ジョーシン 家電とパソコンの大型専門店
 ようこそ!! Joshin webへ
企業情報ネットショッピング店舗情報
(一般商品)  0 点  0 円 
(音楽映像)  0 点  0 円 
検索



試用レポート
VAIO
VAIO Phone Biz / VAIO Phone A

Windows 10 Mobile に加えて、Android版も登場!
こだわり抜いたデザインにも注目です!
 品質の高いモノづくりでお馴染みの「VAIO」ブランドから、Windows 10 Mobile を搭載した、SIMフリー Windows Phone 「VAIO Phone Biz」。そして待望のAndroid版である「VAIO Phone A」が2017年に遂に登場しました。

 BizとAは、OSが異なる以外はまったく同じ外観をしています。それではさっそくレポートしてみましょう。

パッケージと付属品をチェック
 ますはパッケージの中身を確認していきます。本体以外の付属品は、USB ACアダプタ、USBケーブル、SIMスロット取り出し用ピンの3点になります。

 
ディスプレイは5.5インチのフルHDを採用
 5.5インチのディスプレイは、片手持ちだと少し大きいかと思っていましたが、背面が少しふくらんでいるため、片手でも十分に握る事ができました。本体の厚みは8.3mmと現在発売中の Windows Phone の中では薄めであり、デザインも相まって、非常にスッキリした印象を持ちました。
 前面カメラは、CMOSセンサー・約500万画素というスペックになります。

 
背面はアルミ削り出しで高級感あり!
 背面は、アンテナ・センサー部分を除いてアルミ削り出しのボディとなっており、シンプルで非常に高級感があります。重量は167g程度と軽すぎもせず、重すぎもせず、個人的にはちょうど良い重さでした。
 背面カメラは、約1300万画素になり、前面と同じくCMOSセンサーを搭載しています。

 
上側面のインターフェース
 それでは、側面部を順に見ていきたいと思います。
 まずは上側面です。こちらはヘッドフォン端子のみになります。この端子は4極タイプのヘッドセットにも対応しています。
 もちろん、Bluetooth 4.0(Aは、Bluetooth 4.2)も搭載していますので、ワイヤレスでの接続もできます。

 
下側面のインターフェース
 次に下側面部です。こちらには通話などで使うマイクのホールと、microUSBポートがあります。microUSBポートは充電だけでは無く、「OTG(on the go)」にも対応していますので、マウスやキーボードなどを有線で接続する事もできます。

 
右側面のインターフェース
 こちらは正面から見て、右側面になります。
 右の小さいボタンが電源ボタン、左の大きいボタンがボリュームボタンになります。電源ボタンがだいぶ上にありますので、片手持ちだと少し押しにくいかもしれませんが、間違って押す心配は少なくなりそうです。

 
左側面のインターフェース
 最後に左側面になります。こちらにはボタン類は無く、microSIMカードとmicroSDカード用のスロットがあります。
 背面側は少しエッジがかっているのですが、冒頭に述べたこの傾斜のおかげで、画面サイズのわりに持ちやすくなっています。

 
SIM・SDカードは兼用スロット
 microSIMカード・microSDカードスロットを取り出したところです。付属のピンでスロットの上の穴を押せばスロットごと出てくるようになっています。
 写真の左側がmicroSD、スロット右側がSIMカードを入れる溝になります。Aは、microSIMに加えて、nanoSIMにも対応。

 
VAIO Phone Biz の待ち受け画面
 こちらは、VAIO Phone Biz の待ち受け画面を表示したところになります。ディスプレイの表面は強化ガラスのグレア(光沢)仕様になっています。コントラストも非常に高く、5.5インチパネルとフルHDの解像度のため、画面の情報量も多く、細かい文字も潰れる事無く“くっきり”と見えます。

 
VAIO Phone Biz のスペックをチェック
 現行の Windows Phone の中では大容量のRAM(メモリ)3GBを搭載。実際、10個程度のタスクを開いて、しばらく操作をしてみましたが、動作がカクつくといったことはありませんでした。
 また、デバイス情報画面では確認できませんが、CPUにはQualcomm社の新モデルにあたる「Snapdragon 617」(1.5 GHz 4コア + 1.2 GHz 4コア 計8コア)が搭載されています。レスポンスも良く、使ってみてストレスを感じる事はありませんでした。

 
VAIO Phone Biz は、Office Mobile で資料確認も可能
 Windows Phone を利用したい方の多くはOffice資料の閲覧や編集も視野に入れてる方が多いかと思います。もちろんVAIO Phone Biz にも「Microsoft Office Mobile」がプリインストールされています。Microsoft アカウントがあれば、簡単な編集等も可能です。
 ディスプレイがスマートフォンとしては大きめの5.5インチのため、他の Windows Phone と比べても見やすい印象を持ちました。

 
簡単な資料作成もできます
 Word の新規作成画面を開いてみました。パソコン版と同様に数パターンのレイアウトを選択する事が出来ます。Excel等も同様に作成する事が出来ますが、流石に本格的な資料作成にはパソコンの使用をおすすめします。

 
メインカメラで撮影(縦横比 4:3 の 4160 x 3120を縮小)


等倍

拡大最大(8倍)

等倍

拡大最大(8倍)


  VAIO Phone Biz VAIO Phone A
搭載OS Windows 10 Mobile Android 6.0.1(Marshmallow)
ディスプレイ 5.5インチ フルHD 液晶
CPU Qualcomm Snapdragon 617(オクタコア)
メモリ 3GB
ストレージ 約16GB
外部ストレージ microSD(最大64GBまで)
対応SIMカード micro SIM microSIM ×1スロット、nanoSIM ×1スロット
※デュアルスタンバイ(DSDS)対応
※nanoSIMスロットとmicroSDカードスロットは同時使用不可
Bluetooth 4.0 対応 4.2 対応
カメラ フロント 約500万画素(CMOSセンサー搭載)/
リア 約1300万画素(CMOSセンサー搭載)
バッテリー容量 2800mAh
本体サイズ 約 77.0 × 156.1 × 8.3 mm
質量 約167g


 VAIO Phone Biz の外観とアプリのさわり部分のレポートをしましたが、使っていても「非常に完成度が高い」という感想を持ちました。
 スペックや、操作のレスポンスはもちろんですが、一点だけおすすめのポイントを上げるとすれば、「細かい部分までの作り込み」かと思います。筐体デザインもそうですが、頑丈なアルミ製ボディや1300万画素CMOS搭載のカメラ、8コアCPUに3GBのメモリと弱点の少ない機種に仕上がっていると思います。

 初めて、Windows Phone のご購入を検討されている方や、Android版も追加されたので機種交換をご検討されている方にも自信を持っておすすめできる製品です。

2017. 5.11.公開(pue

『VAIO Phone Biz』お客様のレビューのご紹介
これで十分
待望の復活!? Windows Phone!昔Emobileであったものの、結局あまり文書の互換性が低くて使えなかったけれど、今回は結構使えそうです。まだまだ使えるソフトはUWP対応でないといけないのでストアには少ないけど、これからに期待してます。減点としては、結構熱くなることとリモートデスクトップで漢字名のユーザが使えなかったことです。改善してほしいなぁ。あと、Continuumは結構使えましたよ。
まつ0717 様

待望のWindowsスマホ
搭載 OS は Windows 10 Mobile です。VAIO Phone Biz という名の通りビジネスモデルです。シェアの多い Android、iOS にはまだまだ及びませんが、Windows 10 の操作に慣れていたら、何となく使える感じです。OneDrive などクラウドを利用すれば、色々活用できるかもしれません。
adam_eve_21 様
『VAIO Phone A』お客様のレビューのご紹介
コスパ良し!
スマホとしては1年前のスペックで最近では当たり前の防水機能や指紋認証、おサイフケータイ(FeliCa)はないが国産メーカーで2万円台半ばで出してきたのは非常にいいと思います。ボディもVAIO Phone Biz流用のアルミ削り出しなので見た目も安っぽくありません。ただし、オートでは画面は若干暗め、5.5インチフルHDのディスプレイに対してバッテリーが2800mAhしかなので持ちが悪いように感じます。
j22046 様

無難な仕上がり
ご存知の方も多いと思いますが、安曇野FINISH=安曇野で検査したMade in Chinaの製品で、先に出たWINDOWS10スマホの移植版です。私はフリーテルの雅を使用していましたが、1年経たずにカメラがおかしくなり一時期認識すらしなくなったので、代わりのスマホを探していました。ここから先は雅との比較になってしまいますがお許しください。良い点はカメラのAFの性能が段違いに良い。ちょっとシャッター画面を押すのにコツが必要かもしれません。気になった点はSIMカードのトレイタイプは初めてで慣れてないだけなのかもしれませんが置きにくい。マイクロSDも同様。だからSIMカードのアダプターを使っての利用は難しいし、利用しないで下さいと書いてあります。それとトレイ自体も強度がなさそうです。本体はアルミの削り出しと強化ガラスとあって、丈夫そうなので余計にそう感じます。私はSMS非対応のデータ通信SIMを使っているので、カタログに書いてあった3Gエリアに移動するとアンテナピクトが正しく表示されませんってところが気になりますが、来週フェリーに乗りますのでチェックしてみたいと思います。
フジスーパースター 様



スタッフが使ってみました
スマートフォン(Windo… VAIO
VAIO|Windows Phone「VAIO Phone Biz」|VPB0511SVAIO|SIMフリースマートフォン VAIO Phone A シルバー|VPA0511S
VAIO
Windows Phone「VAIO Phone Biz」
VPB0511S
VAIO
SIMフリースマートフォン VAIO Phone A シルバー
(Android OS 搭載モデル) VPA0511S
会員様web価格 32,180 円 (税込)
 322 ポイント進呈
会員様web価格 26,750 円 (税込)
 268 ポイント進呈
限定 「おひとり様1点」
24時間以内出荷
レビュー 3.5
2016年04月 発売
24時間以内出荷
レビュー 4.1
2017年04月 発売



最近の試用レポート もっと見る

05月 26日 公開
スクウェア・エニックス 【PS Vita】サガ スカーレット グレイス 
やりこみ要素満載の戦闘パートを中心にプレイ!
05月 25日 公開
カシオ デジタル英会話学習機 LP-E01
スマホとつながる、手のひらサイズの学習機で英会話レッスン!
05月 24日 公開
フリュー 【特典付】【3DS】アライアンス・アライブ 
フリューが贈る、完全新作“群像劇”RPGの体験版をプレイ!
05月 22日 公開
コイズミ ネイルポリッシャー (ピンク) KLC-0570-P
2ステップでOK! 簡単ネイルエステを体験してみました!

ページトップへ戻る

会員ページメルマガ購読    会員登録メーカー名で探すサイトマップお買い物方法よくある質問メーカー窓口一覧お問合せ(連絡帳)
企業情報店舗情報ジョーシンカード採用情報IR情報CSR情報個人情報保護方針情報セキュリティ方針反社会的勢力排除に係る基本方針