ジョーシン 家電とパソコンの大型専門店

スマートフォン・電子辞書|ようこそ!! 家電・PC・ホビーの大型専門店Joshin webショップ通販サイトへ

企業情報ネットショッピング店舗情報
(一般商品)  0 点  0 円 
(音楽映像)  0 点  0 円 
検索
  • バックナンバー
メイン画像

Joshin 試用レポート
シャープ 電子辞書 Brain 2018年高校生モデル PW-SH5

検索だけじゃない!学習ツールとして使える人気の「Brain(ブレーン)」。

 学校生活に欠かせなくなった電子辞書。大切な時期の勉強に直結するお買い物なので、よく知りたいですよね。今回は、電子辞書「Brain(ブレーン)」の新モデル、「PW-SH5」をレポート!新たに搭載された英語学習機能に、タブレット風にもなるデザインのことまで、気になる箇所をお伝えします! (ライター:しもんぬ)

  • 内容はいたってシンプル。
  • タッチペンは本体に収納。
  • このキーボードが最高だった。

 箱を開けると、本体とACアダプター、microUSBケーブル、取扱説明書と無駄のない内容。タッチペンは本体に収納されているので、紛失の心配も少なく持ち運びにも便利。取扱説明書は本体にも内蔵されているので、いつでも手軽に確認できます。
 最高だったのが、キーボード!普段、スマホで打ち慣れしているせいか、このボタンの大きさが、タッチのしやすさが、最高に心地いい。スマホやPCのキーボードだと、「いま絶対「あ」って打ったのに、「い」になってる!」みたいな打ち間違いでちょっとイラっとしたりしますが、このキーボードはタッチしやすい大きさでしっかり押した感もあるので、イライラも軽減されそう。


  • 文庫本と比較。
  • こんな角度も出来ちゃう!
  • 最後はタブレット風に!

 大きさは、文庫本より少し小さいくらい。持ち運びするのにちょうどいい大きさです。さらに、「Brain(ブレーン)」は360度のオープンデザインになっており、好きな角度で開くことができます。
 キーボードを使わないときはタブレットPCみたいに折りたたんで、机のない場所では手帳風に開いたりと、TPOに合わせて変化。出来る辞書は使う場所を選びません。

英検対策に特化したコンテンツが充実。

  • カラフルで液晶もキレイ!
  • 専用のページが存在!

 シャープの液晶技術が生かされたホーム画面は、カラフルで見やすく、なんだかやる気もアップ!この綺麗さを伝えるカメラ技術がないのが悔しい・・・!実物はもっと綺麗なんです!
 電子辞書「Brain(ブレーン)」の謳い文句が「英語学習をしっかりサポート」。その謳い文句通り、ホーム画面の右の矢印を押すと、英語専門のページが!ぽちゃっとした親しみやすいキャラクターが気さくに話しかけてきます。
 

なにはともあれ、使ってみよう。

  • 親切な英検ガイド付き。
  • 単語の参考書だけでもこんなに!
  • 5級で試してみよう!
  • 絞り込んで動詞の一覧を見ると・・・
  • 右下のタブで意味や単語が隠れる!
  • 書いて覚えることも出来る。

 実は、勉強なんて参考書だけでよくない?とか考えていたのですが、収録内容をみて納得。この収録数の参考書は重さの暴力や・・・これだけあると、自分の勉強方法にあった参考書も選べていいですね。
 お試しに、単語を覚える参考書をやってみました。はじめて数分でこの単語帳の便利さにびっくり。右下のタブを切り替えれば、意味や単語など隠したい場所を変更でき、音声ボタンを押せば発音も覚えられます。さらに、左下の「書いて覚える」でノートスペースが出てきて書き取りもOK。つまり、電子辞書があれば、参考書はもちろん、参考書用の赤シートも、リスニング用のCDも、果ては書き取り用のノートもいらないんです。なんて便利!なんてエコ!

もうちょっと勉強しよう。次はテスト形式で

  • 問題集もどっさり収録。
  • 効率よく勉強できる工夫も。
  • リスニングも対応。最高かよ。

 次はテスト形式で問題を出題してくれる参考書を使っていきます。
 嬉しいのが、電子辞書が前回の解答を覚えてくれていて、「間違った」「正解した」問題だけテストできること。苦手な分野を自己分析できるのはもちろん、「今日は気乗りしないな〜」なんて日は正解した問題だけやって、モチベーションをあげることも出来ますね!
 テストは筆記問題はもちろん、リスニングにも対応。手軽に問題を再生できるので、勉強も捗ります。ちなみに、筆者はリスニングが大の苦手だったので分かるまで、何度も繰り返して聞きました。分からずに答えを書くより、耳が慣れるまで聞き取るほうがリスニングに強くなりそう。

そろそろ辞書として使おう

  • 適当にワードを検索
  • オプション機能のボタンが大きくていい
  • マーカーは贅沢に5色!

 電子辞書の一番の使い方、「検索」を使いました。検索方法は、いたって普通。メインページの検索バーに知りたい単語を入力するだけです。ね、簡単でしょ?
 普通の辞書のように、気になった箇所はマーカーでチェックできます。色は選べる5色!重要度や理解度などで使い分けることも。あとからマーカーした箇所をまとめて確認できる機能もあり、繰り返し勉強するのに便利です。
 他には、紙の辞書では出来ない「Sジャンプ」という活用方法があります。検索したワードの解説に分からない言葉が出たとき、そのワードをスグに検索できる機能です。古語や英単語を調べたら、分からない日本語が出てきた・・・なんて時に活躍。これ、めっちゃ便利やん。

自動英単語帳で勉強効率アップ!

  • 自動英単語帳はツールボタンから見れます
  • 検索履歴が自動で登録
  • 復習でどれだけ覚えているか確認できる!

 英単語の検索はもっとすごいんです。検索すると、それが履歴として残ります。ここまではよくある機能ですが・・・さらに、その単語にオリジナルの優劣がつけれるんです!よく知っている単語には「知ってる」マークをつけ、知らないものはマークをつけないことで、自分がどれだけその単語を覚えているか一目瞭然。こうやってリスト化できるのは、デジタルの強みですね。

まとめ

  • 持ち主表示もしてくれます!
  •  電子辞書が登場して十数年。いまや、辞書としてはもちろん、学習ツールとしても進化を遂げてきたんだなぁと実感しました。

     とくに英語は参考書を何冊も買うより、この電子辞書一つでいろいろ出来るので「辞書にしては高い・・・」と思っていても、辞書代に参考書代などを合わせると意外とリーズナブルなのかも。少なくとも、「持ち運びが楽」「手軽に学習できる」という点では、紙の参考書や辞書に勝ると思います。

     あと、カメラ技術不足でお伝えし切れなかったのですが、画面がものすごく綺麗です!さすがシャープ!綺麗なのに明るすぎず、目が疲れることも少なそうで、お子様にも安心してお使いいただけるのではないでしょうか。色も選べる5カラー。オーソドックスな白・黒・ネイビーに加えて、ちょっぴり個性的な赤やライトブルー。毎日使うものなので、色が選べるのは嬉しいですね!所有者登録をすれば、起動時に写真や名前、クラスを表示でき忘れ物の多い方にも安心です。

     使いやすいデザインと機能を搭載したシャープ 電子辞書「Brain(ブレーン)」。ぜひ、学習ツールとしてもご活用ください!

    2018.3.28 (しもんぬ

お客様のレビューのご紹介
去年はカシオでした
商品無事届きました。ある程度充電されていたのかすぐ使えました。ホワイトカラーを選択した理由は、目立ちやすいからで選びました。探し物をする場合は役に立ちます。ブラックは今一でした。またこのモデルを選んだ理由はコンテンツが多いことです。まあこれだけの多方面に渡る辞書検索は100%利用する方はまず居ないと思います。それがペーパーであれ電子辞書であれ同じです。すべての商品は日進月歩で進化していくのみです。この商品も更なる進化をしていくことでしょう!!またいつの日かこのタイプの電子辞書を購入するときがあることでしょう!!進化していくことを期待いています。
ムラモットー 様

機能充実に感心しています
4年前に上の子に買って以来の購入です。大きな進歩とは言えないまでも、細やかな変更や使い勝手の更新は、感心させられました。また、ネイビーの色合いは、思ったより良かったです。子どもも気に入いています。
Name39 様


スタッフが使ってみました

こちらも一緒にどうぞ

商品はこちら

▲このページのTOPへ

  • このページは参考になりましたか?

参考になった
会員ページメルマガ購読    会員登録メーカー名で探すサイトマップお買い物方法よくある質問お問合せ(連絡帳)
企業情報店舗情報ジョーシンカードIR情報CSR情報個人情報保護方針情報セキュリティ方針反社会的勢力排除に係る基本方針特定商取引法に基づく表記