Joshin ネットショッピング

カー用品 ・ DIY|ようこそ!! 家電・PC・ホビーの大型専門店Joshin webショップ通販サイトへ

企業情報ネットショッピング店舗情報
(一般商品)  0 点  0 円 
(音楽映像)  0 点  0 円 
検索

Joshin webショップ
はじめよう DIY - 第6回 シューズ(靴)の種類と選び方 -

  • バックナンバー

はじめよう DIY - 第6回 シューズ編 -

[2018.9.25]

DIYが静かなブームです。雑誌やメディアでも特集が組まれることも多くなりました。せっかくだから、良い道具をそろえてDIYを楽しみたい。でも何から手を出していいかわからないという方も多いのではないでしょうか?
そこで、このページでは道具や素材の名称とその意味をアドバイス!

 第6回目は、落下物の危険や転倒から足元を守るシューズの種類について解説させていただきます。

資料提供:トラスコ中山株式会社

安全靴

安全靴

●つま先を先芯によって防護し、すべり止めを備える靴です。
●動きやすく活動性に優れています。
●つま先に保護先芯が入っています。

JIS規格について

中編上靴

中編上靴

●くるぶしまでしっかりガードします。

長編上靴

長編上靴

●くるぶしやすねをガードします。締まりが良く、着用者の足の形状に合わせやすいので、連続して長い間作業を行うのに適しています。

安全靴 一覧はこちら

プロテクティブスニーカー

プロテクティブスニーカー

●軽作業時に着用される作業靴です。
●JSAA規格該当品です。
●甲被に人工皮革やビニールレザークロスを使用し、つま先に鋼鉄先芯または、同等の強度を持つ軽量樹脂先芯を装着しています。
●プロテクティブスニーカーには、普通作業用「A種」と軽作業用「B種」という作業区分による種類があります。(下図参考)

プロテクティブスニーカー 一覧はこちら

静電靴

静電靴

●静電気帯電防止機能付きのJIS T 8103合格または相当品の安全・作業靴です。
●JIS規格において、「静電気帯電防止靴」は人体への静電気帯電防止のために起こる爆発、火災のような事故および災害、並びに製品の汚れなど生産への悪影響を防止するために、工場などで働く作業者が使用する靴について定められています。
●可燃物や電子部品を取り扱う職場などで使用します。

JIS規格について

長靴

長靴

●水や雪、土や泥など多種多様な現場で使用できる作業靴です。
●つま先部への落下物の危険のある作業および場所では「安全長靴」、そうでない作業および場所では「長靴」を使用します。

土木用長靴

土木用長靴

●屋外での土木作業に最適です。外部からの土・泥または雪などの侵入を防ぐため、履き口にフードが付いています。工事の内容により水中での河川工事などで使用できる胴付長靴もこれに該当します。

胴付長靴 一覧はこちら

耐油長靴

土木用長靴

●耐油性に優れます。油の使用もしくは発生する現場作業に最適です。一般的に、耐油性能のあるものとしてはPVC(塩化ビニール)かNBR(ニトリルゴム)を使用した長靴が主流となっています。一般的に食品加工場では白の耐油長靴が使われています。

耐寒・防寒長靴

耐寒・防寒長靴

●冬季や寒冷地での屋外作業または、冷凍・冷蔵倉庫内での作業など厳しい環境条件で使用できる耐寒・防寒性能を持った長靴です。

最近の特集 バックナンバー

大容量インク搭載プリンタ比較

手間もコストも省いた大容量モデルを比較

新生活応援!

おすすめ家電セット&選び方をご紹介♪

風邪予防におすすめ

空気清浄機・加湿器など役立ちアイテムをピックアップ!

暖房器具の選び方

タイプ別のおすすめ暖房器具をご紹介。

▲このページのTOPへ

  • このページは参考になりましたか?

Joshin ネットショッピング
会員ページメルマガ購読    会員登録メーカー名で探すサイトマップお買い物方法よくある質問お問合せ(連絡帳)
企業情報店舗情報ジョーシンカードIR情報CSR情報個人情報保護方針情報セキュリティ方針反社会的勢力排除に係る基本方針特定商取引法に基づく表記