Joshin ネットショッピング

アウトレット|ようこそ!! 家電・PC・ホビーの大型専門店Joshin webショップ通販サイトへ

企業情報ネットショッピング店舗情報
(一般商品)  0 点  0 円 
(音楽映像)  0 点  0 円 
検索

Joshin webはココが違う!



ご注意
●"アウトレット特価"は当コーナーでご注文の際の特別価格です。店頭ではお取り扱いできません。
●商品の返品・交換はいたしておりません。※初期不良の場合は除きます。
●アウトレット商品につき数に限りがございます。完売の際は後日連絡させていただきます。※表示の限定数は目安です。


ログインするだけでその場で使える webクーポン進呈
【期間限定】4,500円以上ご購入で、送料無料

パイオニア|ブックシェルフ型スピーカー<br>【1本】<br>EXシリーズ<br>【箱破損・サランネット破損】|S-4EX
パイオニア|ブックシェルフ型スピーカー<br>【1本】<br>EXシリーズ<br>【箱破損・サランネット破損】|S-4EXパイオニア|ブックシェルフ型スピーカー<br>【1本】<br>EXシリーズ<br>【箱破損・サランネット破損】|S-4EX

パイオニア
ブックシェルフ型スピーカー
【1本】
EXシリーズ
【箱破損・サランネット破損】
PIONEER
S-4EX

メーカー希望小売価格 237,600 (税込)
会員様web価格 120,000 円 (税込)
さらに 1,200 ポイント進呈
※クーポン等利用時はポイント進呈額が変わります
 まごころ長期修理保証(5年) (6,000円)
カートにいれる

 お気に入りに登録
 メーカーページへ
 メーカーページ2へ

限定 残り数量 2
大型商品(お届けについて詳しくはこちら)
翌日出荷
返品種別B  (詳しくはこちら
送料無料
2008年10月 発売

※箱に破損がある場合があります
※サランネットに歪がある場合があります。
(サランネットが取り付けできない場合があります。)
※未使用の新品。※メーカー保証有
※限定数のためお手数ですが『カートに入れる』を繰り返し、ペア(2本単位)にてご購入下さいませ。
◆TAD」直系のDNA
世界最高レベルのスピーカーシステムの一つと評される「TAD M-1」のコアテクノロジー。
その優れた技術が「EXシリーズ」にも採用されています。
それが、点音源の理想の追求から生まれた「CSTドライバー(CST-6001)」です。
システムの開発に合わせて、その素材やパーツの一つ一つから見直し、「EXシリーズ」用として新たにリファインされています。

◆CSTドライバーテクノロジー
パイオニアの最高級スピーカーシリーズを開発する。
そのために「EXシリーズ」では、「TAD-M1」で開発された最先端の同軸トゥイーター/ミッドレンジスピーカーユニット「CSTドライバー」の優れた技術を導入。
その再生帯域全体にわたる正確な駆動は、クリアで、驚くようなライブ感と繊細さに満ちたサウンドを奏でます。
DVDオーディオやSACDの再生において理想的ともいえる正確な音像と自然な音場の拡がりを高次元で融合させることに成功しています。

◆TADの技術を継承
「EXシリーズ」には、パイオニアが世界に誇る「TAD (Technical Audio Devices)」の技術を惜しみなく投入しました。
ユニットをはじめシステムの開発にはTADエンジニア自らが設計に携わり、そのクオリティはリファレンススピーカーとしての厳格な基準を満たしています。
現在、Air Studiosやスカイウォーカースタジオなど、世界の録音スタジオで一流の演奏家やサウンドエンジニアから高い評価を受ける、
プロユースのリファレンスともいうべき「TAD」。
その歴史は30年前に始まり、今日ではスタジオモニターとしてはもちろん、コンサートホールスピーカー、シネマオーディオシステムなど、
最高の音質が求められるあらゆる場所で活躍しています。

◆ベリリウムトゥイーター
トゥイーターには、HSDOM※で広帯域化を実現するパイオニアオリジナルのセラミックグラファイトを採用。
振動板素材として最高クラスの強度と内部損失を両立するセラミックグラファイト振動板が100kHzまでの超高域再生を実現しています。
また、強力なネオジムマグネットの採用と精密な削り出し加工により、磁気回路の小型化を実現し、ユニット背面の不要反射を低減しました。
HSDOM(harmonized synthetic diaphragm optimum method)は、トゥイーター振動板の素材、形状、エッジなどを 
コンピューターによる有限要素を用いて解析し、ドームコーン形状振動板のドーム部とコーン部及びエッジ部のそれぞれの機能・性能を最大限に発揮できるように設計し、
ピストンモーションと分割振動をバランスよく組み合わせ、超高域再生を可能にします。

◆同軸方式CSTドライバー
直接音はもちろん、反射音も含めすべての音が同じ音色でリスニングポイントに届くよう、
「EXシリーズ」では「TAD-M1」のために開発された1ポイントから広帯域放射する同軸方式のCST(Coherent Source Transducer)ドライバーの技術を採用。
その構造は、マグネシウムダイアフラムを採用したミッドレンジユニットの中央にHSCOMで広帯域化を実現するパイオニアオリジナルのセラミックグラファイトトゥイーターを搭載。
それぞれの音の位相や軸が同一となるよう正確にコントロールされます。その結果、非常に滑らかで原音に忠実な音質を再現。
従来のドライバーと異なり、スピーカー軸をはずれた聴取位置でも周波数特性の乱れを一掃してします。

◆より深い音の世界を求めて
「EXシリーズ」に搭載されたウーファーユニットは、「TAD」の卓越した技術と厳選された素材の組み合わせにより、非常に低い帯域においても優れた音質を確保しました。
しかし、パーフェクトなオーディオ再生に必要なのは、こうした素材や技術だけではありません。
システムに対するあなた自身の明確な意図と、それを取り巻くさまざまな環境も大きな要素です。
パイオニアの「EXシリーズ」では、そうした想いや考え方までも増幅させ、新たな音の世界を提供します。

◆ウーファーユニットテクノロジー
ウーファーユニットは、大振幅においても歪みのないクリアで、かつ量感豊かな低域再生を実現するために、
「TAD」の開発を通して長年にわたり蓄積されたノウハウをそのまま移植。
新開発の3層構造振動板をはじめ、フレーム構造や磁気回路の設計に至るまで「TAD」ならではのクオリティが圧倒的な表現力の豊かさを可能にしています。

◆アラミドカーボン複合振動板
「EXシリーズ」のウーファーユニットではコーンとセンターキャップの独自の一体構造を実現。
アラミド織布とカーボン不織布を積層構造にした独自のコーンの採用により剛性を飛躍的にアップさせました。
また、特殊製法による「高強度チタンボビン」や「発泡ポリカーボネイト系ウレタン使用コルゲーションエッジ」など、素材や構造の両面からリニアリティを大幅に向上。
それにより正確かつ躍動感あふれる低域再生を実現しました。

◆優れたリニアリティを実現する独自技術のLDMC磁気回路
ウーファーユニットには、磁気ギャップ内の磁束分布を均一化し卓越したリニアリティを実現する、
独自技術の「LDMC(Linear Drive Magnetic Circuit)磁気回路」を搭載。
ギャップ内ばかりでなく、ギャップ外の磁気分布までも対称にするパイオニア独自技術。
ポールピースの形状を、精緻なシミュレーションによって決定し、鉄製ブロックからのCNC加工によって、正確に再現。
ウーファーの駆動力(BLファクター)を平坦にし、高いリニアリティ、低歪み化を実現しました。

◆パーフェクトタイムアライメントデザイン
最高峰のサウンドを提供するという永遠のテーマの追究から、「EXシリーズ」ではかつてない革新的なデザインを採用しました。
理想的なシステムでは、スピーカーから出た音がすべて同時に聴き手に届きます。
そうでなければ、そのサウンドが持つ本来のパフォーマンスとその感性は失われてしまうことになるのです。
パイオニアはこれに対し、「パーフェクトタイムアラインメントデザイン」というソリューションを提案。
スピーカーの各ユニットから放射される音が、リスナーの耳に届くまでの正確な時間コントロールを可能にしています。

◆プレシジョンカーブ&ラウンドエンクロージャー
従来のスピーカーシステムは、通常複数のスピーカーユニットがフロントバッフルにフラットに並べられています。
それでは各ユニットからの音は異なった距離でリスナーに届くことになり、それが合成されると音に濁りや滲みを生じさせてしまいます。
パイオニアの「EXシリーズ」では、この問題を解消する精密な曲面形状による革新的なバッフルを実現しました。
それが、「プレシジョンカーブ」です。
スピーカーユニットを、リスナーを中心とする半径3mの球面に沿って配置することで、各ユニットからリスナーの耳に届くまでの時間を正確に調整しました。
またエンクロージャーをラウンドシェイプにすることで回折効果による音のにごりを排除し、スムーズな音の広がりをもたらします。

◆エンクロージャーテクノロジー
再現する音が繊細であればあるほど、それを支えるベースとなるキャビネットは強靱で揺るぎない安定性が求められます。
「EXシリーズ」では、素材はもちろん、その細部に至るまで緻密に計算された設計が行き届いており、
その外観も性能もExcellenceにふさわしいクオリティにまで磨き上げられています。

◆S-1EXの設計思想を受け継ぐエンクロージャー
高品位なユニットが、その実力を遺憾なく発揮するためには、それにふさわしいキャビネットが必要とされます。
キャビネットは、それ自身が共振することのないように、「S-3EX」で最大で80mm、「S-4EX」「S-8EX」で最大65mmの多層構造による積層MDF材を使用。
強力なドライバーが発生するエネルギーを強固に受け止めます。
サウンドの歪みは極限まで抑えられ、その比類ない透明感と明確な音像の定位とともに、かつてない高レベルの音響効率を実現しています。
また、洗練されたヨーロッパデザインはインテリアに上質感を添えます。

◆パイオニア独自のABD、AFASTテクノロジー
独自の音響シミュレーションにより、ほぼすべてのスピーカーエンクロージャーにおいて生じる定在波発生を抑える「ABD(Acoustic Balance Drive)テクノロジー」を開発
ABDテクノロジーでは、ウーファーユニットとポートの位置を考慮し、キャビネットの垂直方向の定在波がスピーカーのレスポンスに与える影響を計算することができます。
まず最初の垂直方向の定在波を完全に解消することで、次の定在波による影響も大幅に低減。さらに、AFAST※により、箱鳴りを抑え,自然でクリアな音を再現し、
その結果として中低域に濁りのない、正確でダイナミックな再生を実現しています。
AFAST(Acoustic Filter Assisted System Tuning)はエンクロージャー内やホーン開口部に音響管を採用し、
定在波・共振音を吸収して不要な箱鳴りを抑えたり、ピッチ(音の高さ)の揺らぎによる不安定な音像の前後移動を解消する技術です。
■型式:位相反転式ブックシェルフ型、防磁設計(JEITA)
■スピーカー構成:3ウェイ方式
■ウーファー:16 cm コーン型
■ミッド/トゥイーター:同軸 14 cm コーン型 / 3 cm ドーム型
■インピーダンス:6 Ω
■再生周波数帯域:34 Hz 〜 100 kHz
■出力音圧レベル:85.5 dB (2.83 V)
■最大入力:160 W (JEITA)
■クロスオーバー周波数:400 Hz、2 kHz
■ユニット極性:低域(+)、中域(+) 、高域(+)
■外形寸法:263 mm (W) × 490 mm (H) × 387 mm (D)
■質量:20.0 kg (1台)
■付属品:グリルネット、スパイク(ナット付)×4、スパイク受け×4、補助足×2、滑り止めパッド

※仕様及び外観は改良のため予告なく変更される場合がありますので、最新情報はメーカーページ等にてご確認ください。
このページのトップへ
この商品のレビューを全部見る または 書き込みたい方は こちら
この商品の最初のレビューを書いてみませんか?
このページのトップへ

この商品を見た方は、他にもこんな商品を見ています

最近見た商品

▲このページのTOPへ

Joshin ネットショッピング
会員ページメルマガ購読    会員登録サイトマップお買い物方法よくある質問お問合せ(連絡帳)
企業情報店舗情報ジョーシンカードIR情報CSR情報個人情報保護方針情報セキュリティ方針反社会的勢力排除に係る基本方針特定商取引法に基づく表記