ジョーシン 家電とパソコンの大型専門店

PCサプライ・オフィス用品|ようこそ!! 家電・PC・ホビーの大型専門店Joshin webショップ通販サイトへ

企業情報ネットショッピング店舗情報
(一般商品)  0 点  0 円 
(音楽映像)  0 点  0 円 
検索



試用レポート

A-ONE インクジェットプリンタ紙
転写シール & チケット用紙


プリンタを使ってイベントを盛り上げよう!
エーワンの楽しく”遊べる“ラベルをレポート!
 年賀状を出すことが減って、何かとプリンタを使う機会が減ったな〜と思ってる方も多いと思いますが、プリンタが活躍するのは年賀状だけじゃないゾ!
 ということで、知ってると楽しい★ イベントを盛り上げる用紙の活用方法をレポートします!

応援グッズ、手作りでテンションアゲアゲ
 今回は転写シールとチケット用紙をまとめてレポート。文化祭のチケットやライブの応援グッズなど、自分達で作って盛り上がっちゃいましょう!

 
おうちのプリンタ、大活躍です
 そんなアゲアゲグッズのお手伝いをしてくれるパートナーは、インクジェットプリンタ。これがなければ始まりませんよ! では、それぞれの用紙を使って色んなアイテムを作っていきましょう。

 

転写シートでMy BODYにタトゥーを施す


反転した素材をプリント
 スポーツ大会の応援や、ハロウィンなどのイベントにぴったりなのがこちらの「転写シール」。
 文字入りの絵柄を印刷する時は【反転】して印刷するのがポイントです! なぜなら、そのまま印刷しちゃうと、My BODYに転写する時に文字が反転されてしまいます!

 
印刷したシートをフィルムに貼り付け・・・
 印刷した紙に、付属のフィルムを端から丁寧に貼り付けていきます。このフィルムが肌へ貼り付ける接着材になるので、ここは大事です!
 とはいえ、多少ズレても転写したい絵柄にちゃんとフィルムが重なっていればいいので、おおざっぱな私はおおざっぱに貼り付けるのでした。ペリペリペリペスーーーン!

 
シールの完成! 見た目にフィルムが違います
 うんうん!遠目にはフィルムのズレは分からないな!ということで、シールが完成だぁぁ!
 左のシールと右のシールの違いが分かりますか? 実は同じ転写シールでも違う商品なのです! 左はフィルムが「透明」、右はフィルムが「白」。違いは後でご説明します! ぬふふ!

 
作ったシールをチョキチョキ
 さてまずは、透明なシールからちょきちょきしていきましょう♪
 透明シールは切るところが多少ゆがんでいても問題無いので、細かいことは気にせずいきましょうヽ(´∀`*)ノ チョキチョキチョキチョスーーーン!

 
ボディに貼っちゃう。水で優しくトントトン・・・
 転写したいところへあてます。これだけでは貼り付かないので、水を含ませたティッシュなんかで、上からトントントントン・・・
 シールが充分水を吸ったな〜というところまでトントンするだけです。
 シールを固定するのは一人じゃ難しいので、お友達と一緒に遊びながら貼るのがオススメ♪

 
ほらタトゥー! 発色もキレイです!
 シールをスルッと剥がす(というよりスルリと剥がれてくる)と、お手軽タトゥーの完成です!
 近くで見ると写真のようにフィルムの境目が見えますが、少し離れれば全く目立たないので、その日のイベントだけでタトゥーを楽しむには充分だと思います♪

 
こちらは背面ありver。大和魂感じる
 さあ、こちらが先ほどのフィルムが「白」のものです!
 印刷したのは「JAPAN」と日の丸のまん中の「赤丸」だけ。白いフィルムを貼り付けて、ハサミでチョキチョキする時に写真のように周りをわざと残してカットすることで、なんか”いい感じ“に旗っぽい!
 サッカーの試合でサポーターの方がよくほっぺたにペイントしている日の丸が、これで簡単にできてしまうのでした!

 
水でスルスルと落とせます。お肌に優しいです
 ちなみに落とし方は簡単で、水道で水をあてながらコシコシこするだけ。
 付けたばかりはしっかり転写されてるので中々落ちにくいですが、ハンドソープを付けてコシコシすると簡単に落とせます。
 フィルムごしに肌へ転写しているので、絵柄が肌に色移りすることもないので安心ですよ♪

 

チケットシートで手作り半券作り!


チケットシートを印刷
 今度は中学校・高校の文化祭や、町内会のイベント、ライブのチケットなどにオススメのチケットシートも作っちゃうぞぉぉ!!
 こんなものまで実は手作りできちゃうんですよ! おうちのプリンタをもっと使いたくなってきたのではないでしょうか!?

 
よし、出来た。普通の用紙と何が違うかといいますと
 ぉ、なんかすごいデザイン完璧じゃない!? え!? 手作りなの!?と思わせるチケットの完成です(ドヤッ)
 と見せかけて、エーワンのホームページで無料でダウンロードできるソフトのテンプレートをそのまま使っただけなのですが・・・(白状)。
 さてこのシート、普通のシートではありません。チケットといえば、入場する時に半券をもぎられますよね・・・そう、アレがはじめから入っています・・・

 
切り取り線が最初から入ってるんですよ!
 な、なんだってぇぇぇ!!
 どこか大きな広告代理店が主催する本格的なイベントのように、入場時に半券を回収する、そんな夢のようなことができてしまいました!! はぁ、夢のよう・・・

 
手で切り取っちゃいます。カ・イ・カ・ン・・・
 今回使ったシートは、1シートにつき8枚のチケットが作れます。
 チケット同士を切り離すのも、ミシン目に沿って手でパリパリするだけ。ミシン目を切り離すのって気持ちいい・・・。

 
おやおや、なんだこの写真は?
 おかしなところにミシン目が入って・・・?
 とりあえずもぎってみましょう。

 
切り取り側の向きを確認して印刷しましょう
 反対側が切り取れてしまいました。半券の位置を確認せず印刷してしまうと盛大に間違えるので、必ず試し刷りはしましょうね!

 
 いかがでしょうか!『プリンタは年賀状だけのものじゃない! もっと楽しく遊べちゃうぞ!』ということで、転写シートとチケット用紙を作ってみました! そんな専用の用紙があるなんて知らなかった! ○○の時に活用できるじゃん!という方は、是非、お家でお休み中のプリンタを起こしてあげてください。

 学校のイベントでクラスのみんなと一緒にオリジナルのチケットを作るのも楽しいし、お子様のお誕生日会をちょっとだけワンランクアップして手作りのチケットで盛り上げるのも楽しい!
 ライブでバンドのロゴを入れたチケットを作ったり、ハロウィンやクリスマスパーティは、お友達みんなでおそろいのペイントで遊びに行きましょう♪

 デザインや絵柄を自分で作るのが苦手な方でも、エーワンのホームページでは無料でソフトがダウンロードできます。ソフトには色んなテンプレートが入っていますので安心ですよ。

2017. 11.8.公開(つくね

スタッフが使ってみました


おすすめのプリンタはこちら

商品はこちら

▲このページのTOPへ

  • このページは参考になりましたか?



会員ページメルマガ購読    会員登録メーカー名で探すサイトマップお買い物方法よくある質問お問合せ(連絡帳)
企業情報店舗情報ジョーシンカードIR情報CSR情報個人情報保護方針情報セキュリティ方針反社会的勢力排除に係る基本方針特定商取引法に基づく表記