ジョーシン 家電とパソコンの大型専門店

生活家電|ようこそ!! 家電・PC・ホビーの大型専門店Joshin webショップ通販サイトへ

企業情報ネットショッピング店舗情報
(一般商品)  0 点  0 円 
(音楽映像)  0 点  0 円 
検索
  • バックナンバー

クリーナー特集メインの写真

Joshin
スティッククリーナー比較

[ 2017. 12.11 ]

 手軽にスイスイお掃除が出来て、収納に困らないスティッククリーナー。コードレスで絡む心配もなく、思い立ったときにスッと取り出せる手軽さに心惹かれるけれど、肝心の吸引力はどうなの?お手入れのしやすさは?気になるところがいっぱいありますね!
 今回は5社のスティッククリーナーを使って、吸引力やお手入れを体感!実際にガンガン吸って試してみました!

  1. 【1】スティッククリーナーの紹介
  2. 【2】早速、吸ってみよう!
  3. 【3】音の比較
  4. 【4】使用感のまとめ
  5. 【5】スペック比較

今回比較するスティッククリーナーのご紹介

今回比較するスティッククリーナーのご紹介

左から順に

早速、吸ってみよう!

毛くず
羽毛
重曹
紙くず

 大きなものから細かいものまで色んなゴミを吸うことを想定し、4種類のゴミを用意しました。カーペット上に落ちた髪の毛やペットの毛に似た、ふんわりとした毛。時々出てくる羽根布団やダウンに入っている羽根。つるっと滑って派手にこぼした塩や小麦粉などにのかわりに、粒子の細かい重曹を。どこから出現したの?と思う散乱された紙くずロード。
 お家の中には様々なゴミがあるけど、今回はこの4つ!早速、実際に吸ってみましょう。

HITACHI パワーブーストサイクロン PV-BEH900

  • 自走構造でお掃除スイスイ
  • シンクロフラップであらゆるごみをキャッチ!
  • 多彩なツールで、様々な場所をお掃除
本体寸法 幅255mm×高さ1012mm×奥行308mm
質量 スティック時:2.1kg
ハンディ時:1.5kg
連続使用時間 約8分(強) / 約40分(標準)
充電時間 約3.5時間
使用電池 リチウムイオン電池
集じん容積 0.2L

 ひょいっと手に取ると「ああ、これがスティッククリーナーなのだな」と納得の出来る軽さ。グリップも使い方によって握る位置を変えて楽に持つことが出来ます。ヘッドは自走式なので、軽量かつ自走式のコンボが日々のお掃除をより快適にしてくれます。

 床を明るく照らすヘッドには、特殊な技能が搭載。掃除機本体を押すことにより、フラップが開いて大きなゴミを吸い取って、引くとフラップが閉じ微細なゴミを吸い取る「シンクロフラップ」となっており、ヘッドで圧力を調整するので床へのはりつきも抑えてくれるそう。実際に吸って確認してみましょう。

1.吸ってみた

スイーッと押しでぐんぐん吸ってる!

羽毛

ヘッドに導かれるように、スゥッと吸い込んだ!

重曹

重曹を多く撒きすぎて壁際に残ったけど、引きの時に本領発揮!ぐんぐん吸った!

紙くず

大きなごみはお得意さ!と言わんばかりの吸引力!

 LEDライトが光って、ゴミがよく見える!明るい部屋で使用していても、ライトの威力の高さを感じます。暗い場所で大活躍間違いなしです。

 カーペットに落とした毛を吸ってみようと走らせると、自走式で手元が軽くスイスイ進みます!スーッと押すことで大量の毛もちゃんと吸い取り、カーペットに吸い付かずにシンクロフラップのパワーを感じさせられました。
 羽根も毛と同様に、押しだけでヘッドに導かれるようにスゥーッとダストボックスまで吸い込まれていきました。
 重曹の細かい粒子はどうだ?こちらは引くときに本領を発揮。押しの時も吸っていましたが、引くときには「お!吸ってる!」という実感がありました。壁ぎわに多く撒いたので少し残りましたが、強力に吸ってくれました。対して大きな紙くずは、シンクロフラップの力を発揮して、そんなもんへっちゃらですよ。と言わんばかりにぐんぐん吸ってくれました。

2.ごみ捨て

上部からパカッとカバーを外して、簡単に絡まりが取れる!

ダストケースにあるボタンを押すと、ふたが勢い良く開き、ゴミ箱にゴミが落ちていきました!

 ヘッドカバーは床面から外す場合が多いのですが、最近は上面がパカッと取れて、あまり手が汚れずにすむタイプが増えつつあります。ヘッドカバーは、ヘッド上部にあるレバーを動かすことによって簡単に取り外しが可能。いちいちひっくり返さずにすみ、ちょっと手間が省けるだけで楽に感じました。日々のお掃除には、少しの配慮の積み重ねが大事なので、嬉しい設計です。 カバーを取るとブラシとローラーも簡単に外れ、絡まったごみもほぐれるように簡単に取り除くことができましたよ!

 ごみを捨てるときは、ダストケースにあるボタンを押すとパカッとふたが勢い良く開き、ゴミが落ちていきました。ごみが圧縮されている為、ホコリの舞い上がり抑えられており、ゴホゴホッとむせません!その配慮もGOODです!

Dyson V8 Absolute SV10ABL2

  • パワフルな吸引力
  • 必要な時に電源を入れ、バッテリーを効率的に使う
  • 多彩な付属品で、様々なシーンの掃除に対応
本体寸法 幅250mm×高さ1244mm×奥行224mm
質量 本体質量(約):1.58kg
ソフトローラークリーナーヘッド装着時:2.61kg
ダイレクトドライブクリーナーヘッド装着時:2.55kg
連続使用時間 約7分(強) / 約40分(通常)
充電時間 約5時間
使用電池 リチウムイオン電池
集じん容積 -

 ダイソンといえば、やっぱり吸引力!そのパワフルな吸引力でゴミを吸い取ります。電源がトリガー式のため、自分の感覚で操作が行え、ずっと電源をONにしておくよりも、バッテリーを効率的に使用できます。
 最大40分もパワフルな吸引力が持続するため、一回の充電でサーッと家の隅々まで掃除できますよ。

 他のクリーナーより少し重いのは、モーターがしっかりと積まれているからでしょう。取っ手が手にフィットしますので重さは感じにくくはなっています。トリガーは軽くて引きやすい。ただし、引きやすくて誤作動を起こしやすい…。

 ソフトローラークリーナーヘッドは、様々な床面に対応した日々のお掃除で使用できるヘッド。ナイロンフェルトで覆われた全幅サイズのローラーで大きなゴミを捕らえると同時に、静電気を抑えるカーボンファイバーブラシが微細なホコリも取り除きます。

1.吸ってみた

押すだけで一瞬に吸い込んだ!

羽毛

もはやダイソンブラックホール。

重曹

細かい粒子もお見事!

紙くず

大きな紙くずもぐんぐん吸い込んだ!

 トリガーを少し押さえ込むだけでシュイーンと作動し、パワフルさを感じる高速回転。ブラシの様子が見えるため、赤と黒のカラーがとてもキレイでおしゃれです。最初に毛を吸ってみると押しだけで毛をグングン吸い取っていしました。さすがダイソン、こんなもの朝飯前よ。というくらいです。

 続いて羽根をばらまいて起動すると、まるでブラックホールに吸い込まれたように一瞬で跡形も無く消し去りました。
重曹も起動するなり、壁際まで残すことなく吸い取りあっという間にキレイに。くっきりと美しいダイソンロードも出来上がりました。

 大きめの紙くずも吸っていき、簡単にお掃除が完了しちゃいましたよ。さすがはダイソン!と思わせる吸引力でした。

2.ごみ捨て

分解時はちょっと手間がかかる。

ガバッと勢いよく開いた!少し力が要るので、コツがいるかも?

 今回の実験ではほぼヘッドに絡みつくことなく、お手入れ不要でしたが…。もしヘッドを分解する際には、側面にコイン等を使ってカバーを取り外します。コインを使わないといけないのが少し面倒と感じるかも?

 ごみ捨ては本体上部にある赤い取っ手を引くことで、サイクロン部分を持ち上げ、ダストボックスの底が開いてゴミが落ちます。ゴム製のワイパーが中のゴミを落としてくれるので、ダストボックスにゴミが残ることなくワンタッチで簡単にごみ捨てが可能。
 勢いよく出るため、ごみの種類によっては舞い上がることも。取っ手を引く際に少し力を要するので、コツが必要そう。

SHARP FREED EC-SX530-N

  • ヘッドが“走る”電動パワーアシスト機能
  • 壁に立てかけなくても自立する「マジックバランス」
  • 床のハウスダスト・菌まで拭き取る「極細ループから拭きブラシ」
本体寸法 幅237mm×高さ1038mm×奥行212mm
質量 1.5kg (付属品含む:2.4kg)
連続使用時間 標準モード:60分(30分×バッテリー2個)
自動モード:40分(20分×バッテリー2個)
強モード:16分(8分×バッテリー2個)
充電時間 約80分(バッテリー1個)
使用電池 リチウムイオン電池
集じん容積 0.2L

 動かしていないと他のクリーナーよりも少し重いように感じましたが、使用中は自走ヘッドのおかげでスルリとお掃除できました。壁に掛けなくても自立する「マジックバランス」で、お子様が突然泣いたり、電話や荷物の訪問時でも、サッ!とその場から、一時的に離れることが出来ますよ。

 バッテリーは本体とは別で充電できる着脱式で、予備のバッテリーを使えば、充電している間に使用可能。広いお家も続けて掃除ができます。充電時間も1個80分で満タンと、他のクリーナーよりもはるかに早いのも魅力のひとつです。

1.吸ってみた

優しい吸引力だけどしっかり吸ってる!

羽毛

サーッと自走パワーで一瞬に吸えた!

重曹

粒子が細かくてもしっかりゴミを吸引!クッキリ道が出現。

紙くず

少々大きなゴミもキレイに吸えた!

 ヘッド部分は他に比べると少し狭く、往復が増えそう。カーペット時の吸引音は耳障りとまではいかないものの、フローリングや固い床のときは少し作動音が気になる…。

 まず毛を吸ってみると、すこし吸引力が弱いように感じましたが、しっかり吸引。軽い羽毛も自走パワーの力でスイーッと進んで吸い込み、重曹などの細かいゴミも、端っこまでちゃんときれいに吸って、クッキリと道が出現。紙くずなどの大きなごみもしっかり吸っており、キチンとお掃除が出来ました。

2.ごみ捨て

上部のヘッドカバーを外すとブラシを取り出せ、スルスルッと簡単に毛を取り除けた!

カポッと本体から外し、ダストボックスを開けて捨てることが出来た!

 上部のヘッドカバーを開けるとブラシをスグに取り出すことが出来、お手入れが簡単にできました。ブラシの構造もあってか、絡まった毛をスルスルッと取り除けましたよ。ダストボックスもカポッと本体から外せ、簡単に中身を捨てることが出来ます。お手入れのしやすさは、日々のお掃除を助けてくれるので嬉しいポイントです。

TOSHIBA V cordless VC-CL1400

  • 軽量かつ自走式ブラシでお掃除らくらく
  • Agブラシ(銀糸)でしっかりごみを吸い取る
  • バーティカルトルネードシステムで吸引力を持続
本体寸法 幅266mm×高さ1030mm×奥行き224mm
質量 1.4kg (付属品含む:1.9kg)
連続使用時間 標準:約20分〜25分 / 強:約8分 / おまかせ:約8〜20分
充電時間 約5時間
使用電池 リチウムイオン電池
集じん容積 0.2L

 ホース部やヘッドがスマートな細さで、見た目から軽そうな姿。いざ持ってみるとやはり…「軽い!」と度肝を抜かされました。
軽量で驚くこと無かれ、自走式ヘッドとヘッドブラシも軽量でスイスイ進みます。Agブラシ(銀糸)採用により、ブラシや床面の静電気発生も抑えてゴミ離れをよくし、パワフルに吸ってくれますよ。フッ素加工もされており、綿ゴミが絡みにくくて汚れが付着しにくいのも特徴です。

 ヘッドを浮かせると、約3秒後に運転を一時停止してくれる節電ストップ機能が作動するので、電力の無駄遣いもしにくく、効率的にお掃除が出来ます。
 サイクロン部は3つの気流で吸引力を持続しさせる「バーティカルトルネードシステム」。パワフルな吸引力と、ゴミを約1/2に圧縮させるのでホコリの舞い上がりを防ぎ、日々のお掃除を快適にしてくれます。

1.吸ってみた

自走でスイーッと軽快!だけど、パワフルに吸った!

羽毛

自走の力に任せるだけで一瞬!

重曹

壁際まで何の苦も無くキレイに重曹を吸い込み、ヘッドが通った跡がクッキリ。

紙くず

ヘッドがきっちり捉えて吸い込んでる!

 自走式なのでスイーッと動いていき、手元が楽で、なにより軽いです。掃除機を持ってる!というストレス性を感じずに、ラクラクお掃除が出来ました。毛を吸うときも軽いながら申し分なしの吸引力。羽毛など軽いごみは、自走の力に任せておけば一瞬です。重曹も自走でスイーッと軽々進み、壁際までキレイに吸えました。紙くずなどの大きなごみもヘッドがきっちりゴミを捉えて吸い込みました。

2.ごみ捨て

上部のヘッドカバーを簡単に外せて、絡まりもラクラク取れる!

ごみは約1/2に圧縮させているので、舞い上がらず楽に捨てることが出来ました。

 上部のヘッドカバーのロックを解除するだけで、簡単に取り外しできる構造です。いちいちひっくり返して外す手間も無く、カバーを取ると簡単にブラシが外れますので、お手入れも楽々。絡まった毛も本当にスルンと簡単に取り除くことができました。あとはブラシ、カバーを取り付ければすぐに元通り!手軽です!
 ダストボックスでは吸い込んだゴミを約1/2に圧縮させ、ゴミ捨て時のホコリの舞い上がりを防いでくれます。毛を吸い終わった後にダストボックスを見ると、本体に吸い込まれた毛たちは可愛い毛玉へと変身!ゴミはほぼ1/2に圧縮され、ホコリが舞い上がることなくころっと捨てることが出来ましたよ。

Panasonic iT MC-SBU510J

  • ハウスダスト発見センサーを搭載
  • すき間のお掃除もノズル交換が不要
  • ブラシが壁際ギリギリまで密着するヘッド
本体寸法 幅252mm×高さ1160mm×奥行153mm
質量 本体:1.6kg
スティック:2.2kg
連続使用時間 強:約10分 / 自動:約15〜約30分
充電時間 約3時間
使用電池 リチウムイオン電池
集じん容積 0.2L

 名前も姿もスタイリッシュな「iT」は、ノズルがT字からI字に変形し、ノズルを変えなくても狭い隙間に届きます。ノズル交換はなかなか面倒な作業。浮いた時間は有効に使えるので、嬉しい配慮がされています。

 パナソニックならではの機能として、「ハウスダスト発見センサー」の赤のランプで、ハウスダストの存在を知らせてくれます。また検知すると自動で吸引力を調節してくれるため、バッテリーの消耗を抑えながら効率的にお掃除できますよ。

 また、魅力の一つとして、ヘッドが壁に当たるとガバッとカバーが開いて壁ギリギリまで密着する「ガバとり」構造。壁際はゴミが残りやすく、お掃除の手間も掛かるのもこれで解決。掃除しやすいように隅々まで配慮されているのを感じさせられます。

1.吸ってみた

スーッと吸いこんだ!

羽毛

スルルンと軽く吸った。

重曹

壁際は得意分野!細かいごみもお手の物。

紙くず

ヘッド中央は難なく吸えたが、外側のゴミが1往復では吸えずに、何度か往復。

 スイッチを押すと早速ハウスダスト発見センサーが光りだし、吸引力を調節。毛をスーッと吸いこんでくれました。羽毛も同様に、ヘッドに導かれるように吸い込んでキレイに。
 「ガバとり」ヘッドが得意としている壁際の掃除はどうでしょうか?起動して滑らせていくと、キレイに重曹を吸い、壁に当たると…。カバーが90度に開いて、壁際もスッキリ。なかなか壁際は吸うのが難しいですが、お見事です。
 対して大きなごみはどうでしょうか?紙くずはヘッド中央は難なく吸えましたが、外側のゴミが1往復では吸えずに、何度か往復して吸いました。

2.ごみ捨て

コインを使ってロック解除。ブラシを固定してるゴムが少々固く、分解に一苦労。

ボタン一つで本体から取り外し可能。開けるとサッと簡単にごみが出てきた!見た目も細くてスタイリッシュ。

 ヘッドの分解は、ヘッドの裏側にコインを使ってロックを解除。解除をすると簡単にカバーが外せますが、ヘッドを固定しているゴムがかなり頑丈です。安易に取れないようにしっかり固定されてる様子で、外すのは少し手間どりました。
 ごみ捨てはボタン一つで本体から取り外しができ、開けてみるとサッとゴミが出て、舞い上がることもなく軽快にごみ捨てができました。

 クリーナーの吸引音も気になるところ。吸引力は良くても音がうるさい!となると、考え物です。隣の部屋で寝てる人にも迷惑が掛かるし、夜にお菓子をこぼしちゃって床を掃除したい!と思っても、近所迷惑になると躊躇してしまいます。

 どの製品も個性溢れる吸引音を出していますが、日立やダイソン、東芝は、パワフルながら音は抑えられている気がします。
 ダイソンと東芝は音が一定に聞こえるので、ストレスを感じにくい。
 シャープは最初はそんなに気にならないかな?と思ってましたが、途中から吸引力を上げて、ボリュームもアップされているように感じ、この中では音が気になるかも。
 パナソニックはハウスダスト発見センサーにより自動で吸引音を調節するので音にムラがありますが全体的に気にならない音でした。

 各画像をクリックすると吸引音を視聴できますので、ぜひ確認してみてください!

使用感のまとめ

HITACHI パワーブーストサイクロン PV-BEH900

付属品の充実感と、自走式でスイスイ。

 軽量、自走式で色んな用途で使える豊富な付属品が活躍。豊富ながらスタンドに収納できスッキリまとまるのも魅力のひとつ。お布団や狭い隙間、机やイスの上など様々なシーンに対応するので、どんなゴミでもドンと来いという感じです。

 シンクロフラップのヘッドを押すことによりフラップが開き、大きなゴミも吸引。ヘッドを引くとフラップが閉じ、細かいゴミを吸い取ってくれるので、あらゆるごみを押し引きでしっかり吸引してくれます。実践してみてもグングン吸い取っているのが分かり、スーッと一回の反復でキレイに吸い取ってくれました。

 更にLEDライトで、すき間などの暗い場所でも明るく照らすのも嬉しい機能。ベットの下や押入れなど、なかなか見えにくいところってありますもん。
 多彩なツールと様々なシーンに対応してお掃除をしたい!という方にオススメです。

Dyson V8 Absolute SV10ABL2

さすがの吸引力に感服。

 吸引力で選ぶならやはりダイソン。ヘッドの絡まりも少なく、ごみをグングン吸ってくれました。ただ、トリガーを押すと電源が入る仕組みなので、誤作動でびっくりしたり、長時間の使用は指が少し疲れちゃうかも…。吸引力がパワフルなので、疲れる前にお掃除を終わらせたいです。

 付属のダイレクトドライブクリーナーヘッドは絨毯・カーペットやペットの毛等のお掃除向けでとてもパワフル。パワフルな吸引力にパワフルなヘッドを装着すると、怖いもの無しです。
 吸引力を重点的に考えたいという方にオススメです。

SHARP FREED EC-SX530-N

自走式でスイスイ進み、安定した吸引力。

 手に取った感覚が「少し重い」と感じたのですが、起動するとヘッドがスイスイと前に進んで重さも気にならない。カーペット時は、穏やかな作動音と、安定した吸引力でした。

 ヘッドの絡まり具合も、カバーがスケルトンなので確認しやすく、お手入れの目安になります。固い床のときはちゃんと吸ってますよ!と言わんばかりの吸引音が鳴り響きましたが、あらゆるサイズのごみもキレイに吸えましたので、文句なしのお掃除が出来ました。

 クリーナーから手を離したい場合も、そのまま自立するので無駄な動作をせず掃除を止めたり、再開したりできます。どのクリーナーよりも早く充電されるので、日々の行動を考えながら作られたクリーナーだと感じました。
 自走でスイスイ、立てかけも簡単、日々のお掃除をもっと楽にしたい!と考えてる方にオススメです。

TOSHIBA V cordless VC-CL1400

軽量+自走式でどこまでもスイスイお掃除

 持った瞬間の一言「軽いっ!」。
 軽量かつ自走式の力が強いので、スイッチを入れた瞬間、前に前にエスコートされている感覚。毎日、各部屋をお掃除している主婦の方に嬉しい軽さです。

 ヘッドカバーが上部についていてブラシが簡単に外せます。筆者は長い髪で、落ちた髪を吸うとヘッドによく絡まりますので、結構な頻度でヘッド掃除をしています。裏を向けて、カバーを外して…あー!もうメンドクサイ!そんな面倒な動作を、上部から行えるなんて、楽チンで感動しました。
 軽量、自走式、ヘッドカバーを上部で開ける。簡単かつ楽にお掃除がしたい!という方にオススメです。

Panasonic iT MC-SBU510J

ヘッドが開く「ガバとり」構造で隅々までお掃除

  やはり、こちらのクリーナーの最大の魅力は、ノズルを換えなくても隅々までお掃除可能な点ではないでしょうか。ヘッドが開く「ガバとり」構造で壁ギリギリの細かいごみをきれいに吸い取りました。

 ソファの下など高さが狭い場所は奥まで届きにくいですが、テレビ台の横やタンスの側面の隙間にはノズルを交換せず、ヘッドをクルッとひっくり返すだけで、隙間掃除が出来ます。

 吸引力も細かいものから大きいものまでしっかり吸いましたので、スマートで場所を取らず、ヘッドを交換せずにスイスイッとお掃除がしたい方にオススメです。

クリーナー特集の写真

 いかがでしたでしょうか? ひとくちにスティッククリーナーといっても、 各社さまざまな機能でお掃除を行います。お客様によって、よく掃除する場所や時間、収納方法も異なりますし、 小さなお子様のいらっしゃるご家庭だと静音設計のタイプを求められるかもしれません。

 毎日のようにお使いいただく掃除機です。お客様が求めていたスティッククリーナー選びに少しでもお役に立てば光栄です。 是非参考にしてみてください。 (あんまん)

スペック比較

日立 ダイソン シャープ 東芝 パナソニック
重さ スティック:2.1kg
ハンディ:1.5kg
本体:1.58kg
ソフトローラークリーナーヘッド装着時:2.61kg
ダイレクトドライブクリーナーヘッド装着時:2.55kg
1.5kg
付属品含む:2.4kg
1.4kg
付属品含む:1.9kg
本体:1.6kg
スティック:2.2kg
連続使用時間
(標準)
40分 40分 60分
(30分×バッテリー2個)
20分〜25分 15〜30分
充電時間 3.5時間 5時間 80分
(バッテリー1個)
5時間 3時間
ポイント LEDライトで暗い場所も見やすい トリガーで効率よくお掃除 自走ヘッドでサーッと軽やか 軽い+自走ヘッドでらくらく すき間もノズル取替えなしでOK
こんな人にオススメ! 多彩なツールと様々なシーンに対応してお掃除をしたい 吸引力を重点的に考えたい 日々のお掃除をもっと楽にしたい 簡単かつ楽にお掃除がしたい ヘッドを交換せずにスイスイッとお掃除がしたい

クリーナー特集の写真

スタッフが使ってみました

フィルター併用方式フィルター併用方式
日立|サイクロン式スティッククリーナー<br>充電式 自走パワーブラシタイプ<br>ブルーイッシュシルバー|PV-BEH900-Sシャープ|サイクロン式スティッククリーナー<br>充電式 自走パワーブラシタイプ<br>ゴールド系|EC-SX530-N
日立
サイクロン式スティッククリーナー
充電式 自走パワーブラシタイプ
ブルーイッシュシルバー
【掃除機】HITACHI パワーブーストサイクロン コードレス PV-BEH900-S
シャープ
サイクロン式スティッククリーナー
充電式 自走パワーブラシタイプ
ゴールド系
【掃除機】SHARP FREED EC-SX530-N
会員様web価格 38,060 円 (税込)
 381 ポイント進呈
完売いたしました
レビュー 4.5
2017年09月 発売
お取り寄せ お取り寄せ 
2017年09月 発売




最近の試用レポート もっと見る

商品はこちら

▲このページのTOPへ

会員ページメルマガ購読    会員登録メーカー名で探すサイトマップお買い物方法よくある質問お問合せ(連絡帳)
企業情報店舗情報ジョーシンカードIR情報CSR情報個人情報保護方針情報セキュリティ方針反社会的勢力排除に係る基本方針特定商取引法に基づく表記