Joshin webショップ

高級オーディオ|ようこそ!! 家電・PC・ホビーの大型専門店Joshin webショップ通販サイトへ

企業情報ネットショッピング店舗情報
(一般商品)  0 点  0 円 
(音楽映像)  0 点  0 円 
検索



レコードカートリッジの交換と取り付け方法
AEX オーディオ銘機賞 2020 「三賞」受賞モデル
アキュフェーズ製品のご案内
アキュフェーズ本社・工場ご紹介
弩級プレーヤーの新旧モデルを比較!
レビューでポン
アナログアクセサリーの決定版「レイカ」
サービス情報


マジコ|ブックシェルフ型スピーカー(ペア/2本1組)|MAGICO A1
マジコ|ブックシェルフ型スピーカー(ペア/2本1組)|MAGICO A1マジコ|ブックシェルフ型スピーカー(ペア/2本1組)|MAGICO A1マジコ|ブックシェルフ型スピーカー(ペア/2本1組)|MAGICO A1マジコ|ブックシェルフ型スピーカー(ペア/2本1組)|MAGICO A1マジコ|ブックシェルフ型スピーカー(ペア/2本1組)|MAGICO A1
マジコ|ブックシェルフ型スピーカー(ペア/2本1組)|MAGICO A1マジコ|ブックシェルフ型スピーカー(ペア/2本1組)|MAGICO A1マジコ|ブックシェルフ型スピーカー(ペア/2本1組)|MAGICO A1マジコ|ブックシェルフ型スピーカー(ペア/2本1組)|MAGICO A1マジコ|ブックシェルフ型スピーカー(ペア/2本1組)|MAGICO A1マジコ|ブックシェルフ型スピーカー(ペア/2本1組)|MAGICO A1
マジコ|ブックシェルフ型スピーカー(ペア/2本1組)|MAGICO A1

マジコ
ブックシェルフ型スピーカー(ペア/2本1組)
MAGICO
MAGICO A1

メーカー希望小売価格 990,000 (税込)
会員様web価格 990,000 円 (税込)
 まごころ長期修理保証(5年) (49,500円)
カートにいれる

 お気に入りに登録
担当者のコメント 担当者のコメント
 メーカーページへ
 メーカーページ2へ

大型商品(お届けについて詳しくはこちら)
お取り寄せ
お届け:2〜3週間
返品種別A  (詳しくはこちら
送料無料
2019年11月 発売

メーカー保証期間 1年

※輸入元の在庫が切れますと納期約1ヵ月かかります。

あさやん「担当者のコメント」

★見た目の想像を超えた1台 20.4kgの航空機グレードのアルミニウムを使ったエンクロージャーです。外観はブラシ加工を施された”ブラックアルマイト”スキンと呼ばれる外装材で、ボルトが一切見えないこだわりもマジコならではです。
上級機『 A3 』にも搭載されている28mmベリリウム振動板のドーム型です。ボイスコイルの正確なストロークに加え、超低歪みと高いパワーハンドリングおよび、広ダイナミックレンジを実現しています。本機のために新開発された約16.5cmのウーファーは、最適な重量対強度比と理想的な減衰係数を持つように設計されています。ネットワークには、先端の独ムンドルフ製コンデンサーや空芯コイルが使われており、24dB/oct.の急峻なフィルターで構成されています。
サウンドは予想通り超高解像度なんですが、ブックシェルフとは思えない中低域の厚みがあって、特に低域はこの大きさのスピーカーのそれではないと感じました。高域もどこまでも伸びきり、詰まった感じは全く感じませんでした。
この大きさのスピーカーから、これ程のサウンドが出てくるとは本当に驚異的です。特に比較的小さなお部屋なら、大型フロア型スピーカーより遙かに素晴らしい再現力を発揮することでしょう。その完成度の高さは、超ハイエンドスピーカーに勝るとも劣らないものでした。
さらに詳しくは、ハイエンドオーディオスタッフブログまで!


イチノセ「担当者のコメント」

■現物を目の前にする=”スクエアでシンメトリックなデザイン”左右chの区別も無い、近年のスピーカーとしては逆に珍しい。
幅約22cmとかなりコンパクトな寸法ながら、高級感のある佇まいで、なかなかの凝縮感を感じさせ、所有感を満たしてくれそうな予感!
■触ってみる=”ヒンヤリ”と冷たい『さすがアルミキャビネット!』、空調の効いた試聴室では凍りそうに冷たい。
■叩いてみる=人差し指の第二間接で叩いてみた”コッ!コッ!”とあまり響かない?単なるアルミの板ではないな・・。
やっぱり天板だけでなくバッフルや側板、底板まで叩いてみる『ムム!こいつに弱点はなさそうだ』と感じてしまった、、只者ではない!!
■肝心のサウンドインプレッション=試聴はa社のSACD+プリメインアンプを使用
サウンドは見た目の印象と同様に剛性感が高く、タイトでよく引き締まった低域が特徴的ながら、想像を上回る躍動感と、有機的な音楽再生がMAGICOならではの魅力を継承していると感じさせてくれる。
もちろん、”A3”程の低域の量感はないが、そのサウンドステージの広さ、奥行き感の表現力は、またまた想像を上回っており、これなら『飽きずに長く付き合える』スピーカーと断言できる。
インピーダンスが4Ω、能率が85dBと共に低いことから十分に鳴らすには強力なドライブ力が必要かと思われたが、バランスの良い価格帯のプリメインアンプでも文句を言う事無く鳴ってくれます。
密閉型ながら微細な小音量でも低域が痩せることも無く、良好な帯域バランスをキープ!、気難しさが無く健康的なサウンドには好感が持てます。
また、入力信号には素直に反応してくれるので、接続する機器類やアクセサリー類の音の変化も楽しませてくれそうです。
■試聴には純正のスタンド(米サウンドアンカー製)を使用、何と重量31Kg/1本の超重量級、この重さが”A1”には重要と感じる。置く台には結構シビアに検討が必要と思われる。


★ MAGICO製スピーカーのエンクロージャー後面には、”M”マークが緻密に切削加工されたシンボルマークと言えるプレートが埋め込まれています。
このMAGICOのシンボルマークは、妥協なきパフォーマンスの追求を成し遂げた製品の証であり、所有者に控えめにその意味を明示します。
MAGICOは、”M”マークを持つ製品のために設定した基準に何ら変更を加える事はなく、新しくエキゾチックな高度な技術と高価な素材の研究開発および製品化を推し進めています。
その結果、今迄の製品は少量で非常に高価な生産にならざるを得ず、生み出された製品は幸運な少数のカスタマーのみにしかお届けできませんでした。
MAGICOでは、より手頃な価格帯の製品をラインナップに加えたいと考え続け、目標を達成するコスト削減のための様々な方法と研究とテストを繰り返してきました。
そして遂に、妥協することなく、しかもリーズナブルな”M”マークを刻印した”Aシリーズ”の発売が実現しました。
Aシリーズ最初のモデル”A3”の世界的な成功をもとにMAGICOは、新しいブックシェルフ、2ウェイスピーカー”A1”を開発
MAGICOの蓄積した技術とノウハウを惜しみなく投入した”A1”は、マジコというブランドに恥じない、プレミアムコンパクトなスピーカーで、幅広いカスタマーが導入可能な”M”マークを有するMAGICO製スピーカーなのです。


◆ツィーター(Tweeter)
ツィーターは、「A3」用に新設計された28mm 径ベリリウム振動板と同じユニットを搭載しています。
基本設計プラットフォームは、”M” シリーズ・ツィーターの形状に基づいて最適化されたドーム形状を採用しています。
カスタマイズされたネオジウムマグネット磁気回路は、ユニークな内部形状の堅牢なバックチャンバーに収められ、最新のダンピング素材により共振を低減しツィーターの動的能力を飛躍的に高めています。
結果、ボイスコイルの正確なストロークと超低歪みと高いパワーハンドリングおよび広ダイナミックレンジを実現しています。


◆ミッド- バス(Mid-Bass)
新しく開発された6.5 インチのミッドバスドライバーは、Multi-Wall カーボンファイバーコーン(振動板)の表面にナノグラフェン(XG Nanographene)を使用した超硬マルチウォールカーボンファイバー織布(Multi-Wall carbon fiber)により最適な重量強度比と理想的な減衰係数で設計されています。
ドライバーフレームもまた剛性と減衰の最適な組み合わせを得るためにシュミレーションとテストを経て設計されています。具体的には、共振振動モードを減らしながら振動板による空気の流動量を最大化します。
非常に強力な磁気回路は、安定した磁界を確保するために特大のマグネットを組み込み39mm 径ピュアチタニウム・ボイスコイルボビンの正確なピストンモーションを約束します。
ミッドバスドライバーは、周波数領域と時間領域の両方において最新の有限要素解析(FEA) を用いてデザインされてます。
この解析方法は、製品の構造または性質における潜在的な問題や既知の問題を特定して、それらの解決を目的としてバーチャル環境でのシュミレーションを行います。具体的には、複数の要素( 音響、構造、電磁、温度) における挙動を包括的な単一プラットフォーム上でシュミレーションします。


◆クロスオーバー(Crossover)
2 つのドライバーは、ドイツのムンドルフ製最先端パーツによって構成されたマジコ独自のクロスオーバートポロジー(Elliptical Symmetry Crossover Topology)によってコントロールされ、リスニングルームにおいて最高の音楽再生を奏でます。
ネットワークは、-24dB / オクターブの遮断特性を得たクロスオーバーを採用し、位相リニアリティーを確保しつつ、混変調歪みを減少させ、再生周波数帯域を最大限に拡大しました。


◆エンクロージャー(Enclosure)
すべてのマジコ製スピーカー共通の強固な密閉型エンクロージャーは、マジコ・エンジニアリングの代名詞と言えます。
A1 のエンクロージャーは、素材、クラフトワーク、デザイン、ディテールから、シンプルなQ シリーズデザインとも言えます。エンクロージャー素材は、Q シリーズ用に開発されたエンクロージャーと全く同じ6061 T6 航空機グレードのアルミニウムで作られています。
ブレースを使用した内部構造は、エレガントなブラシ加工を施された”ブラックアルマイト” スキンと呼ばれる外装材と組み合わされ密閉型エンクロージャーを形造っています。


■ 仕 様 ■
  • 使用ユニット: 1 x 28mm Tweeter Beryllium Dome、1 x 6.5” Mid-Bass Graphene Nano Tec
  • 能率: 85dB
  • インピーダンス: 4 Ohms
  • 再生周波数帯域: 35Hz ‒ 50kHz
  • 推奨パワー: 50 Watts(最小)〜150 Watts(最大)
  • 外形寸法: 39.48cm(H) x 30.29cm(D) x 21.59cm(W)突起部含む
  • 重量: 20.4kg
  • 付属品: 専用丸足フィート(x8)、専用スパイク(x8)、スパイク受け(x8)

※仕様及び外観は改良のため予告なく変更される場合がありますので、最新情報はメーカーページ等にてご確認ください。
このページのトップへ
このページのトップへ
この商品のレビューを全部見る または 書き込みたい方は こちら
この商品の最初のレビューを書いてみませんか?
このページのトップへ

この商品を見た方は、他にもこんな商品を見ています

最近見た商品

▲このページのTOPへ

Joshin ネットショッピング
会員ページメルマガ購読    会員登録サイトマップお買い物方法よくある質問お問合せ(連絡帳)
企業情報店舗情報ジョーシンカードIR情報CSR情報個人情報保護方針情報セキュリティ方針反社会的勢力排除に係る基本方針特定商取引法に基づく表記