Joshin ネットショッピング

美容・健康|ようこそ!! 家電・PC・ホビーの大型専門店Joshin webショップ通販サイトへ

企業情報ネットショッピング店舗情報
(一般商品)  0 点  0 円 
(音楽映像)  0 点  0 円 
検索
  • バックナンバー
メイン画像

Joshin 試用レポート
難しいデザインもなんのその! 画期的なネイルプリンター PriNail

コイズミ デジタルネイルプリンター PriNail KNP-N800-P

ネイルアートが好き。でも忙しくてサロンに行けない。職場では好きなデザインが楽しめない。でも可愛いネイルがしたい…!
コイズミ デジタルネイルプリンター『PriNail(プリネイル)』なら、おうちで簡単にネイルアートが作れます。しかも速い。フレンチネイルやグラデーション、難しい模様もなんのその。さらにスマホの写真データもネイルアートになっちゃいます!
さっそく試してみましょう!

ライター:ぴよこ

デジタルネイルプリンター PriNail

  • デジタルネイルプリンター PriNail
    コロリんとした四角い形
  • デジタルネイルプリンター PriNail インク挿入部
    上カバーを外すとインク挿入部
  • デジタルネイルプリンター PriNail 後方
    後方に電源ボタン

白×ピンクのカラーで、角が丸い、四角い形のPriNail。白い面が前になり、天面後方に電源ボタン、背面にケーブルを接続する端子があります。
プリンターですのでインクを使ってネイルアートを作ります。インクは本体の上のカバーの奥に隠れていますよ。使用インクは水性顔料インク。水で落とせるという特徴があり、肌についても取れやすいインクです。

  • 前面のカバーを外すと、穴とパーツが…
    前面のカバーを外すと、穴とパーツが…
  • 穴にパーツをセットすれば
    穴にパーツをセットすれば
  • ネイルが施せる状態に!
    ネイルが施せる状態に!

正面下側もカバーです。外してみると、カバーの裏側になにやらパーツが。本体側は小さな穴が開いています。この穴にカバーに付いたパーツをセットすれば、台が固定されて、ネイルを施す指の台になります!

ネイルするための
下準備

アプリのダウンロード

  • 専用アプリにはデザインがいっぱい
    専用アプリにはデザインがいっぱい
  • PriNailを使うには、まずはスマホなどの端末に専用アプリ「PriNail」をダウンロードしてください。
    アプリのデザイン素材はなんと300種類以上! テンプレートのデザイン編集もでき、スマホの写真データもネイルとして施せたりと、自分好みのネイルデザインを作る事ができます。

    好きなキャラクターをネイルにするのも良し。お子様の写真やペットの写真をネイルにするのも良し。 今までのネイルとはまた違った楽しみ方ができますよ!

    ネイルデザインを施すためには普通にネイルを行う時と同じような下準備がいるので、アプリをダウンロードしている間に行っておきましょう。

爪を整えてベース、
プリコートを塗る

  • 爪を磨く
    爪を磨く
  • ベースカラーを塗る
    ベースカラーを塗る
  • 乾いたら専用プリコートを重ねて塗る
    乾いたら専用プリコートを重ねて塗る

ネイルデザイン自体はあっという間にできるのですが、ベースカラーを塗る必要があります。この下準備がなければ最高なのに…。と正直思ってしまったのですが『インクで描く』という事を考えると、爪をキャンバスにする必要は確かにあります。爪の表面を整えて、市販のマニキュアで白く塗ってあげてください。

ベースカラーが乾いたら、上から専用プリコートを塗ってまた乾かします。専用プリコートは爪に塗り忘れが残らないようにきれいに塗ってください。塗れていないとインクの発色が悪くなり、水で落としにくくなります。

デザインを選ぶ

  • ズラーーーっとカテゴリーが並んでて悩むなぁ
    ズラーーーっとカテゴリーが並んでて悩むなぁ
  • ネイルカタログを見てるみたい
    ネイルカタログを見てるみたい

ネイルを乾かしている間に、ダウンロードしたアプリからネイルデザインを選ぶ事にしました。
アプリ画面には「Pink&Red」や「Japanese」など、15種類のカテゴリーが収録されています。カテゴリーを選ぶと、そこからズラララーッと沢山のデザインが登場しました。うわぁ悩む〜。お店じゃないから好きなだけ悩める〜。
カテゴリー「Pink&Red」より、華やかなお花の入ったデザインをチョイス。

  • デザインを選ぶと微調整も可能
    デザインを選ぶと微調整も可能
  • トリミングでデザインの幅が広がりそう
    トリミングでデザインの幅が広がりそう

ネイルをタップすると表示されている状態のデザインでネイルができますが、編集ボタンを押すと1本ずつデザインの編集が行えます。
ネイルデザインは柄と単色が1枚のシートになっており、画面をタッチしながらシートを移動、拡大、回転させ、自由に配置ができます。『トリム』では、柄をフレンチネイルのようにカットできます。斜めにカットもでき、アレンジ次第でかなり凝ったネイルができそうです。

作ったデザインは保存して、いつでも呼び出せます! まずはテンプレートのままでネイルしてみましょう。

Wi-Fiでつないでネイルプリントを試してみよう

Wi-Fi接続

  • Wi-FiよりPrinailを選んで接続
    Wi-FiよりPriNailを選んで接続
  • スマホと本体をWi-Fiで接続しましょう。 本体の電源を入れ、スマホなどの端末のWi-Fi設定画面よりPriNailを探します。見つかったらタップして接続を行ってください。
    ※PriNailとWi-Fi接続している間は、インターネット接続ができません。

    接続できたら、アプリ画面のネイルデザインの画面を表示し、先ほどのデザイン画面から、ネイルする指をタップしてください。

プリントを行う

  • 指で台を押し下げると引き上がる
    指で台を押し下げると引き上がる
  • 内部のカメラで爪の形を認識
    内部のカメラで爪の形を認識

画面をタップすると指を本体にセットするように促されました。台に指を乗せ、台を下に押すと、バネの力で天井まで引き上げられて指が挟まる形に。その状態でスマホの表示を確認すると、おぉ、セットした指が映し出されています。

指の上に水色のガイドラインが表示されています。指をズリズリ動かしながら、縦線は爪の中央、横線は爪の付け根に合わせます。画面下部に横から見た状態の映像もあり、太線のガイドラインよりも低くなるように位置を調整します。
調整できたら決定ボタンを押します。すると爪の形が認識され、爪の形に合わせてデザインが表示されました!

  • 位置をしっかり確認して、と
    位置をしっかり確認して、と
  • 【動画】実際にネイルする様子
    【動画】実際にネイルする様子

画面を進めると、ガイドラインだけの表示になるので、再度位置の確認を行い、プリント開始ボタンを押します。
開始ボタンを押すとウィンウィン…と小さく音が聞こえてきます。やや指先がひんやりするな、と思っている間に終わった!え、はやっ…!!10秒くらいですよ!
台を押し下げて指を本体から出しますと…

  • ほんとに出来てる!
    ほんとに出来てる!
  • 良い感じです!
    良い感じです!
  • ちょっと下地が残ってる部分も
    ちょっと下地が残ってる部分も
  • 選択したデザイン
    選択したデザイン
  • 仕上がり
    仕上がり

なんという事でしょう!指先が華やかに変身しました。
指によってはカーブがかった側面に下地が見えます。この後も色々ネイルを試しましたが、際までキレイにできる時もあれば、白いベースが残る時もありました。カーブはやや難しいのかもしれません。この後にトップコートを塗ってインクを保護すれば完成となりますが、他のデザインも試したいのでこのデザインは取ってしまいましょう。

水で落とせる

  • 水でこすればニュルッと落ちます
    水でこすればニュルッと落ちます
  • インクをベースカラーの上に定着させるためのプリコートは、水に濡らすとヌルッと変化し、拭き取ったり指でこするとスルリと取れます。
    プリコートが塗れていない部分があると、ベースの上にインクが残り、黒ずんでしまってキレイではありませんので、プリコートはしっかり全面に塗ってください。
    爪の際の部分などはインクが残りがちでした。コツがいりそうです。
    デザインを拭き取り、次のネイルを行います。

ベースカラーを変えてみよう

  • 単色に感じるプリント感
    単色に感じるプリント感
  • ブラウン×ヒョウ柄のネイルにしてみました。先ほどのピンクのネイルの時もですが、単色はインクを吹き付けたようなドット感が目立ちます。プリンターらしいといえば、らしいですね。柄はキレイに見えますが、単色ではインクの粗さが気になるかも。

    手持ちのネイルカラーがデザインに合うのなら、プリントではなく、ネイルカラーを塗るほうが全体的にもキレイに見えると思います。

    柄はベースカラーを塗りつぶしているわけではなく、白ベースの上に乗っています。色味にもよりそうですが、白以外のベースカラーでも映える気がします。ちょっと試してみましょう。

  • ベースを白とゴールドで見比べよう
    ベースを白とゴールドで見比べよう
  • じゃん!
    じゃん!
  • ヒョウ柄とゴールドとか最高にかわいい
    ヒョウ柄とゴールドとか最高にかわいい

という事でゴールドネイルを用意しました。細かいパールの入ったシャイニーなカラーよ、うふふ。
先ほどのデザインをゴールドベースにも施してみます。デザイン編集を行い、ベースカラーも映えるように調整して、と。

柄の下にかなり淡いブラウンの塗りつぶしも実はあったのですが、ベースと合わさり「これぞヒョウ柄」な仕上がりに。めっちゃ良いっ。柄と単色の境目も、さすがプリンターといった美しさです。
肌馴染みのいいゴールドでしたが、カメラで爪を認識するのが難しかったようです。

  • 私の爪はそんなに短くない
    私の爪はそんなに短くない
  • 輪郭をなぞってガイドラインを調整していました
    輪郭をなぞってガイドラインを調整していました

ゴールドをベースにした場合、全ての指でガイドラインが上手に反応しませんでした。輪郭がうまく反応しない時は、輪郭設定で爪をなぞるように自分でガイドラインを作成すると、上手にプリントしてくれます。白ベースよりちょっと時間がかかりますが、自分でネイルするよりは手軽で早く、キレイです。

写真データもネイルになる!

内蔵デザインの写真ネイル

  • 風景やフルーツなどの写真がネイルに!
    風景やフルーツなどの写真がネイルに!
  • 桜ネイルは春にピッタリ
    桜ネイルは春にピッタリ
  • 淡い。儚い。桜のネイル
    淡い。儚い。桜のネイル

内蔵の「Photo」デザインも試してみましょう。風景や宇宙、野菜など色々あります。桜の季節に使いたくなる桜ネイルがありましたので試してみました。
全体的にふんわりとした淡い桜のネイルが完成。柄がちょっと大きい印象なのでもうちょっと小さくてもかわいかったかな。お気に召さない場合は水で落としてトコトンこだわるのもアリです。

スマホの画像データもネイルになります!

  • スマホの画像データから
    スマホの画像データから
  • ペットの写真をチョイスしたネイル!
    ペットの写真をチョイスしたネイル!
  • 愛しのアヒルがいつでも一緒
    愛しのアヒルがいつでも一緒
  • 今度はネイルデザインを完全に新規作成し、スマホ写真を使ったネイルも試します。
    新規作成画面ではネイルチップが白紙の状態です。『画像を選択』ボタンを押すと、スマホの画像データが表示されるので、好きな画像データを選んで、ネイルチップにドラッグ&ドロップし、データを反映させます。
    あとは編集を行ってデザインを完成させます。

    そして出来上がったのが、スタッフあんまんによる、あんまんのための、あんまんペットネイルです。指先にアヒル。先代と二代目だそうです。
    画像もクッキリしていてとってもリアル。ペットやお子様もネイルアートに大変身。チラッとみては癒されそうなネイルですね。

    思い出もネイルになりますし、インスタ映えしそうですね。インスタ映えするスポットをネイルにして、インスタにアップするのも、いいね!

  • デザインカテゴリ「パープル&シルバー」より
    デザインカテゴリ「パープル&シルバー」より
  • デザインカテゴリ「ファニー」より
    デザインカテゴリ「ファニー」より
  • デザインカテゴリ「写真」より
    デザインカテゴリ「写真」より
  • イエローベースに模様をプリント
    イエローベースに模様をプリント
  • ゴールドベースに模様をプリント
    ゴールドベースに模様をプリント
  • デザインをトリミングしてフレンチネイル風に
    デザインをトリミングしてフレンチネイル風に

最初はテンプレートデザインのままネイルを行っていましたが、ベースカラーを変えたり、編集する事を覚えると、デザインせずにはいられない!となってネイルを楽しんでいました。日常的にネイルを楽しんでいる方なら、デジタルネイルプリンターでのアレンジ力はかなり優秀だし、表現の幅が広がる心強いアイテムだと思います。水で落としてやり直せる、というのもデザインを楽しめるポイントです。

ただ、普段ネイルを行っていない人には、ベースカラーを塗って、乾かして、プリコートを塗って、乾かして、プリントを行う、という下準備は、時間がかかって面倒に感じるかと思います。筆者はキレイに色を出したかったのでベースを2度塗りしていましたが、速乾性のネイルでもやっぱり時間がかかりました。乾かす時間がもどかしい。

レポートでは連続して試していたので、爪が黒ずんできた時には除光液で全部拭き取っていましたが、途中からベースをはがせるネイルに変えて除光液で落とす必要がなくなると、ベースカラーの抵抗は少なくなりました。下準備に使うネイルは速乾性のものや、簡単に外せるものを選ぶなどの工夫をすると、手間がちょっと省けます。

筆者もサロンでネイルを施してもらったことがありますが、キレイに仕上がる分、やっぱり時間がかかりますよね。最近はセルフネイルの道具もかなり豊富になってきているので、自分で行う方も増えているのではないでしょうか。
使いたい時に使えて、インクとプリコートだけで豊富なデザインを作り出すPriNailで、お気に入りのネイルや新しいネイルにチャレンジしてみてください。

2019.04.29 ぴよこ

スタッフが使ってみました

  • このページは参考になりましたか?

商品はこちら

▲このページのTOPへ

Joshin ネットショッピング
会員ページメルマガ購読    会員登録サイトマップお買い物方法よくある質問お問合せ(連絡帳)
企業情報店舗情報ジョーシンカードIR情報CSR情報個人情報保護方針情報セキュリティ方針反社会的勢力排除に係る基本方針特定商取引法に基づく表記