Joshin ネットショッピング

医薬品|ようこそ!! 家電・PC・ホビーの大型専門店Joshin webショップ通販サイトへ

企業情報ネットショッピング店舗情報
(一般商品)  0 点  0 円 
(音楽映像)  0 点  0 円 
検索
かぜ薬は症状のタイプ別に選びましょう!

風邪をひいてしまうといろいろな症状が出ます。そこで、その時々の症状に合わせた薬を選んで症状の軽いうちに治しましょう。 かぜ薬は症状のタイプ別に分かれているので、タイプに合った薬を選びましょう。



複数の症状がある場合

熱・のどの痛み、鼻水、せきの症状のうちで、2種類以上が当てはまる場合には「総合感冒薬」がオススメです。総合感冒薬には基本的には熱を下げる薬、鼻水を止める薬、せきを鎮める薬がバランスよく配合されています。さらにメーカーによってはビタミン類が配合されたものもあります。

■持続性感冒薬
どうしても仕事や学校に行っている間の昼間に飲む時間が無い方にはこちらの「持続性感冒薬」がオススメです。朝晩1日2回服用タイプのかぜ薬で、朝の服用分は眠くなりにくいなどの工夫がされているタイプもあります。

咳(せき)

咳が続くとただでさえかぜで体がだるいのに、余計に体力を消耗させられてしまいます。そこでオススメなのがこちらの「鎮咳去痰薬」になります。シロップ剤は、キャップで計って服用し即効性が有ります。錠剤やカプセル剤はPTP包装となってますので持ち運びに便利で、外出先で咳が止まらない時にもすぐに服用できます。

鼻水

錠剤やカプセル剤は1日2回タイプや3回タイプがありますので、皆様のライフスタイルに合わせて使い分けることができます。ただし、くすりにより強弱はありますが眠気をきたす恐れがありますので、お車の運転などにはお気をつけ下さい。

熱・のどの痛み

かぜの症状の中で、最もつらい症状は発熱ではないでしょうか。その時には、「解熱鎮痛薬」がオススメです。解熱と共にのどの痛み等の鎮痛効果もあります。

お子様向け

かぜ薬には年齢層別に、大人専用、大人子供共用、子供用と3タイプがあります。お子様の年齢に合った薬を選びましょう。また、薬を嫌がるお子様には、薬を飲みやすくする服薬ゼリーなどもオススメです。

漢方薬

漢方薬は効き目が穏やかな印象がありますが、こちらのかぜ薬としての漢方薬は効き目もシャープで即効性も有ります。西洋薬と違い眠くなる成分が入っていませんので、社会人や学生の方にも安心です。

うがい薬

のどの殺菌洗浄を目的としたお薬です。のどの調子が悪いときにはもちろん、普段から習慣化しておくことで、かぜの予防などの効果も期待できます。

Joshin ネットショッピング
会員ページメルマガ購読    会員登録サイトマップお買い物方法よくある質問お問合せ(連絡帳)
企業情報店舗情報ジョーシンカードIR情報CSR情報個人情報保護方針情報セキュリティ方針反社会的勢力排除に係る基本方針特定商取引法に基づく表記