ジョーシン 家電とパソコンの大型専門店

PC周辺機器|ようこそ!! 家電・PC・ホビーの大型専門店Joshin webショップ通販サイトへ

企業情報ネットショッピング店舗情報
(一般商品)  0 点  0 円 
(音楽映像)  0 点  0 円 
検索
  • バックナンバー

メイン画像

Joshin 試用レポート
キヤノン
A4プリント対応 インクジェット複合機 PIXUS XK70

キヤノン社のA4インクジェット複合機のフラッグシップ!
インクにも変更が入り、高級感が漂うボディの PIXUS XK70 !

 写真をより滑らかに仕上げるという『フォトブルーインク』を新たに採用し、ランニングコストも抑えたモデルXK70は写真を沢山プリントする方にピッタリのモデル。おうちで写真プリントを行うインクジェットプリンターといえば、角に丸みがかったボディが多い印象かも知れませんが、XK70は四角くて男前な見た目をしています。

 「インクの見直しをして、印刷品質は更に向上しました!」と自信満々にメーカーの営業さんは運び込んできたので実際にプリントして検証してみましょう!

(ライター:ダブルK)
購入はこちら

 一見すると普通の『黒』ボディなのですが、前面は光沢の黒で、天板や側面はマットでサラリとした手触りが上質さを感じさせる黒という、質感と色合いの異なる黒となっています。今までのプリンターにはあまりない質感と角ばったボディからは高級感が漂います。

 今までのキヤノンのフラッグシップモデルにはインクに「グレー」がありましたが、今回のモデルでは『フォトブルー』に変更されています。これが営業さんの言っていた、見直しの進化ですね。
 XKシリーズに新しく搭載された『プレミアム6色ハイブリットインク』は、光沢紙における発色性がよく、より自然で鮮やかな赤の色味を引き出します。そして新色のフォトブルーインクは、明度の高い青〜白領域に粒状感が少なく、より写真を繊細に仕上げてくれるインクとなっています。まさに写真プリントに特化したインクなんですよ。

 スキャン(原稿の読み取り)部分は蓋を開けて、正面から左奥が基点。ケーブルの差込は背面でくぼみの奥にあり、ケーブルの無理な曲がりも防げそうです。
 用紙設定には、インスタグラムのような『ましかく』用紙の設定もありますので、スマホやカメラで撮影したお気に入りの写真をデスクにチョコッと飾ったりして楽しめそうですね。

  • 新搭載のフォトブルーインク(左から3番目)を発見
  • サラリとした質感の天板。マットで高級感がある
  • 背面の手差しトレイ部
  • 写真プリントやコピーを行います!
  • それでは印刷を行ってみよう

     それでは実際にプリントを行っていきます。プリンターに写真データを保存しているSDカードを直接挿して写真プリントを行い、モノクロ、カラーコピーも試していきますよ。
    また今回は、写真プリントやコピーにかかった時間も計測していきます!

写真プリント

 私個人のキヤノンのプリント品質というのは、写真印刷で明るめだけど、黒の階調が良い!という印象でした。今回のモデルではさらに深みのある黒になっています。鮮やかな色はそのままに、そこにより深みのある黒が入る事で、少し重厚感が漂う仕上がりです!とてもメリハリがあってイキイキとした写真に仕上がりました。
 手前や奥行きのボケ感を見事に再現しつつ、花の実は輪郭がクッキリ印刷するという高度なテクニック!花の実の質感が触らなくても伝わってきます。さすがキヤノンのフラグシップモデルですね。暗がりの南京錠は、もう重厚感がバッチバチですよね!黒がとっても生きています。
 こんなにキレイに仕上げてくれてありがたい...けどインク代お高いんでしょう?とお思いのそこのアナタ!メーカー公式によるとL判で約14,8円(税別)と、とってもリーズナブル!キレイな上に1枚20円しないなんて感動です!
■ L版プリントにかかった時間:約1分44秒
※L判フチなし、写真用紙:キヤノン 光沢 ゴールド/インク:XKI-N11 / XKI-N10PGBK(標準容量)使用の場合

モノクロ&カラーコピー印刷

  • 【コピーにかかった時間】モノクロ:14秒/1枚  カラー:17秒/1枚
  •  メーカーのカタログを普通紙へコピーしてみました。写真プリント向けのプリンターだとレポートしておりますが、顔料インクを備えておりますので文書印刷も強いのです。写真へのこだわりがありながら、普通紙に使用する黒インク(顔料インク)をあえて外していない! 正解だと思います。文書の印刷が多いと滲みが気になりますが、シッカリ印刷されています。
     カラー印刷でも滲みが抑えられており、Webページの印刷をする際に良くあるダマダマ感があまり感じられません。普通紙でもプレミアム6色ハイブリッドインクはとてもキレイでした。

まとめ

 キヤノンのフラッグシップインクジェット複合機『XK70』は、こびない角ばったボディと質感・色合いの異なる黒のカラーリングで見た目にとても高級感があります。
 見た目だけでなく、写真へのインクのこだわりも只者ではなく、とても滑らかな階調と美しい黒のプリントは、写真でその場を切り取った風景を、しっかりと形として表してくれました。それでランニングコストも抑えてくれるとは・・・、見た目も中身も紳士です。
 インクカートリッジで「グレー」を改め「フォトブルー」に変更した結果、写真は本当に重厚感のある仕上がりに変貌を遂げています。これだけの重厚感を表現できるのであれば、蒸気機関車などを撮影して印刷すると、見たままの映像をプリントできるかも知れません。
 普段良く使うコピー時の文書印刷やカラーコピーでも妥協なく、鮮やかな写真プリントが行えるXK70で、作品をたくさんプリントして、思い出を鮮やかに残してみませんか?是非ご検討ください。

2018.1.15 (ダブルK

お客様のレビューのご紹介
機能は十分
長年愛用のPIXUS MP980から買い替えですE社と随分迷いましたが使い慣れたC社にしましたコンバクトで設定も割りと簡単でした前面パネルはピアノブラックできれいなんですがキズが付きやすいですハガキの自動両面印刷は片面ずつの方が速い気がします思ったより静かで振動も少ないですただパネルが自動で開くのですが閉じるのは手動というのが開発途中のような気がします
こーくん 様

性能的には5☆
見た目がもっとカラフルなものが欲しかったかな
いずを 様


スタッフが使ってみました

  • このページは参考になりましたか?

商品はこちら

▲このページのTOPへ

ジョーシン 家電とパソコンの大型専門店
会員ページメルマガ購読    会員登録メーカー名で探すサイトマップお買い物方法よくある質問お問合せ(連絡帳)
企業情報店舗情報ジョーシンカードIR情報CSR情報個人情報保護方針情報セキュリティ方針反社会的勢力排除に係る基本方針特定商取引法に基づく表記