ジョーシン 家電とパソコンの大型専門店

オーディオ・電子ピアノ・楽器|ようこそ!! 家電・PC・ホビーの大型専門店Joshin webショップ通販サイトへ

企業情報ネットショッピング店舗情報
(一般商品)  0 点  0 円 
(音楽映像)  0 点  0 円 
検索
  • バックナンバー
メイン画像

Joshin 試用レポート

音楽に合わせてアゲアゲに盛り上げるSRS-XBシリーズの最新作はAI対応!さらに重低音が響き、心も身体も踊り狂う!

ソニー AI対応 重低音ワイヤレススピーカー SRS-XB501G

音楽に合わせてライトが派手に光り、場の雰囲気を盛り上げてくれるアゲアゲなスピーカーXBシリーズから、AI機能を搭載した「SRS-XB501G」が登場。前回レポートしたXBシリーズより、さらに重低音が響いて、より心が躍るスピーカーになっている。AIが搭載されたことにより近未来な機能を使えたりと、スピーカーだけでなく、様々な機能を楽しめるワイヤレススピーカーで、またまた踊ってみました! ライター:あんまん

AI対応 ワイヤレススピーカー SRS-XB501G

  • 本体前面
    ラインライトがネオンを思わせる
  • セット内容
    セット内容
  • SRS-XB501Gを手に持った写真
    持ってみると意外と小ぶり
  • 取っ手を掴んでいる写真
    持ち運びラクラクだ

前回レポートしたSRS-XBシリーズは音を流しながらタンバリンのように叩いて効果音を楽しめるスピーカーだったが、「SRS-XB501G」は重低音をより響かせて、その迫力と大音量で場を盛り上げる、いわばパーティの主役になれるスピーカーだ。

直径約45mm口径の「フルレンジスピーカーユニット」を2基と、直径約125mmの「大口径サブウーファー」により、大迫力かつ大音量の重低音を表現。振動板に上位モデルで使われている「発砲マイカ」を使用し、ウーファーには二層に重ねることで、高音圧でも自然な低域と密度感のある中域を実現。さらに「EXTRA BASS」モード対応で重低音も楽しめる。これだけの重低音を感じさせながら、AIが搭載されている、なんとも贅沢なスピーカーなのだ。

XBシリーズでも搭載されていた、音楽に合わせて光りだす「ライティング機能」で前面のふちを囲んでいるラインライトやピカピカ光るストロボフラッシュ、スピーカーライトが派手に演出して場を盛り上げてくれる。写真だけではどどーんと大きな出で立ちに見えるが、女性の筆者が持ってみても、ひょいと持てる大きさ。アウトドアにも持ち運びしやすいサイズだ。

  • 上部のボタン部
    上部にボタン部
  • 背面
    背面
  • 端子部
    USB-TypeC対応だ
  •  SRS-XB501Gが水に濡れている写真
    防水防じんIP65対応

本体上部にはボタンが並び「BATTERY」を押すと「バッテリー約○○%」とお知らせする「ボイスガイダンス機能」を搭載。「LIVE」ボタンの「ライブサウンドモード」は、音が横だけでなく縦方向にも広がって、まるでライブ会場にいるような臨場感を演出する。

背面には端子部があり、充電部分はUSB-TypeCに対応。約5時間の充電で最長16時間再生できるバッテリーが内蔵されており、長時間安心して使える。アウトドアでも長い時間仲間と思う存分音楽を楽しめるのだ。

IP65の防水・防じん対応で、水がぶっかかってもへっちゃら。食べ物のソースがかかっちゃった!というときでもサッと水で洗い流せるのだ。川やプールなどの水辺の近くでも安心してお使いいただける。ただ、防錆対応ではないので海での塩水には注意が必要だ。

アプリ「Music Center」を一緒に使ってみよう

  • Music Centerの基本画面
    Music Centerの基本画面
  • 設定画面
    設定画面
  • ラインライトのイルミネーション選択画面
    ラインライトの表現が選べる
  • イコライザーの調整
    カスタムで高域・低域の調整
  • EXTRA BASSやLIVEの選択
    EXTRA BASSやLIVEの選択

基本操作はボタンで行えるのだが、スマホアプリ「Music Center」をインストールして「SRS-XB501G」に接続すると、アプリ内で曲の選択や設定を行える。
設定画面ではラインライトのイルミネーションが選べ、曲の雰囲気に合わせてお好みのイルミネーションをチョイス。ノリノリな気分ではなく、しっとりと聴きたい時は「COOL」を選ぶなど、同じ曲でも雰囲気が変わって違う表現を楽しめる。

他にはイコライザーのカスタムを行えたり、プリセットで「STANDARD」を選択すると「EXTRA BASS」がOFFの状態に。重低音を抑えられるので、ナチュラルに聴きたい場合はこちらで設定するのも良いだろう。

AIに聞いてみよう

  • Google Homeと連携
    Google Homeと連携だ
  • OK.Google
    【動画】AIに聞いてみよう!

アプリ「Google Home」と連携してWi-Fiと繋げ、AIスピーカーとして使ってみよう。「OK.Google」の後に質問を投げかけると、スピーカーが答えてくれる。試しに「OK.Google 今年の干支は?」と聞いてみると、今年の干支と更に来年の干支まで教えてくれた。ふむふむ、来年の干支まで教えてくれる配慮、嫌いじゃないぞ。

さらに台風情報を聞くと、ウェザーニュースから天気を教えてくれる。いつもの声のお姉さんが教えてくれると思ったら、ほにゃほにゃ〜とした子供のような声でお天気を読み上げてくれた。後で「ウェザーニュースの子はだれ?」とスピーカーに尋ねたが残念なことに「すみません、よくわかりません」と答えてくれなかった。あの声の子の名前が気になる…。

ノリノリの音楽をかけてというと「spotify」から洋楽がチョイスされた。気分が落ち込んでいる時にでもリクエストすると気分が上がりそうだ。そのほかラジオや、Googleカレンダーから今日の予定も聴けるなど、「Google Home」の機能を使えるので、スピーカー機能だけでなく、日常のあらゆる場面でも活躍してくれるだろう。

音楽を流して、レッツ・パーティーピーポー

  • スマホとペアリングして音楽を聴いている写真
    ペアリングして音楽を聴こう!
  • ラインライトが光っている様子
    ラインライトでノリノリだ!

スマホとペアリングして音楽をかけてみると、「EXTRA BASS」の響きがドンドンと感じられ、重低音を肌で感じた。スマホから鳴らしていた音源も大迫力かつ臨場感が増し、いつもと違う演出に鳥肌が立つ。さらに「LIVE」ボタンを押してライブサウンドモードで聴いてみると、横だけでなく縦方向にも音が拡散され、一気に臨場感が出て、まるでフェスにいるかのようだ。

更にラインライトが音楽に合わせて光るので、一人で聴いていてもノリノリに踊りだしたくなる。筆者は音楽をかけると無性に踊りたくなる質で、一人で踊るのも良いのだが、「SRS-XB501G」が派手に盛り上げてくれるおかげで、一緒に盛り上げてくれる相棒みたいなものを感じた。

  • 三脚にSRS-XB501Gを設置
    三脚にSRS-XB501Gを設置しまして…
  • スタッフと踊っている写真
    今宵は皆でダンシング!

一人で思う存分楽しんだ後、やはり誰かとノリノリに踊りたい!一緒にパーティーピーポーがしたい!ということで、事務所の屋上で三脚を広げ、「SRS-XB501G」をセッティング。「踊らないか?」と誘ったら快くOK!と言ってくれたノリのいい仲間達とガンガン鳴らしてレッツ・ダンシング!

外で音を流しても重低音が広がり、ドンドンという響きが身体を熱くさせていく。クラブのような音源でなくチョイスしたのはパンク系だったので、ダンシングというよりヘドバン的なノリになってしまったが、みんなでワイワイ出来るのはやはり楽しく、身体も心も最高に躍り狂った。

前回のXBシリーズで行われた「パーティーチェーン機能」で複数のスピーカーと音を繋げられないのは少し寂しいところだが、今後のアップデートに期待。いつかXBシリーズを片手に効果音を出しながら、「SRS-XB501G」を囲んで皆と踊りたいなぁ。
AI機能も今は質問回答の流れだが、時代が流れることによりこれからどんどん発達してできることも増えていくだろう。音質が良くて、AIも使いたい!とお考えの方はご検討してみてはいかがだろうか。きっと日常の中で活躍してくれることだろう。はたまた、皆と盛り上がるために使いたい!アゲアゲの曲が好きなんだ!みんなと一緒に踊りたい!と思われる方にはピッタリのスピーカーだ。「SRS-XB501G」から響く重低音を是非体験して頂きたい。

2018.10.01 (あんまん)

お客様のレビューのご紹介
重低音と屋外利用が魅力
DIYで木工作業場に設置して音楽を聴こうと思い、アクティブスピーカーの中では少々値段が張る商品で躊躇しましたが、思い切って購入しました。音楽のソースは、ウォークマンからブルートゥース接続します。接続も簡単にでき、さらに、パソコンからも楽しめます。音質は、ブルートゥースで接続することで頼りないチープな音かと思っていましたが、とんでもない良い音が聞こえてビックリでした。特にこの筐体で重低音に驚かされ自分の好みの音に満足しています。あと、バッテリーが充電方式なため、屋外に持ち出しても楽しめます。ちなみにささやかな畑仕事で活躍しています。電池残量を音声で教えてくれたり、「OKグーグル」で話しかけると様々な質問にも答えてくれます。
あわやん 様

スタッフが使ってみました

  • このページは参考になりましたか?

商品はこちら

▲このページのTOPへ

ジョーシン 家電とパソコンの大型専門店
会員ページメルマガ購読    会員登録メーカー名で探すサイトマップお買い物方法よくある質問お問合せ(連絡帳)
企業情報店舗情報ジョーシンカードIR情報CSR情報個人情報保護方針情報セキュリティ方針反社会的勢力排除に係る基本方針特定商取引法に基づく表記