ジョーシン 家電とパソコンの大型専門店

時計|ようこそ!! 家電・PC・ホビーの大型専門店Joshin webショップ通販サイトへ

企業情報ネットショッピング店舗情報
(一般商品)  0 点  0 円 
(音楽映像)  0 点  0 円 
検索
  • バックナンバー
メイン画像

Joshin 試用レポート

「Fitbit Versa / iONIC」でアクティブな日常をサポート!

フィットビット スマートウォッチ Fitbit Versa FB505 / Fitbit iONIC FB503

手首に着けるだけで歩数や心拍数、睡眠状態を自動で計測してくれるスマートウォッチ「Fitbit Versa / iONIC」。ランニングや水泳などのトレーニングも詳しく計測でき、新たに女性の健康状態を測定できる機能も搭載!日々進化を遂げている「Fitbit」を、最近公園で走るのがマイブームになったという筆者が使ってみました!

ライター:あんまん

筆者の相棒「Alta HR」と比較!

  • Alta HRとVersa
    Alta HRとVersa
  • Alta HRとiONIC
    Alta HRとiONIC
Versa iONIC Alta HR
歩数、カロリー、距離
睡眠の記録・自動睡眠の記録
サイレントアラーム
登った階段 ×
マルチスポーツ ×
パーソナルコーチング ×
継続的心拍計測
発信者番号・テキスト通知
音楽コントロール ×
生理周期・排卵日記録 ×
GPS × ×

筆者、実は「Fitbit」の愛用者でして、トラッカーの「Alta HR」を使っています。
「Alta HR」と比較してみると、大きさは歴然。その分機能がもりだくさん!スリムな「Alta HR」に対して大きな画面ですが、どちらも圧迫感を感じず、スタイリッシュにお使いいただけます。色の表現やイラストなどが多彩なカラーディスプレイで「Alta HR」にはないコーチングやエクササイズなどの機能もあります。

Versa」と「iONIC」ではほぼ同じデータを取れますが、「iONIC」はGPS機能があるのに対し、「Versa」はスマホのGPSで位置を探知します。ランニングやスポーツ時にはスマホを持ちたくない!という方は「iONIC」がオススメですよ。それでは付属品や機能の確認をしていきましょう。

Fitbit Versa / iONIC で健康を記録

  • Versa

    【動画】Versaは丸みを帯びた女性らしいフォルム
    • Versaを装着
      手首にフィット!
    • Versaのセット内容
      Versaのセット内容
  • iONIC

    【動画】iONICはスタイリッシュなデザイン
    • iONIC装着時
      立体的でかっこいい!
    • iONICのセット内容
      iONICのセット内容

「Versa」は丸みを帯びた本体から女性らしさが伺えます。「iONIC」はスタイリッシュなデザインでかっこいい!装着してみると、筆者は女性なのでやっぱり「Versa」がしっくりきました。「iONIC」は少し大きい印象なので、男性ならかっこよくお使いいただけそうです。

歩数や心拍数など毎日のアクティビティや、トレーニングを計測でき、50m防水仕様なので雨の中やスイミングでも気にせずにガンガンお使いいただけます。

  • Versaの画面操作
    サクサク動くタッチパネル
  • タッチパネルでサクサク操作

    ディスプレイはタッチパネルになっており、右側のボタンと左側の2つのボタンと合わせて操作します。
    下から上へフリックすると、歩数や心拍数などの今日のアクティビティを確認。スクロールもサクサク動き、アイコン表示で分かりやすく、大きな文字で見やすい!

    通常画面に戻って右側をフリックすると、エクササイズやミュージックなど多数のコンテンツが選べますよ。
    300曲以上の音楽を本体に保存できるので、Bluetoothイヤホンなどと接続するとスマホがなくても音楽を楽しめます。

    ウォレットにクレジットカードを登録しておくとウォッチから直接コンタクトレス決済が出来たりと便利機能が満載。
    画像は「Versa」で操作していますが、「iONIC」も同じ画面が表示されますよ。

  • Versa

    • Versaのバンド部
      しっかりしたバンド
    • Versaバンドの取り外し
      取り外しはコツが必要
    • Versaの充電台
      充電台ぱくぱく
    • Versaを充電
      はさむので外れない!
  • iONIC

    • iONICのバンド部
      シリコン製で丈夫だ
    • iONICのバンド留め具
      留め具は穴に入れるタイプ
    • iONICバンド取り外し
      取り外しは簡単!
    • iONICの充電
      はさまないのでズレに注意

「Versa / iONIC」のバンドはシリコン素材で美錠タイプ。「iONIC」はバンドの先端に留め具があり、穴に差し込むことでバンドの端までしっかり固定できます。シリコンバンドがしっかりしているので、留め具をはめる際は少し力が要る印象でした。

付け替えをする場合「iONIC」のバンドの付け根のボタンが大きめなので外しやすく、簡単に付け替えられますが「Versa」はレバーが小さいため少しコツが必要です。

「Versa」はコンテナに本体をはさんで充電します。「iONIC」は磁石で引っ付くタイプのため、衝撃などのズレにはちょっと注意が必要です。フル充電で「iONIC」は約5日、「Versa」は約4日バッテリー駆動します。

スマホアプリと連動させよう!

  • スマホアプリ基本画面
    TOP画面で計測結果が見れる!
  • 基本画面下部
    詳細の確認
  • 睡眠ステージ
    睡眠も詳しく測定
  • 心拍数
    心拍数も細かく計測!
    • 運動基本画面
      運動もしっかり計測されてます
    • 生理日カレンダー
      生理日予測はカレンダーで見やすい!
  • 「Fitbit」を使っていて好きなところは、スマホアプリで表示されるインターフェースが分かりやすくて使いやすいこと!

    スマホアプリと連動させると、歩数や距離、心拍数などのデータを確認できます。それぞれの項目を選ぶと詳細が見れ、毎日の歩数や、睡眠グラフなどを確認できるので、健康を維持しようという意識が芽生えますよ。

    ウォーキングやサイクリングなどの運動も自動で測定するので、ぶらぶらっと歩いているときや、自転車でお出かけしたときもアプリを確認するとどういう行動をしているのか、答え合わせのように後から見れるのも好きなところのひとつです。

    生理日を入力すると生理日や排卵日の予測がカレンダー上に表示されるので、身体の管理も確認しやすいですね。

さっそくエクササイズ!

  • エクササイズモードのメニュー画面
    エクササイズモードでトレーニングを選択
  • ラン
    ランを選ぶ
  • 測定開始画面
    測定スタート!

エクササイズモードでは、7種類ものトレーニングを測定します。ランニングをはじめ、水泳やジムでのワークアウトなど。「Alta HR」ではメニューを選ばないので新鮮な気持ちになり「よし、今から走るぞ!」という意気込みでスタートできました。

今回はランニングに挑戦するので、ランを選択。「Lets’GO」と表示したら、右下の再生ボタンを押して測定スタート!よ〜し、頑張って走るぞ!

  • 距離
    トータル距離
  • 1kmのペースタイム
    1kmのペースタイム
  • 心拍数
    心拍数もしっかりチェック!

測定画面ではGPSで検知した地点からの走った距離や、ラップ時間の予想、心拍数などが確認できます。走り出すと距離がどんどんカウントされ、心拍数もぐんぐん上昇しました。走りながら確認できるので、自分の状態と運動の負荷を調節しやすいですね。

良く見るなあ〜と思ったのが、1kmのペース画面。自分のペースが分かってくると、どれくらいで完走できるのかの目安になり、ペースの乱れを防ぐ役目にも。合わせて心拍数を見ると、どれくらいの負荷が掛かっているのか一目で判断できて重宝しました。

走りきった結果…

  • 測定結果
    頑張りました!
  • 測定結果(ラップ)
    ラップの結果も確認
  • GPSで測定した道筋
    軌跡がしっかり記されている
  • ラップ結果
    ペースも一目で分かる
  • 心拍数と心拍ゾーン
    激しく走ったようだ
  • 消費カロリーと歩数
    カロリーと歩数
  • VO2max
    VO2maxの確認も!

測定を終了すると「お疲れ様!」の文字と共に、総合タイムや距離、最大心拍数やラップのデータなどが表示されました。少しきつめに走ったので、平均心拍数が高くなりましたね…。

アプリではGPSで検知された道筋が表示されたり、消費カロリーや心拍数、運動に欠かせない心拍ゾーンの結果が確認できます。心拍数が高かったので、心拍ゾーンのピークの時間が多くなっていますね。次は脂肪燃焼を目指して、ゆるめに走ろうと反省です。

心拍数から1分間あたりの酸素を取り込む最大量「VO2max (最大酸素摂取量)」の計測で持久力も分かり、見直しにもなってモチベーションがグッとあがりますね。明日も走ろう。

コーチでエクササイズ!

  • コーチング画面
    メニューを選ぶ
  • コーチのアニメーション
    コーチが登場!
  • あんまんがトレーニング中
    はぁ…はぁ…ああ腹がああああ

コーチングはアニメーションで動くコーチの見本を見た後に、実際にトレーニングするモードです。「腹筋10分間」「7分間のワークアウト」「ウォームアップ15分間」の中からメニューを選んで、自分に合ったトレーニングしてみましょう。今回は程よい時間の腹筋10分間をチョイス。

スタートすると早速コーチが現れて課題が与えられました!バイシクルキック・・・。アニメーションで教えてくれるのでとても分かりやすいけれど、腹筋にダイレクトに効きそうなメニュー。
コーチの見本が終わるとタイムがカウントされるので、実際にメニューにチャレンジ。
ふぬぬ・・・と時間内に頑張ってクリアーーー!と思うのも束の間、どんどんコーチから課題を与えられます。コーチ、ちょっとお待ちを・・・。

途中休憩時間も与えられましたが、10分間みっちりトレーニングで「運動不足だ!しっかりしろ!」と腹筋に訴えられているようです。普段筋トレをしない筆者でも、何をすれば良いのかメニューが決められているのでありがたい!ですが、最初はさすがにゼエゼエとバテながら、必死でメニューに追いつくのがやっとでした。次の日起きると腹筋が筋肉痛。運動不足を解消すべく、しっかり習慣づけて体力づくりに励みたいと思いました。

呼吸を整えてリラックス

  • リラックスモード
    リラックスを選ぶ
  • 吸って、吐いてものアニメーション
    吸って…吐いて…
  • あんまんリラックスモード中
    とてもリラックスできました

運動をした後には、しっかりと休息が必要です。そんな時には「リラックスモード」で心拍数に合わせた呼吸をし、心を落ち着かせましょう。2分間か5分間から選べ、深呼吸をして身体をゆっくり休ませます。

スタートすると心を落ち着けつつディスプレイに表示される円に合わせて深呼吸をしていきます。吸って…吐いて…のゆったりとしたリズムでリラックスできました。イライラしている時や落ち込んでいる時にリラックスしたり、ちょっとした隙間時間にしてみるのもよさそうです。

まとめ

  • あんまんランニング時
    しっかり運動を記録されるのは、継続の秘訣だ!
  • 日々のアクティビティやトレーニングを手軽に記録できる「Fitbit Versa/iONIC」。アクティビティをいつでも確認でき、健康への意識が高まります。スマホを持ってアクティビティを行うかによって、どちらを選ぶかが異なるかと思います。

    大画面から表示されるインターフェースの演出が楽しく、運動を続けられそうなことはもちろん、コーチングで筋トレに励むなど、運動不足の解消にも役立ちそうです。時にイライラするときはリラックスで心を落ち着かせて…と隙間時間に利用するなど、活用法はもりだくさん。

    ランニング時にはタイムや心拍数をパッと確認でき、ペースを乱さず運動できるので、無理なく続けられるきっかけになります。どんどん走ってタイムが早くなる過程も楽しくなり「走りにいこう!」というモチベーションにもなりました。結果が目に見えることにより、運動をしようと意識しやすくなりますね。健康への意識改革に「Fitbit」を使ってみませんか。

    2018.9.3 (あんまん)

スタッフが使ってみました

Versa

iONIC

Alta HR

  • このページは参考になりましたか?

商品はこちら

▲このページのTOPへ

ジョーシン 家電とパソコンの大型専門店
会員ページメルマガ購読    会員登録メーカー名で探すサイトマップお買い物方法よくある質問お問合せ(連絡帳)
企業情報店舗情報ジョーシンカードIR情報CSR情報個人情報保護方針情報セキュリティ方針反社会的勢力排除に係る基本方針特定商取引法に基づく表記