Javascriptが無効です、Javascriptを有効にしてください。  設定方法

ジョーシン 家電とパソコンの大型専門店
 ようこそ!! Joshin webへ
企業情報ネットショッピング店舗情報
my Joshinお気に入り購入履歴連絡帳マイレビュー
検索メーカー名で探すサイトマップお買い物方法よくある質問メーカー窓口一覧



試用レポート
タニタ
コンディションセンサー「siracel(シラセル)」 TT-556

室内環境の状態を光と音声でお知らせする温湿度計
熱中症から季節性インフルエンザ、カビ・ダニ、食中毒まで1年中活躍します!
 温湿度計といえば夏場の「熱中症」対策として注目を集めており、毎年7月〜8月にたくさんご購入いただける商品です。しかし、温度・湿度に注意が必要なのは夏場だけではありません。冬場にはインフルエンザの流行にともない、暖房や加湿をしていく必要が出てきたりします。

 最近は夏も冬も使える温湿度計がたくさん登場していますが、今回レポートするタニタのコンディションセンサーは熱中症だけでなく、インフルエンザに加えて食中毒やカビ・ダニへの注意も光と音声でお知らせしてくれるというものです。早速試してみたいと思います。



面白いデザインです
 まずは全体のかたちを見てみましょう。壺と言えばいいのでしょうか? とにかく温湿度計のイメージとは違った個性的なデザインです。後でレポートしますが、背面にデジタルで温度・湿度が表示されます。

 
大きさの確認
 続きまして、大きさを確認します。500mlのペットボトルの横に置いてみました。幅99×奥行99×高さ118mmと、コンパクトなサイズとなっています。

 
電池を入れて・・・
 電源は単3電池4本、「お試し用電池」が付属していますので、買ってすぐにお使い頂けます。ちなみに新しいアルカリ電池の場合、使用できる目安は約6ヶ月とのこと。ご使用環境などによって変化はあるようです。

 
設定切替ボタン
 本体についているボタンを1回押すと現在の注意環境を音声でお知らせし、続けて1回押すと現在の設定モードを音声で確認できます。
 設定モードは(A)「光と大きな音声」→(B)「光と小さな音声」→(C)「大きな音声のみ」→(D)「小さな音声のみ」→(E)「光のみ」→(F)「お知らせなし」の6種類で、ボタンを押すごとに切替わります。

 
@熱中症
 ここからは、それぞれの注意環境になったときの表示と光を確認していきます。最初は最も多い「熱中症」の注意環境です。デモ機での表示ですが一番上に「熱中症」の文字、現在の気温、湿度が表示されています。この例では気温38.0℃、湿度55%となっています。

 
熱中症注意の光り方
 熱中症の注意環境時は「赤」く光り、「熱中症の危険があります。温度を下げましょう。」という音声でお知らせしてくれます。熱中症に関するお知らせ音声は警戒レベル3段階×2種で計6種類のパターンがあります。基準となるのは「WBGT(暑さ指数)」という指標で、この値が「警戒」以上の場合にお知らせをするようになっています。

 
Aカビ・ダニ
 次は「カビ・ダニ」の注意環境の例です。液晶の表示は「カビ・ダニ」気温18℃、湿度85%と表示されています。

 
カビ・ダニ注意の光り方
 「カビ・ダニ」に注意が必要な場合の光りは「紫」です。TT-556での「カビ・ダニ」への注意の基準は湿度70%以上を基準としているそうです。

 
B季節性インフルエンザ
 続きまして、やっぱり気になる「季節性インフルエンザ」の注意環境についてです。インフルエンザウイルスが活発になる条件として気温が低くなることと「乾燥」が大きいと言われています。お部屋の温度と湿度を適切に調節することがインフルエンザ予防には欠かせないということで、温湿度計もインフルエンザへの警戒を示すものが出てきたんですね。液晶の表示は「インフルエンザ」、気温5.0℃、湿度35%となっています。

 
インフルエンザ注意の光り方
 インフルエンザに注意が必要な場合の光りは「青」です。インフルエンザの注意環境の基準は「絶対湿度」というものが使われますが、TT-556では温度と湿度からマイコンが自動で絶対湿度を計算して警戒が必要(絶対湿度:7g/m3)とされる値を基準にお知らせをしてくれるそうです。むずかしいですが、自動で計算してくれますのでご安心を!

 
C食中毒
 最後は「食中毒」の注意環境について。食中毒と言えば「O157」がすぐに思い浮かびますが、気温や湿度が高くなる6月〜8月に多く発生します。液晶の表示は「食中毒」、気温20℃、湿度65%となっています。

 
食中毒注意の光り方
 「食中毒」に注意が必要な場合の光りは「緑」です。TT-556の基準は気温20℃以上、湿度60%以上の時にお知らせしてくれるようになっています。他に4つの注意環境のうち2つ以上が組み合わさった状況が発生することもありますが、光りはより注意が必要なものが、液晶表示はそのすべてが表示されることになっています。

 



 今回は新しい「コンディションセンサー 」という温湿度計を試してみました。今までの温湿度計とは全く違ったちょっとかわいいデザインでコンパクト設計、お部屋に置いても邪魔にならないところが気に入りました。液晶表示は裏側で小さめなので温度湿度そのものを確認することを目的にすると見にくいかもしれませんが、音と光で注意環境を知らせてくれるので、ご年配の方にもわかりやすいと思いました。
 今回は事務所で様々な気温と湿度の環境を作るのがむずかしいためデモ機を使わせて頂きましたが、実際の機械は筆者のデスクで環境をチェックしてくれています。幸いなことに、まだ「インフルエンザの危険が・・・」という声は聞こえていませんが、そのような結果にならないように気をつけたいと思っています。
 1年中お部屋の環境を見張ってくれる、タニタ コンディションセンサー「SIRACEL」 TT-556。ぜひ、ご検討いただきたい商品です。

2016. 3.16.公開(hiro

スタッフが使ってみました
デジタル式デジタル式
タニタ|コンディションセンサー SIRACEL(シラセル)(アイボリー)|TT-556-IVタニタ|コンディションセンサー SIRACEL(シラセル)(ブラウン)|TT-556-BR
タニタ
コンディションセンサー SIRACEL(シラセル)(アイボリー)
TANITA TT-556-IV
タニタ
コンディションセンサー SIRACEL(シラセル)(ブラウン)
TANITA TT-556-BR
会員様web価格 4,580 円 (税込)
 458 (10%) ポイント進呈
会員様web価格 4,580 円 (税込)
 458 (10%) ポイント進呈
さらに詳しく!
24時間以内出荷
2015年11月 発売
さらに詳しく!
入荷次第出荷 入荷次第出荷 
2015年11月 発売



最近の試用レポート もっと見る

06月 29日 公開
ソニー・インタラクティブエンタテインメント 【PS4】アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝(通常版) 
シリーズ未体験のスタッフが謎解きやアクションに挑戦してみました!
06月 27日 公開
アラジン グラファイトトースター アラジングリーン CAT-GS13AG
高温で一気に焼き上げる、遠赤グラファイトを試してみました!
06月 24日 公開
フリュー 【PS Vita】Caligula -カリギュラ- 
仮想世界からの脱出を目指す、学園ジュブナイルRPGをプレイ!
06月 22日 公開
パナソニック 【扇風機】創風機 首振りスタンドセット(クリスタルレッド) F-BM25T-R
360度回転が可能になった、コンパクト扇の実力をチェック!


my Joshinメルマガ購読    会員登録商品の選び方お支払い方法配送・設置アフターサービスよくある質問お問合せ(連絡帳)
企業情報店舗情報ジョーシンカード採用情報IR情報CSR情報個人情報保護方針情報セキュリティ方針反社会的勢力排除に係る基本方針