ジョーシン 家電とパソコンの大型専門店

エアコン・季節・空調|ようこそ!! 家電・PC・ホビーの大型専門店Joshin webショップ通販サイトへ

企業情報ネットショッピング店舗情報
(一般商品)  0 点  0 円 
(音楽映像)  0 点  0 円 
検索
  • バックナンバー
メイン画像

Joshin 試用レポート オシャレすぎるカドーの加湿器 STEM 620で
部屋もしっかり潤う!

カドー 超音波式加湿器 STEM 620 HM-C620

気温も上がり、いよいよ夏が到来しようとしています。
そんな中、少し季節外れな商品をご提案したいと思います。 そう、主に冬に使われる加湿器です。加湿器は冬しか出番がないと思ってませんか? いいえ、実は夏でもエアコンを連続で使用しているとお部屋は意外と乾燥するのです。今回のレポート商品はマイナーチェンジを果たしたカドーの加湿器です。夏でも冬でも活躍できるので、是非ご覧くださいね。

  • STEM620
  • 圧倒的おしゃれなカドーの加湿器

    まずは前モデルからの変更点を見てみよう。

    前モデルからの変更点として水槽内に抗菌プレートが施され、カビや菌に強くなっています。さらに、電源コードも着脱式になった事でお手入れのしやすさが格段に向上。 筆者は前モデルを使用しているのですが、この変更点は非常に嬉しく思います。 

  • STEM620 抗菌プレートの画像
    抗菌プレート
  • STEM620
    交換カートリッジ
  • STEM620 着脱式電源コードの画像
    着脱式電源コード

1年中楽しめるフレグランスモード搭載

  • STEM620 別売りの専用アロマ
    別売りの専用アロマ
  • STEM620 別売りの専用アロマのフタの拡大画像
    フタにもオシャレが見え隠れ
  • STEM620の吹きだし口にアロマウォーターを注いでいる様子
    直接注げるようになった

今回この新型のために用意された専用アロマオイル。 【CITRUS FARM】【TREES】の2種類の香りの用意があります。 今回筆者がチョイスしたのは「CITRUS FARM」。柑橘系のさわやかな香りである。 機会があれば【TREES】も試してみたい。

組み立てる

  • STEM620の組み立てる前の状態
    組み立てる前の状態
  • STEM620の土台となる本体にダクトホルダーパーツを取り付けている様子
    ダクトホルダーを本体に取り付ける
  • STEM620にダクトホルダーパーツを取り付けた後、トップパネルを上から装着
    トップパネルを装着

実際に組み立ててみましょう。前モデルはパネルが水槽を覆うような仕様でしたが、新モデルではトップパネルを被せる仕様なので、脱着が非常にやりやすくなりました。

  • STEM620の筒状のタンクにカートリッジを取り付けている様子
    タンクにカートリッジを取り付け
  • トップパネルを取り付けたSTEM620の土台にタンクと吹きだしノズルを装着し完成の状態
    タンクと吹きだしノズルを装着させて完成

タンクにカートリッジを取り付ける際はマークを合わせて捻るだけ。ここも改良が施されているポイントです。

タンクと操作部

  • STEM620の360回転するタンクのフタの拡大画像
    タンクのフタ
  • STEM620のタンクに水を注いでいる様子
    ひねって給水
  • STEM620の本体に設置された丸いボタンの拡大画像
    操作ボタン
  • STEM620のボタンを押して電源を入れている様子
    中央を押して電源をオン

給水方法や、操作方法は前モデルと変わらず、シンプルである。前モデルでは給水用のカップが付属していましたが、新モデルでは付属していないので、ヤカンなどの使用をオススメします。

湿度の状態はライトで表示

  • STEM620のタンクの内側が光が灯っている様子
    ライトが点灯。緑はやや乾燥を表す
  • STEM620のタンクの内側が光が灯っている様子
    青になれば充分な湿度になった証
  • STEM620のタンクの内側が光が灯っている様子
    タンクに水がなくなると赤でお知らせ

湿度のレベルや給水がランプによって表示されます。本体のデザインと相まってオシャレが引き立ちます。

“ちょうどいい高さ”までミストが上がる

  • STEM620の吹きだし口から身長153cmの女性の頭の高さよりも高くミストが上がっている様子
    吹き出し口より約130cmまでミストが舞う
  • STEM620のモード弱でのミスト放出の様子
    モード弱のミスト量
  • STEM620の急速モードでのミスト放出の様子。モード弱に比べてたくさん放出されている
    急速モードは大量にミストが放出

ミストの吹き出し位置が高い為、部屋には十分ミストが行き渡ります。超音波式だから、視覚的にミストが見えるので部屋が潤されているのが実感できますね。

30分運転させて、部屋を潤す

  • 気温24.6度、湿度29%と表示された温湿時計の画像
    この状態で、急速モードで30分ほど加湿
  • 気温23.6度、湿度46%と表示された温湿時計の画像
    30分後。凄い潤った!

様々な加湿方式がありますが、やはり超音波式だと加湿スピードが速いですね! さらにカートリッジの効果で除菌効果もあるのだから一石二鳥です。

アロマウォーターも試してみよう

  • STEM620の吹き出し口に専用アロマウォーターを注いでいる様子
    アロマ(フローラルウォーター)を試そう
  • STEM620の操作ボタンから間欠モードを選択している様子
    間欠モードを選択
  • STEM620の吹き出し口から香りのあるミストが放出されている様子
    原液だと香りが濃厚だ!

この加湿器がオールシーズン使える要因はこのアロマ機能。前モデルにはなかった間欠モードで定期的にミストを出し、部屋に香りをもたらしてくれます。この間欠モード、加湿をやり過ぎず行えるので重宝しますよ。

まとめ

今回の新モデルは外観に大きな変更はないですが、中身の基本機能がしっかり向上していました。 超音波式は頻繁にメンテナンスを要求されるので面倒に思われがちですが、水槽のメンテナンス性に配慮された設計、抗菌カートリッジによる空間除菌に加え、香りも楽しめるアロマモードで使用用途の幅を広げています。 夏は湿度が高い為、加湿器は不要に思えますが、空調が働いている部屋は意外と乾燥しているのも事実。是非お部屋の湿度をチェックしていただき、香りも楽しめる「STEM 620」の導入を検討していただけると幸いです。

2018.6.8 キン


スタッフが使ってみました

一緒に買いたい
  • このページは参考になりましたか?

参考になった

商品はこちら

▲このページのTOPへ

会員ページメルマガ購読    会員登録メーカー名で探すサイトマップお買い物方法よくある質問お問合せ(連絡帳)
企業情報店舗情報ジョーシンカードIR情報CSR情報個人情報保護方針情報セキュリティ方針反社会的勢力排除に係る基本方針特定商取引法に基づく表記