Joshin ネットショッピング

カメラ|ようこそ!! 家電・PC・ホビーの大型専門店Joshin webショップ通販サイトへ

企業情報ネットショッピング店舗情報
(一般商品)  0 点  0 円 
(音楽映像)  0 点  0 円 
検索
  • バックナンバー
メイン画像

Joshin 試用レポート
広角24mmから3000mm相当まで撮影可能
1台あれば撮影の幅が広がるデジタルカメラ

ニコン デジタルカメラ「COOLPIX P1000」

この1台で望遠3000mm相当まで撮影可能なので、いままで届かなくて諦めていた遠くの被写体が簡単に撮影できます。さらに手ブレ補正効果5.0段と、手ブレを気にせず撮影できるデジタルカメラ「COOLPIX P1000」で、実際に撮影してきました。

ライター:ピカオ

COOLPIX P1000なら、広角から超望遠までを1台で撮れる

  • COOLPIX P1000 3000mmの状態
    3000mmの状態
  • COOLPIX P1000 3000mmの状態
    3000mmの状態
  • 24mmの状態
    24mmの状態

広角の24mmから望遠3000mmまでをレンズ1つでまかなえ、3000mmに伸ばしたレンズの状態でも重さは約1,415gと、撮影しやすい重量です。デジタル一眼レフに同クラスのレンズをつける事を考えると、比較にならないほど軽量でコンパクト。この倍率でこの大きさなら大満足なデジタルカメラだと思います。

  • 超望遠サポート、クイックバックズームボタン
    超望遠サポート、クイックバックズームボタン
  • 望遠レンズで撮影していると被写体を見失うことがありますが、サイドズームレバーの横にある丸いボタンの「クイックバックズームボタン」を使うと、一時的に見える範囲を広げて被写体をとらえやすくすることができます。
    ボタンはレンズを持つ左手の近くに配置されており、ファインダーを覗いたまま簡単に操作できます。

  • 快適な撮影をサポート、コントロールリング
    快適な撮影をサポート、コントロールリング
  • 背面の操作ボタン部
    背面の操作ボタン部
  • フォーカスモードセレクター
    フォーカスモードセレクター

MF撮影時でのピント合わせ機能しか使わなかった「コントロールリング」ですが、COOLPIX P1000ではAF時に「露出補正」「ISO感度」「ホワイトバランス」の中から、事前に設定しておける機能が搭載されています。
たとえば「ISO感度」を設定していれば、暗い場所の撮影時でも簡単にISO感度調節ができるなど、AF時の撮影がよりスムーズになります。

右手でグリップの持ったままでAF/MFの切り換えが可能な「フォーカスモードセレクター」も搭載されており、慣れてくればファインダーを見ながら一瞬で切り替えられます。

  • すばやい操作が可能、モードダイヤル・コマンドダイヤル
    すばやい操作が可能、モードダイヤル・コマンドダイヤル
  • アングルを自由に探究。広視野角3.2型バリアングル画像モニター
    アングルを自由に探究。広視野角3.2型バリアングル画像モニター

手にしっくりくるモードダイヤルとコマンドダイヤルも、ファインダーを見ながら操作ができます。
ファインダーを見ることが難しいアングルでの撮影には、自由な角度に調整できる、バリアングルモニターが有効です。

24mmから3000mmの画角比較

  • 24mm
    24mm
    F2.8 1/1250 ISO-100
  • 50mm
    50mm
    F3.2 1/640 ISO-100
  • 100mm
    100mm
    F4 1/400 ISO-100
  • 150mm
    150mm
    F4 1/400 ISO-100
  • 300mm
    300mm
    F5 1/250 ISO-100
  • 500mm
    500mm
    F5.6 1/500 ISO-100
  • 1000mm
    1000mm
    F6.8 1/500 ISO-100
  • 3000mm
    3000mm
    F8 1/500 ISO-100

24mmから3000mmの間で数コマ撮影しました。写真で画角の違いを感じてもらえたらと思います。やっぱり、3000mmの望遠はすごいです。近づいて撮影するのが難しい野鳥もバッチリ!

鳥モードで撮影

  • COOLPIX P1000 作例「鳥モード」
    3000mm
    F6.3 1/125 ISO-640 露出補正+0.7
  • COOLPIX P1000 作例「鳥モード」
    3000mm
    F6.3 1/125 ISO-640 露出補正+0.7
  • COOLPIX P1000 作例「鳥モード」
    3000mm
    F6.3 1/125 ISO-640 露出補正+0.7
  • COOLPIX P1000 作例「鳥モード」
    3000mm
    F6.3 1/125 ISO-720 露出補正+0.7

動きが早く撮影が難しい鳥を、シーンモードの1つである『鳥モード』で撮影してみました。このモードでは、最大画像サイズで約7コマ/秒までの高画質連写が可能となっています。みなさんも3000mmまで望遠撮影ができるカメラで鳥の撮影に挑戦してみませんか。

カンタンに写真合成「多重露出」

  • 1枚目はイルミネーションの木を
    1枚目はイルミネーションの木を
    F2.8 1/8 ISO-400
  • 2枚目は草にして
    2枚目は草にして
    F2.8 1/8 ISO-640
  • 合成すればこの通り
    合成すればこの通り
    F2.8 1/8 ISO-640

撮影した写真を最大3枚まで合成しながら撮影できる「多重露出」。普段とは違った幻想的な1枚を作れるので、自分なりのいろいろなパターンを試して撮影してみてください。

「アクティブD-ライティング」機能

  • オート撮影モード
    オート撮影モード
    F3.5 1/320 ISO-100
  • アクティブD-ライティング使用時
    アクティブD-ライティング使用時
    F3.5 1/400 ISO-100

「アクティブD-ライティング」は、撮影前に設定するだけで白とびや黒つぶれなどを補正してくれます。露出が不安な場所での撮影に非常に便利な機能です。画像のように前傾が暗くて背景が明るい被写体の時、アクティブD-ライティングを使えば、オートで撮影するよりも明暗を抑えて撮影することができます。

「クリエイティブモード」機能

  • 効果:ポップ
    効果:ポップ
    F5.6 1/800 ISO-100
  • 効果:メランコリック
    効果:メランコリック
    F4.5 1/1250 ISO-100
  • 効果:グラファイト
    効果:グラファイト
    F4 1/1600 ISO-100
  • 効果:バイナリー
    効果:バイナリー
    F4 1/1600 ISO-100
  • 効果:ドリーム
    効果:ドリーム
    F5 1/320 ISO-100
  • 効果:モーニング
    効果:モーニング
    F5 1/320 ISO-100
  • 効果:セピア
    効果:セピア
    F3.5 1/800 ISO-100
  • 効果:レッド
    効果:レッド
    F3.5 1/800 ISO-100

様々な効果のフィルターを付けたかのように撮影できる「クリエイティブモード」は全20種類。同じ場所で撮影してもガラリと雰囲気が変わりますので、いろいろ試してみてください。効果の度合いも変更可能ですので、自分好みの写真に仕上げられますよ。

「COOLPIXピクチャーコントロール」機能

  • 効果:スタンダード
    効果:スタンダード
    F2.8 1/4 ISO-800
  • 効果:ニュートラル
    効果:ニュートラル
    F2.8 1/3 ISO-800
  • 効果:ビビッド
    効果:ビビッド
    F2.8 1/3 ISO-800
  • 効果:モノクローム B&W
    効果:モノクローム B&W
    F2.8 1/3 ISO-800
  • 効果:モノクローム Sita
    効果:モノクローム Sita
    F2.8 1/4 ISO-800
  • 効果:モノクローム Cyanatype
    効果:モノクローム Cyanatype
    F2.8 1/4 ISO-800

輪郭強調やコントラスト、色の濃さを自分で設定するなら、4種の「COOLPIXピクチャーコントロール」が効果的です。自分で設定するのが苦手だなと思う方には、自動でバランス良く調整してくれるクイック調整もあるので安心です。

写真をカンタンに加工「フィルター効果」

  • 効果:ソフトポートレート
    効果:ソフトポートレート
    F4 1/5 ISO-800
  • 効果:セレクトカラー
    効果:セレクトカラー
    F4 1/5 ISO-800
  • 効果:クロススクリーン
    効果:クロススクリーン
    F4 1/5 ISO-800
  • 効果:魚眼効果
    効果:魚眼効果
    F4 1/5 ISO-800
  • 効果:ミニチュア効果
    効果:ミニチュア効果
    F4 1/5 ISO-800
  • 効果:絵画調
    効果:絵画調
    F4 1/5 ISO-800

撮影した後でも、その写真にあった加工ができる、全9種類のフィルター効果。撮影した元画はそのままの状態で効果を付け加えることができるので、同じ写真で違うフィルターをかけてみて、違いを確かめるのもいいと思います。

作例

  • COOLPIX P1000 作例
    F2.8 1/250 ISO-100
  • COOLPIX P1000 作例
    F5 1/200 ISO-400
  • COOLPIX P1000 作例
    F3.5 1/320 ISO-100
  • COOLPIX P1000 作例
    F3.5 1/500 ISO-100
  • COOLPIX P1000 作例
    F2.8 1/320 ISO-100
  • COOLPIX P1000 作例
    F2.8 1/250 ISO-100
  • COOLPIX P1000 作例
    F5 1/800 ISO-100
  • COOLPIX P1000 作例
    F2.8 1/12500 ISO-100 露出補正+0.7
  • COOLPIX P1000 作例
    F4 1/250 ISO-100 露出補正+0.7
  • COOLPIX P1000 作例
    F2.8 1/400 ISO-100

まとめ

いままで寄りきれなかった遠くて小さな被写体も、3000mm相当の望遠で大きく撮影することが可能です。風景はもちろん、バードウォッチングや動物園などでもこれ1台で幅広い撮影が行えます。それでいてこのサイズで、この軽さ。とても使いやすいカメラではないでしょうか。
「クリエイティブモード」や「COOLPIXピクチャーコントロール」機能なども充実していますので、楽しみながら自分好みの写真を撮影できます。色んな場面を1台で気軽に撮影したい方にオススメのカメラです。

2019.04.24 ピカオ

スタッフが使ってみました

  • このページは参考になりましたか?

商品はこちら

▲このページのTOPへ

Joshin ネットショッピング
会員ページメルマガ購読    会員登録サイトマップお買い物方法よくある質問お問合せ(連絡帳)
企業情報店舗情報ジョーシンカードIR情報CSR情報個人情報保護方針情報セキュリティ方針反社会的勢力排除に係る基本方針特定商取引法に基づく表記