!
  • 煮卵
    たまごは肉厚なので
    10分燻製。最高!

短時間の香り付けですので、燻製を10分行っても見た目にほぼ変化はありませんが、チーズからはしっかり燻製らしい香りがします! 味も燻製前とは違ってスモーキー! そのまま噛んで食べていると、爽やかなチーズが、ひょっこりはん。

本格的な燻製とは違い、香り付けというだけあって、表面を香りでコーティングした印象です。3分だと爽やか、5分だとしっかりめに香りが付いています。より燻製らしい香りを楽しむなら、長めの香り付けが美味しいと思います。

煮卵は肉厚なので、燻製時間はしっかり10分にしました。燻製の香りとトロッとした黄味のハーモニー・・・。これだけ手軽に香りが楽しめるなら充分な味わいです!

  • ソフトイカ
    ソフトイカ。
    スタッフから人気の燻製でした
  • サラミ
    サラミ。
    燻製前と食べ比べると全然違う!
  • うるめ
    うるめ。
    意外に香りがしっかりついてる!

ソフトイカ、サラミ、うるめの3品は、香りがしっかりついて、燻製前との味が変化もハッキリしていました。とくに絶品だったのはソフトイカ。食べた瞬間『ウマッ!』でした。燻製後に燻製前のものを食べると物足りません。燻製してこそ、完成という味でした。

サラミも燻製前を食べると物足りなくなるほど、味に深みが増しました。厚みが薄い方が、より香りを強く感じるかも知れません。
うるめはサラミやイカに比べると乾燥度合いが高く、燻製らしくなるかな?と不安でしたが、しっかり香りがついています!お酒好きにはたまりません。

  • [動画] 実際に作っている様子
  • ナッツやドライフルーツは、長時間燻製を行っても香りが薄く、あまり燻製らしくならなかったので不向きな食材もありそうです。

    短時間で燻製が出来る分、本格的な燻製器に比べると爽やかな味わいですが、ハンディサイズの持ち運びやすさや、準備や片付けの手間が少なく、収納スペースも取らずと、利点はかなり多いです。

    不向きな食材もありましたが、準備も少ないので『どれどれ、燻製にしてみるか』と、手軽に試すことが出来て、どの食材がどれだけ美味しくなるかを探すのも楽しめると思います。

    週末は、煙の充満した容器を眺めながら、お酒を飲みつつ、おつまみを待つ。GLUDIAで、そんな晩酌時間はいかがでしょうか。アウトドアのシーズンに、屋外で燻製を楽しむのにもオススメです。

    2018. 7.4(ぴよこ


スタッフが使ってみました

チップ・ウッド一覧はこちら
  • このページは参考になりましたか?

参考になった

商品はこちら

▲このページのTOPへ

会員ページメルマガ購読    会員登録メーカー名で探すサイトマップお買い物方法よくある質問お問合せ(連絡帳)
企業情報店舗情報ジョーシンカードIR情報CSR情報個人情報保護方針情報セキュリティ方針反社会的勢力排除に係る基本方針特定商取引法に基づく表記