ジョーシン 家電とパソコンの大型専門店

オーディオ・電子ピアノ・楽器|ようこそ!! 家電・ホビーの大型専門店Joshin webショップ通販サイトへ

企業情報ネットショッピング店舗情報
(一般商品)  0 点  0 円 
(音楽映像)  0 点  0 円 
検索



試用レポート
SONY
ノイズキャンセリング機能搭載 Bluetooth対応ダイナミック密閉型ヘッドホン WH-1000XM2 & ハイブリッド密閉型イヤホン WI-1000X

業界最高クラスのノイズキャンセリング機能と
こだわりの高音質で自分の世界に浸れる1000Xシリーズ

 2016年10月発売の『MDR-1000X』はノイズ&ケーブルレスで高音質をコンセプトとするヘッドホンカテゴリーの人気NO.1モデルとなり大ヒットを記録しました。
 今年はその基本コンセプトを踏襲した第二弾として、ヘッドバンド型『WH-1000X M2(マーク2)』だけでなく、スマートなネックバンド型『WI-1000X』、左右独立の完全ワイヤレス型『WF-1000X』まで加わり、『1000X』3兄弟が堂々勢揃い!

 『WF-1000X』は、別途レポート済ですので、こちらのページでは同じ遺伝子を持つ2製品をご紹介してまいります。


【WH-1000XM2】 セット内容
 箱から全て中身を取り出してみると、キャリングポーチ、航空機用プラグアダプター、接続ケーブル、USBケーブル、保証書や取扱説明書が封入されています。優れたノイズキャンセリングが性能を発揮するのは、空飛ぶ飛行機の中なんです。

 
【WI-1000X】 セット内容
 こちらも本体以外はほぼ同じ。キャリングポーチ、航空機用プラグアダプター、接続ケーブル、USBケーブル、保証書や取扱説明書が封入。おっと忘れちゃいけない!こちらには材質が異なるイヤーピースが各サイズ1組ずつ付属しています。

 
【WH-1000XM2】耳を包み込んで音を楽しむ
 WH-1000XM2は「MDR-1000X」の正統な後継機。これぞソニーヘッドホンの真骨頂、硬さ・厚み・材質全てに拘った快適なイヤーパッドに、しっかり頭をホールドしつつ長時間のリスニングでも耳が痛くならない絶妙な装着感。音を漏らさず、流れてくる音をダイレクトに体に届けてくれます。

 
【WI-1000X】軽くて快適なネックバンドタイプ
 WI-1000Xは1000Xの基本コンセプトはそのままネックバンドタイプ。最近街中でもちらほらと見かけるようになったこの形状、頭に装着せずに首にかけておけるので、軽い装着性と髪型が乱れないといった利点があり、オススメの形状です。

 
【WH-1000XM2】 耳元でかんたん操作
 右側のハウジング部分にはタッチセンサーが搭載されていて、真ん中の部分を指でトンッと触れると、再生中の曲を一時停止させたり、再生を開始させたり、真ん中から各方向に指を滑らせると、前後で次曲の頭出しや前曲の頭出し、上下でボリュームのアップダウンなど、さり気ない動作でプレーヤーを操作可能です。

 
【WI-1000X】操作イメージ
 普通のイヤホンではコントローラーはケーブル中央部についていることが多いと思いますが、こちらはケーブルではなく、首かけ部分にコントローラーがあります。電源や音量のシンボルマークが浮き出ているので手探りでも操作しやすい上に、コントローラー部分が目立たずスマートです。電動マッサージ機ではないですよ!

 
【WH-1000XM2】 ケース収納
 WH-1000XM2のケースは、頑丈そうなハードケースでしっかりヘッドホンを収納できます。最初はどうやって入れるの?と困ってしまいましたが、ちゃんと下に収納例が書かれた紙が入っています。それでも曲げ方で少し迷ってしまいましたが・・・。
 航空機用プラグアダプターが収納できるポケットもさりげなく中央部にございます。

 
【WI-1000X】 ケース収納
 WH-1000XM2に比べるとコンパクトなWI-1000Xの収納ケースは、表がナイロン、内側が柔らかい布生地で作られたポーチです。航空機用プラグアダプターやコードなどは、内ポケットに全て入れられますのでポーチの中でスッキリと収納出来ます。内ポケットをちゃんと利用するとポーチ内で偏ることが無くなるので、個人的には結構ポイントが高いですね!

 
NFC対応
 Bluetooth製品に慣れた方はお馴染みのNFCにもしっかり対応。WH-1000XM2はハウジングに、WI-1000Xはネットバンド部にNECのマークがあります。NFC対応機器やおサイフケータイ対応のスマホ(Android)なら、ワンタッチでBluetooth接続が行えます。

 
フィードフォワードマイク部
 1000Xシリーズの特徴でもある、高いノイズキャンセリング性能を支える外音センサーです 。画像は外側のマイク(フィードフォワード)部分で、もう一つハウジングの内側にもマイク(フィードバック)が搭載されており、2つのマイクで集音したノイズを独自の技術でまとめて打ち消す!そうすることによって、これまで以上に静かな環境を生み出すことができるそうです。
 実際に装着してノイズキャンセリング機能をONにすると、「あぁ、私は普段こんなノイズだらけの中で生活していたのか」と驚きました。

 
【WH-1000XM2】 低反撥ウレタンフォーム採用パッド
 肌に触れる部分には柔らかな合成皮革を、内側は低反撥のウレタンフォームを採用。さらにさらに合皮は蒸れにくい特殊な加工が施されており、長時間でも快適なリスニングが出来るような工夫がされています。これは汗っかきの私にとってかなり嬉しいですね!

 
【WI-1000X】ケーブルマネジメント機構
 ネックバンド部分には溝があり、そこにケーブルを収納できるようになっています。これなら収納ケースに入れる時など、ケーブルが絡まる心配もありませんね。ピシッとケーブルが納まるので溝に入れるのが少し快感です・・・。

 
Blutooth接続時
 それぞれ電源が切れている状態から電源ボタンを長押しするとBluetooth接続待機モードになり、待機モード中にスマホなどのプレーヤー側からBluetooth接続機器の検索をおこなって、各機器を選択・接続でペアリング完了!

 
ノイズキャンセリング
 本体操作ではノイズキャンセリングボタンを押すたびに、ほとんどの外音を低減するノイズキャンセリングモードと人の声以外を低減するアンビエントモード、ノイズキャンセリングモードのOFF状態の3モードを切り換えることが可能です。

 
-->

アプリ『Headphones Connect』に対応


 ソニーから無料配信されている専用アプリ「Headphones Connect」を使用すると、本体操作だけではできないような、細やかな設定が可能になります。
 例えば、装着した状態でのノイズキャンセリングの最適化や、低域強調からフラット再生など自分の好みに音質を調整できるイコライザー機能。そして個人的なイチオシは、音が鳴っている方向を変更することができる機能!通常が耳元で鳴るモードとすると、自分から見て“前方”や“後方”、“右斜め前方”などから音が鳴っているかのように感じさせてくれる機能です。
 試しに“前方”から聴こえるモードに切り替えると実際に目の前で誰かが楽器を演奏したり、歌ってくれているような不思議な感覚で非常に面白いです!


【WH-1000XM2】実際に聴いた感想
 アプリにイコライザー機能が付いているのと、Bluetoothが基本の使い方となるので、味付け少な目のフラットサウンド。LDACでハイレゾ相当の再生ができるだけあって、再生可能帯域が広く高精細で、高いノイズキャンセリング機能と合わさると街中でもしっかりと、音楽にどっぷりと肩まで浸かることができます。

 
【WI-1000X】実際に聴いた感想
 ヘッドバンド型のように耳全体を覆うわけではないので、外音の低減するチカラはヘッドバンド型に軍配があがるものの、音質は同様にハイクオリティでバランスのいい音作りの為、どんなジャンルの音楽でもマッチします。
 首かけタイプなので、ケーブルはあれどケーブルの重さを耳で感じることが無く、ヘッドバンド型より装着感が良く、長時間のリスニングになると徐々にこちらの方が音楽が聴きやすく感じるように・・・。(笑)

 
 ヘッドホン・イヤホンの性能は、多くの人が聞き分けられるレベルでの“高音質”は各メーカーなりに極めつつある昨今、次に課題となるのがいかに静かに、いかに負担が少なく感じさせるかだと思います。今回登場したソニー「1000Xシリーズ」はまさに、現時点で考えられるストレスを極限まで削減したモデルです。

 電車や飛行機やバス。特に乗り物での移動中はプライベートな空間が無く、非常にストレスを感じやすい場所ですが、このヘッドホンを装着して目を閉じればたちまちそこは自分だけの空間に早替わり!ちょっとした時間でもリラックスして過ごしたい方は、是非ご検討ください!

 今回ご紹介した「WH-1000XMK2」と「WI-1000X」の2機種の他に、もう一つ「1000X」の名前を継承したモデル「WF-1000X」があるのですが、従来からあるヘッドバンド型・ネックバンド型とはまた違った新たな形状になる為、別のレポートとして書かせていただきましたので、気になる方は是非こちらも読んでみてくださいね!

>>『WF-1000X』の試用レポートはこちら


2017. 10.6.公開(青汁)

お客様のレビューのご紹介(WH-1000XM2)
ノイズキャンセリングがいい
 Bluetoothのヘッドホンは、初めてです。宣伝のとおり、ノイズキャンセリング機能は、室内の音が全く聞こえず、音楽だけに集中できるので素晴らしいです。ただし、室外の使用は、ノイズキャンセリングをオフにしないと危険です。Bluetoothの音質については、半信半疑でしたが、聞いてみると、素晴らしい音質でした。買って良かったです。
あゆたん 様
お客様のレビューのご紹介(WI-1000X)
良い音&楽です
 良好な所:ハイブリッドドライバーのカナルタイプは失敗作が多くて少し心配したが十分良い音だと感じました。ノイズキャンセリングが良く効くので周囲音の聞こえ具合を自動で変えてくれるアダプティブサウンドコントロールは便利。長時間使っていても楽でした。また、少し外しておきたいとき首掛け形は安定していて良かったです。今一つな所:アダプティブサウンドコントロールの反応が鈍いと感じます!特に止まっている時になかなかそうならない。アダプティブサウンドコントロールの切り替わりの時音を切ってチャイムを鳴らすのがじゃま。
自鯖太郎 様

音質が素晴らしい
 ウォークマンでNFC機能で接続が簡単に出来て楽である。女性ボーカルは、特にクリヤーで高音の伸びがよい。ジャズ、クラシックも奥行きのある音色が素晴らしい。これだとイヤホンの線が邪魔になることがない。ノイズキャンセリングもよく効いてよい。またアンビエントサウンドで外部の音も聞けて、至り尽くせりです。
あゆたん 様

スタッフが使ってみました
ゴールドブラック/チャコール
ソニー|ノイズキャンセリング機能搭載<br>Bluetooth対応ダイナミック密閉型ヘッドホン (シャンパンゴールド)|WH-1000XM2Nソニー|ノイズキャンセリング機能搭載<br>Bluetooth対応ダイナミック密閉型ヘッドホン (ブラック)|WH-1000XM2B
ソニー
ノイズキャンセリング機能搭載
Bluetooth対応ダイナミック密閉型ヘッドホン (シャンパンゴールド)
SONY 1000Xシリーズ WH-1000XM2N
ソニー
ノイズキャンセリング機能搭載
Bluetooth対応ダイナミック密閉型ヘッドホン (ブラック)
SONY 1000Xシリーズ WH-1000XM2B
会員様web価格 39,155 円 (税込)
 392 ポイント進呈
会員様web価格 39,155 円 (税込)
 392 ポイント進呈
翌日出荷
レビュー 4.7
2017年10月 発売
「おひとり様1点」
翌日出荷
レビュー 4.6
2017年10月 発売


首かけ型首かけ型
ソニー|ノイズキャンセリング機能搭載<br>Bluetooth対応 ハイブリッド密閉型イヤホン (シャンパンゴールド)|WI-1000X Nソニー|ノイズキャンセリング機能搭載<br>Bluetooth対応 ハイブリッド密閉型イヤホン (ブラック)|WI-1000X B
ソニー
ノイズキャンセリング機能搭載
Bluetooth対応 ハイブリッド密閉型イヤホン (シャンパンゴールド)
SONY 1000Xシリーズ WI-1000X N
ソニー
ノイズキャンセリング機能搭載
Bluetooth対応 ハイブリッド密閉型イヤホン (ブラック)
SONY 1000Xシリーズ WI-1000X B
会員様web価格 37,670 円 (税込)
 3,767 (10%) ポイント進呈
会員様web価格 37,670 円 (税込)
 3,767 (10%) ポイント進呈
翌日出荷
レビュー 4.8
2017年10月 発売
翌日出荷
レビュー 4.3
2017年10月 発売






最近の試用レポート もっと見る

02月 21日 公開
アテックス マッサージクッション フリースタイル(ブラウン) AX-KCL7500BR
フリースタイルにマッサージを楽しむ!
02月 19日 公開
ソニー 2.1chホームシアターシステム(クリームホワイト) HT-S200F(W)
コンパクトボディにウーファー内蔵「ワンボディー・サウンド・スピーカー」
02月 17日 公開
コーエーテクモゲームス 【デジタル特典付】【PS4】真・三國無双8(通常版) 
広大な中国大陸を"オープンワールド"で駆け抜けろ!
02月 16日 公開
シャープ 551L 6ドア冷蔵庫(ピュアホワイト) SJ-GX55D-W
使いやすさにこだわった「WXシリーズ」と「GXシリーズ」をレポート!
02月 14日 公開
Google Google アシスタント 搭載スマートスピーカー Google Home GA3A00538A16
Google アシスタントがあらゆる生活シーンをサポート!
02月 12日 公開
カドー PM2.5対応空気清浄機(15畳まで ブラック) AP-C120-BK
卓上にも便利なコンパクトサイズ!シンプルで美しい空気清浄機
02月 09日 公開
シャープ SIMフリースマートフォン AQUOS R compact SH-M06 (ホワイト) SH-M06-W
ハイスピードIGZOパネル搭載で、高精細で美しく操作も快適!
02月 07日 公開
シロカ コーン式全自動コーヒーメーカー SC-C121(K/KT)
忙しい朝も、予約機能で淹れたての一杯を楽しめる!
02月 05日 公開
パナソニック コアトレチェア(ブラウン) EU-JC70-T
座って体幹を鍛えるチェア! 男性スタッフが体感!!
02月 02日 公開
ヒサゴ トリック!クリアフォルダ A4(3色アソート) OP2447A
アイディアが詰まった特殊なクリアファイルで情報を守る!
01月 31日 公開
M-SOUNDS 完全ワイヤレス Bluetoothイヤホン(ホワイト) MS-TW1WH
装着感を感じさせない、小型ワイヤレスイヤホンをレポート!
01月 29日 公開
デバイスタイル 電気ケトル 0.8L KA-800C
ホーロー素材のようなレトロな電気ケトルで一服♪

ページトップへ戻る

会員ページメルマガ購読    会員登録メーカー名で探すサイトマップお買い物方法よくある質問メーカー窓口一覧お問合せ(連絡帳)
企業情報店舗情報ジョーシンカード採用情報IR情報CSR情報個人情報保護方針情報セキュリティ方針反社会的勢力排除に係る基本方針