ジョーシン 家電とパソコンの大型専門店

パソコン・ソフト|ようこそ!! 家電・PC・ホビーの大型専門店Joshin webショップ通販サイトへ

企業情報ネットショッピング店舗情報
(一般商品)  0 点  0 円 
(音楽映像)  0 点  0 円 
検索
  • バックナンバー
業務ソフト購入ガイド
[ 2018. 2.9 ]


販売(見積)ソフト

 日々の営業活動を強力にバックアップしてくれる心強い味方が、販売(見積)ソフト。お客様や取引先様の情報を管理する顧客データベースをはじめ、販売・売掛金管理など商売に必要な機能をパッケージ。営業活動に不慣れな方でも流れがわかるように、各社さまざまな工夫をこらしています。

 請求書発行やDM、宛名ラベルの印字など関連業務も多機能。消費税の改正など、制度が変わる場合も各社行き届いたサポート体制が組まれています。

販売(見積)ソフトって何?

 見積・売上・仕入れ・注文をはじめ、支払い・請求・在庫管理などの営業活動に必要な一切の業務を引き受けてくれるのが特長。発生した取引(売上伝票・仕入伝票など)を入力することによって、パソコンで売上集計を行うことができます。販売業や製造業の方のみならず、物品の販売にかかわる自営業や中小企業で広く利用されています。

青色申告への対応は?

 基本的に同一メーカーのソフトであれば入力したデータの受け渡しが可能です。ひとつの販売ソフト(見積もり)に発生した商取引きを欠かさず入力しておけば、同じメーカーの青色申告ソフトを用意するだけで販売台帳を読み込んで青色申告に対応することもできます。

他のソフトと連携

 販売(見積)ソフトを導入したい、もしくは他社製品から乗りかえたい場合に便利なのがインポート機能。すでに使っているソフトやExcel等で管理している台帳データの取り込みがスムーズに行えます。

 また、同じ会社のシリーズ間であれば、データ連携がしやすくなるので便利です。「弥生販売」の取引データは、「弥生会計」で取引仕訳データとしてインポートし、売上明細データは「やよいの顧客管理」で販売履歴明細データとしてインポートするなど、ビジネススピードを高めることができます。

その他の「販売(見積)ソフト」はこちら



レーザープリンタ、マイナンバー関連など、各種用紙

 大量にプリントするオフィスでは、(モノクロ)レーザープリンタが主流。インクジェットプリンタと比べて、高品質かつ高速に印刷することができ、動作音も静かなのがメリットです。

 各種出力には専用用紙の準備が欠かせませんが、ついつい切らせてしまいがち…。そんな時は、各種業務専用紙を取り揃えている、Joshin webショップに発注するのがおすすめ! カラープリンタを利用されている場合は、罫線やフォーマットごと一気に印字することで、各種用紙を準備する手間が省けます。

小規模オフィスに最適なレーザープリンタ

 効率と耐久性が重要なビジネスの現場では、レーザープリンタがおすすめ。ちょっと昔までは、一般的なインクジェットプリンタに比べると高価なため、小規模のオフィスでは、なかなか普及しませんでしたが、低価格化・コンパクト化が進んできたこともあり、驚くほど手に入れやすくなりました。

 例えば、「A4モノクロレーザープリンタ」であれば1万円以下から、「A4カラーレーザープリンタ」であっても2万円台前半から選ぶことができます。ほとんどのタイプが低消費電力といった環境性能をうたっており、オフィスの経費削減にも一役買ってくれることでしょう。また、インクジェット並のコンパクトさを実現し、デスクトップに設置できる省スペースタイプや、スマートなワイヤレスプリント対応タイプも増えているので、個人での利用もおすすめです。

業務専用紙は、ネットで手軽に注文

 業務専用紙は、使用するソフトにあわせたものが各メーカーから販売されています。種類も多岐に渡り、切らさないようにするのも大変。仕事が忙しいとついつい忘れてしまいがちです。そんなときは、手軽なネット販売を利用してみてはいかがでしょうか。Joshin webショップなら「お気に入り」に必要な用紙を登録しておくと便利です。

 ネットだと店舗へ足を運ぶ必要もなく、切れそうになった用紙をまとめ買いしておけば送料もかからないので、かえってお得になります。貯まったポイントは、次回以降のお買物に有効活用できるのでムダがありません。

マイナンバー関連用紙もお取扱い中

 収集用台紙・管理台帳など、マイナンバー関連用紙もお取扱い中。パソコンで管理するのは心配な方や、紙で、マイナンバーの収集・管理・保管したいという方におすすめです。

帳簿は5〜7年の保存が必要

 青色申告に提出した現金出納帳、売掛帳、買掛帳、経費帳といった帳簿や書類などは、5〜7年間の保存が法人税法上、義務づけられています。一部電子データでの保存も認められていますが、やはり紙に打ち出してファイリングしておくと安心です。
 帳簿書類の保存期間は、国税庁ホームページでご確認下さい。

その他の「レーザープリンタ」はこちら

その他の「業務専用紙」はこちら


END


最近の特集 バックナンバー

クリスマスセレクション 2018

プレゼント選びに迷われている方に!

風邪予防特集

風邪予防におすすめ空気清浄機・加湿器など

おすすめ暖房器具の比較&選び方

タイプ別のおすすめ暖房器具をご紹介!

プリンター 最新モデルご紹介!

エプソン、キヤノン、ブラザーの最新モデルをチェック!

▲このページのTOPへ

会員ページメルマガ購読    会員登録メーカー名で探すサイトマップお買い物方法よくある質問お問合せ(連絡帳)
企業情報店舗情報ジョーシンカードIR情報CSR情報個人情報保護方針情報セキュリティ方針反社会的勢力排除に係る基本方針特定商取引法に基づく表記