Javascriptが無効です、Javascriptを有効にしてください。  設定方法

ジョーシン 家電とパソコンの大型専門店
 ようこそ!! Joshin webへ
企業情報ネットショッピング店舗情報
検索メーカー名で探すサイトマップお買い物方法よくある質問メーカー窓口一覧



試用レポート

ローランド 電子ドラム TD-11KQ-PS

静音性が向上したローランドの電子ドラム「TD-11KQ-PS」
組立から演奏まで実際のところどうなのかを試してみました!
 「より大きな音・より抜けのいい音」を目指して作られている生ドラム。家でも生ドラムの良い音で練習をしたい所ですが、日本の住宅事情を考えると・・・、ドラムの購入に二の足を踏んでしまう事もあるかと思います。

 今回レポートする電子ドラムは、打面センサー→音源モジュール→スピーカーやヘッドホンといったかたちで、音や振動を信号として処理するので、極めて小さな音で環境にあった演奏が可能です。

 「よりドラムを身近に」ということをコンセプトにつくられた電子ドラムの組立と演奏をスタッフが試してみました!

3つの箱で届きます
 今回のモデルはスタンド部、本体部、ペダル部の3個口になります。モデルによって異なりますが、現在販売されているモデルでは3個口が最大になります。

 
どんどん取り出します
 とりあえず全て箱から出していきましょう。生ドラムと違ってパーツ1つ1つがコンパクトです。真ん中の段になっている箱にタムやシンバル全てが入ってます。

 
間違えないよう説明書を見ながら作業します
 全体の流れの説明書です。スタンド部には別でスタンド組み立ての説明書も入っていますので、そちらを参考にするほうがわかりやすいと思います。さて、組み立てにどれくらい時間がかかるでしょうか。

 
スタンドの組み立て
 スタンドをつなげていきます。スタンドをはじめとするネジは付属のドラムキーとウイングナットで全て調節可能です。
 打面の取り付けのときに倒れる可能性があるため、両端のスタンド脚パイプの幅は1mまでにしましょう。

 
ネジを閉めて固定!
 形がある程度決まったらネジを締めて固定をしていきます。最終的に演奏者に合わせて角度調整などをしますので、ベース部分のスタンドはしっかりと、それ以外は仮止め程度でもいいかと思います。

 
シンバルの取り付けです
 シンバル部の取り付けをしていきます。ハイハット・クラッシュ・ライドそれぞれ大きさが異なりますので、間違えないように説明書をしっかりと見ながら組み立てましょう。

 
シンバルが付くだけでドラムらしくなった
 シンバルとモジュラーを取り付けしました。骨組みだけだとまったくイメージできなかったのが、かなりドラムっぽくなってきました。

 
パッドの取り付け
 続いてパッド部を取り付けていきます。こちらも大きさが異なり、フロアタムとスネアが大きいパッドで、タムタムが小さいパッドです。

 
高さや角度をみてネジで固定
 全ての部分の角度や高さがウイングナットで調整できます。ここで大体の調整をしておくと後々楽です。

 
立派なドラムです!
 外観は完成しました! これだけでは音が出ません・・・ケーブルなどの接続がまだ残っています。

 
音を出すためにケーブルで接続します
 各シンバル・パッド、音源モジュラー、ペダルをケーブルで接続していきます。ケーブルの先端にどれと接続するかが書いてありますので、簡単に接続できました。

 
音源で細かい音の調整を見て、と
 モジュラーで音の細かな調整が可能です。音にエフェクトをかけたり、感度を変更したり出来ます。
 また、練習用のコーチモードや、MIX INを使ってオーディオプレーヤーと接続して曲を再生しながら演奏したり出来ます。

 
ドラムが完成しました!
 組み立てにかかった時間がおよそ1時間半。ようやく完成しました!
 演奏時のペダルの振動を軽減するドラムマット(TDM-10)と、演奏動画を撮影するためにドラムアンプ(PM-03)に、イスとスティックも用意しました。
※接続ケーブルも別途用意が必要です。

 
演者を呼んで再度調整
 それではドラムの音を確認してみましょう。ドラムが叩けるスタッフを呼び、叩きやすいように微調整を行います。
 一体どんな音なのか! 動画でご確認ください!

 


 今回、電子ドラムに触れてみてそのコンパクト性と静音性に驚きました。もちろん打音などはありますが、生ドラムと違って周りに迷惑がかかるような音はありませんでした。それでもペダルなどは振動の発生源になりますので、マンションや家の2階の場合は別途マットや、パッドを敷くことをお勧めします。

 叩いたときの感触もメッシュパッドの進化によりだいぶ生ドラムに近づいてきたように思います。ピアノやギターと同じようにドラムもご自宅で手軽に楽しめるようになっているのだと感じました。

 また、エフェクトをかけたり、トレーニングモードがあったりと電子ドラムならではの楽しみがあるのも魅力の一つだと思います。ドラム経験者の練習用としてはもちろん、まだ触ったことのない入門者の方も手軽に楽しめる電子ドラムで楽器を始めてみてはいかがでしょうか。

2016. 8.31.公開(Yokoi

スタッフが使ってみました
電子ドラム本体
ローランド|電子ドラム|TD-11KQ-PS
ローランド
電子ドラム
Roland V-Drum TD-11KQ-PS
会員様web価格 179,280 円 (税込)
 8,964 (5%) ポイント進呈
お取り寄せ お取り寄せ 
2016年04月 発売
■ 仕 様 ■
  • キット構成:ドラムサウンドモジュール×1、Vパッド×2、Vパッド×2、Vシンバルクラッシュ×1、Vシンバルライド×1、シンバルパッド×1、キックトリガーペダル×1、ハイハットコントローラー×1、ドラムスタンド×1
  • 拡張用トリガーインプットジャック:1(CRASH2)
  • 外径寸法:(幅)1,200×(高さ)1,250×(奥行)1,100mm
  • 質量:22kg
  • ※外径寸法・質量はMDS-4V使用時、音源、キックパッド、シンバル、ドラムスローンを含みます

電子ドラム用アンプ電子ドラムオプションドラムアクセサリー
ローランド|電子ドラム用アンプ|PM-03(E)ローランド|V-Drums専用セッティング・マット|TDM-10ローランド|V-Drums Lite HD-3専用ドラムスティック&イスのセット|DAP-2
ローランド
電子ドラム用アンプ
Roland Personal Drum Monitor PM-03(E)
ローランド
V-Drums専用セッティング・マット
Roland V-Drums Mat TDM-10
ローランド
V-Drums Lite HD-3専用ドラムスティック&イスのセット
Roland V-Drums Accessory Package DAP-2
会員様web価格 20,280 円 (税込)
 2,028 (10%) ポイント進呈
メーカー希望小売価格 14,040
会員様web価格 10,940 円 (税込)
 110 ポイント進呈
メーカー希望小売価格 10,260
会員様web価格 7,250 円 (税込)
 73 ポイント進呈
お取り寄せ お取り寄せ 
お届け:5月下旬以降
2011年11月 発売
お取り寄せ お取り寄せ 
2008年07月 発売
お取り寄せ お取り寄せ 
2013年07月 発売




最近の試用レポート もっと見る

04月 26日 公開
アイディアファクトリー 【PS Vita】薄桜鬼 遊戯録 隊士達の大宴会(限定版) 
物語とミニゲームで楽しむ、ファンゲームをプレイ!
04月 24日 公開
サウンドブレナー バイブレーションメトロノーム<br>サウンドブレナー・パルス SOUNDBRENNER PULSE
振動で伝える新感覚のメトロノームを装着して演奏してみました!!
04月 21日 公開
ボーズ Bluetoothワイヤレス ノイズキャンセリング インイヤーヘッドホン QUIETCONTROL30BLK
街中に飛び出して、ノイキャン機能を試してみました!
04月 19日 公開
JNNEX Retro-bit GENERATIONS 
名作ソフト80タイトル内蔵のゲーム機で遊んでみました!


my Joshinメルマガ購読    会員登録商品の選び方お支払い方法配送・設置アフターサービスよくある質問お問合せ(連絡帳)
企業情報店舗情報ジョーシンカード採用情報IR情報CSR情報個人情報保護方針情報セキュリティ方針反社会的勢力排除に係る基本方針