ジョーシン 家電とパソコンの大型専門店
 ようこそ!! Joshin webへ
企業情報ネットショッピング店舗情報
(一般商品)  0 点  0 円 
(音楽映像)  0 点  0 円 
検索



試用レポート

デバイスタイル コーヒーメーカー
Brunopasso PCA-10X


従来のドリップ方法を根本的に見直したハイスペック構造。
1.3Lの大容量コーヒーメーカー!
 美味しいコーヒーを飲みたいけれど、一杯ずつ注ぐのは面倒・・・そんな願いを叶えるべく、一気に美味しく、しかも手軽に淹れられる画期的なコーヒーメーカーが登場!

 約10人分のコーヒーが作れますのでオフィスでお使いいただくのにもピッタリですし、デザインもとってもスタイリッシュ!

 さっそくタップリ作ってスタッフ達と美味しくいただきましょう。

セット内容
 本体に、計量スプーン 、パーマネントフィルター、説明書が付属。タンクとサーバーが大きなコーヒーメーカーですので、本体サイズは幅19.6×奥行24.0×高さ42.0cmと全体も大きめです。

 
メッシュフィルターと計量スプーン
 フィルターはメッシュタイプですので、洗えば何度でも使えて経済的! もちろんペーパーフィルターも使用可能。
 スプーンは1杯でコーヒー1杯分の量がすくえます。

 
コーヒーサーバーを比較
 10人分も淹れられる1.2Lの大容量コーヒーサーバーとなるとカナリ大きい! 一人用(300ml)のものを隣に並べてみると、その大きさの違いにビックリです。ケトルみたいですね。

 
注ぎやすい大口径のコーヒーサーバー
 ハンドル部分と繋がっているサーバーのフタをパカッと開けると・・・この注ぎやすい大きな口がわかりますでしょうか! 水をダボダボと注げちゃいます。

 
抽出後でも、美味しい温度で保ってくれます
 サーバーを設置する底の部分を見てみると、大きな黒いプレートが埋め込まれています。 こちらは抽出後は約80℃という高温で40分間保温をしてくれる保温プレート。大容量のコーヒーも、しっかり保温してくれる頼もしいヤツです!

 
使わない時は背面にケーブルを巻きつけて
 背面にはケーブルを巻きつけられるような設計になっています。ケーブルを巻くホルダー分でっぱりがありますので、背面部分を壁にピッタリくっつけても、ケーブルがグニッと無理な折れ方をしないというゆとりが出来ていました。

 
さっそく淹れていきましょう!
ではさっそくコーヒーを淹れていきましょう! 計量スプーン1杯がコーヒー1カップ分なので簡単に豆の量が分かります。ホルダーにセットしたフィルターに、10杯分の豆を投入です!

 
見てください!めちゃめちゃ注ぎやすい口ですよ!
 水を入れる時、タンクの口が小さい物だと慎重にチョロチョロッと注いだりしますが、このPCA-10Xはタンクの口が大きいので気にせずにドバドバッと注水が出来ます。タンクもサーバーも水を入れる時がとってもラクチン。

 
水はホットとアイスで分量が異なります
 ホット10人分をタンクに注水。タンク側に目盛があり、ホットとアイスのそれぞれに目盛りが設けられています。

 タンクは1.3Lで満水となりますが、サーバーのメモリは1.2Lです。サーバーで10人分(1.2L)を注水すると、タンクの水がすこ〜し足りませんのでお気をつけください。

 
コーヒーサーバーをセット
 後はコーヒーサーバーをベースプレートの上において待つだけ。ちなみにオートオフ機能があるので、淹れたけど席を離れないといけない〜という場合も安心です。

 
電源ボタンを押すだけで、加熱〜抽出まで
 セット出来た所でプニッとした感触のボタンを押します。ボタンが青く点灯して、あとは・・・、何もする事がありません! 何かを設定したりするようなボタンは無く、電源ボタンを押すと加熱が始まり抽出されて、コーヒーの出来上がりです。とてもシンプルな操作性です。

 
数分で沸騰が始まりました
 電源ボタンを押すだけで本当にいいのかと少し不安でしたが、すぐに水が揺らめき、数分後には写真のように気泡が出てきて沸騰が始まりました。このサーバーは「ハンドドリップ」にこだわり、適正温度(約95℃)、早すぎず、遅すぎず、最適な速度で抽出されるそうです。そんなにこだわっているなんて・・・コーヒーの出来上がりが楽しみ!

 
カチッと音がしてコーヒーの抽出が始まる
 タンクの中で沸騰が始まり、しばらくすると、電気ケトルのお湯が沸いた時に聞こえてくる「カチッ」という音がして、サーバーにコーヒーが落ちてきました! いい香りが部屋中に漂ってきます。もうすでに幸せや〜。

 
ぴったり1.2L! たっぷりコーヒーが完成しました!
 コーヒーが全て落ちるのを見届けていると、1.2Lの目盛り部分にジャストミートです! お湯が沸くまでに7〜8分、落ちるまでに7〜8分ほどでした。スイッチを入れてから20分弱で1.2Lのコーヒーが完成。

 
お菓子を用意してですな・・・
 ん〜いい香り! さっそく、お菓子と一緒にいただきましょう。たっぷり出来ましたので事務所のスタッフ達にも配って、みんなでブレイクタイムです。事務所で使うのにもピッタリなサイズですね!

 
大容量でも、ちゃんと美味しい
 一気に抽出したのに、雑味が少ない!・・・気がする。毎日コーヒーを飲むけれども、味オンチなのであんまり自信が無いですが、美味しいコーヒーが出来たと思います。「ハンドドリップ」にこだわっているからか、チープさは全く感じないコーヒーです!

 
アイスコーヒーも淹れてみよう
 ホットが美味しかったので、アイスコーヒーも淹れてみました。手順はほとんど同じで水の量を変えるだけ。氷の入ったグラスに、出来上がったコーヒーを注げば完成! 夏場のホットもいいですが、やっぱりアイスが美味しい♪

 
ウォータータンクのお手入れ
 毎回は洗わなくてもいいですが、水垢が溜まるので定期的にウォータータンクを洗う必要があります。クエン酸とぬるま湯を用意してコーヒー豆をセットせずにスタート。それを2〜3回繰り返し、今度は水道水に変えて2〜3回繰り返します。回数をこなすので、時間はかかりますが作業自体は簡単です。洗浄のたびに説明書を引っ張り出す手間が要らないのが嬉しい!

 
 筆者はカフェイン大好きっ子なので、一日に最低1杯、多ければ5杯以上コーヒーを飲みます。ブラック派なので胃を荒らしたこともあります。それほどまでにコーヒー大好き人間ですが、レポートのとおり面倒くさがり屋なので、コーヒーもこだわって1杯ずつ淹れるのが得意ではありません。大容量で抽出しておいて、飲みたい時にサッと飲めるのはとても良い。80度で保ってくれる保温プレートも付いていますので、レンジで温め直さずに済むのも良いですね。

 大容量ですし、電源を入れた後は抽出を待つだけですので、小さなオフィスでお使いいただくのにもオススメです。
 家族で飲むときやホームパーティー、または仕事場の憩いとしていかがでしょうか?

2017. 6.21.公開(しもんぬ)

スタッフが使ってみました
コーヒーメーカー
デバイスタイル|コーヒーメーカー|PCA-10X
デバイスタイル
コーヒーメーカー
deviceSTYLE Brunopasso PCA-10X
会員様web価格 19,980 円 (税込)
 1,998 (10%) ポイント進呈
翌日出荷
2017年05月 発売

最近の試用レポート もっと見る

09月 22日 公開
パナソニック 12.0型 2-in-1 ノートパソコン<br>Let's note XZシリーズ(2017年 夏モデル)<br>※LTE対応モデル CF-XZ6BFYQR
2-in-1で使える、ハイエンドモデルをレポート!
09月 20日 公開
エポック社 街のすてきなレストラン【TS-02】 
すてきなレストランや、マイルームなど、楽しみながらレポート!
09月 18日 公開
セイコークロック からくり時計 【ディズニー】 
ディズニーの名曲が楽しめる! 可愛くて豪華な時計をチェック!
09月 15日 公開
アイリスオーヤマ 衣類用ハンディスチーマー(ブラックレッド) KIRS-01-KR
スチームはもちろん、ミトンによるプレスも試してみました!

ページトップへ戻る

会員ページメルマガ購読    会員登録メーカー名で探すサイトマップお買い物方法よくある質問メーカー窓口一覧お問合せ(連絡帳)
企業情報店舗情報ジョーシンカード採用情報IR情報CSR情報個人情報保護方針情報セキュリティ方針反社会的勢力排除に係る基本方針