ジョーシン 家電とパソコンの大型専門店

TVゲーム|ようこそ!! 家電・PC・ホビーの大型専門店Joshin webショップ通販サイトへ

企業情報ネットショッピング店舗情報
(一般商品)  0 点  0 円 
(音楽映像)  0 点  0 円 
検索
  • バックナンバー
メイン画像

Joshin 試用レポート

相棒のピカチュウ・イーブイと一緒に冒険!カントー地方でたくさんのポケモンをゲットしよう!

ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ

昔プレイしていた人ならおなじみのカントー地方で、相棒となるピカチュウ・イーブイと一緒にフィールドを駆けめぐる!なつかしい場所に思いをはせたり、相棒と触れ合えたり、楽しみはもりだくさん!同時に発売される「モンスターボール Plus」も使って、ポケモンゲットだぜ! ライター:あんまん

トキワのもりをたんけん!

  • トキワのもりでポケモン探し
    いろんなポケモンを発見!
  • 頭にイーブイ
    頭にイーブイ!

今回はトキワのもりを散策してポケモンゲットだ!プレイヤーはそれぞれの相棒「ピカチュウ」か「イーブイ」を連れてフィールド上を一緒に冒険する。肩にピカチュウ、頭にイーブイが乗ってお出ましだ。

筆者がゲームボーイで遊んでいた頃では想像が付かないほど、トキワのもりがリアリティを増している。キレイなグラフィックに圧倒されたが「ああこういう道のりだったな」とあの頃と変わらない地形なので、スイスイ出口まで進めた。変わっていないところもあって嬉しいなぁ。

皆様お気付きだろうか・・・。なんと野生のポケモンがもりを歩いたり、空を飛んでいるのだ!今までの『ポケットモンスター』シリーズだと、草むらに入ると突然ポケモンに遭遇するが、今作ではプレイヤーと同じようにフィールドをうろうろしているぞ!
昔はゲットしたいポケモンが出てくるまで何度も草むらに入って探したものだが、マップ上で見えているので探す手間も省けてGOOD。ポケモンを草むらで探すというより、ポケモンの世界に飛び込んだみたいだ。

  • ヒトカゲに話しかける
    ヒトカゲに話しかける
  • どうぐが落ちているシーン
    フィールドにはどうぐが落ちている

相棒のみならず手持ちのポケモンも後ろに連れ、お話したり様子を伺える。『ポケットモンスター赤・緑』で一番最初にもらえる3匹の中で一番好きなヒトカゲちゃんを連れてみた。うんうん、おちつくんだね、よしよし。って頭をなでなでしたい。と妄想を繰り広げてしまったが、大好きなポケモンを連れてどこまでも冒険したいなぁ。

草むらや木の陰にどうぐが落ちていて、拾うとゲットできる。分かりやすいところに落ちていたり、はたまた画面から見えにくいところにひっそりと落ちていたりするので、フィールドを歩いている際はしっかり探したい!

相棒のピカチュウ・イーブイと遊ぼう!

  • ピカチュウをなでなで
    ピカチュウなでなで
  • イーブイをつんつん
    イーブイをつんつん
  • イーブイにきのみをあげているシーン
    きのみをあげたり…
  • 髪型アレンジ
    髪型をアレンジ!
  • ようふく選び
    ようふくも変えられる!

ただ相棒を連れていけるだけではなく、ピカチュウ・イーブイと遊べるぞ!画面を触ってなでなですると喜びだしたり、指でつんつんすると怒るなどといったアクションを起こしてくれる。きのみをあげると食べている様子も見られ、触れ合いの中で色んな表情が伺え、相棒との距離を身近に感じた。

そしてびっくりした点が一つ。ピカチュウとイーブイのみだが、鳴き声が声優さんではないか!ゲームバージョンの声も好きだったが、アニメバージョンの声優さんが使われることにより、本当にたわむれている感覚だ。

なでなでやつんつんして楽しむのも良いが、頭を指でゴシゴシすると、髪型をアレンジできちゃう!触り方によって髪型が変わるので、好みの髪型を見つけてスタイリングしよう!今日はこのヘアーにしようかな?と考えるだけでワクワクしてくるなぁ。
他にも主人公と相棒の服装も変えられるのでコーディネートしたり、おそろいにしてみたり、楽しみ方はたくさん。

ポッポをゲットだぜ!

  • かまえているシーン
    かまえて…
  • ボールを投げた様子
    ほい!
  • ポッポをゲットした様子
    やった〜!ポッポゲットだぜ!
  • ポッポの図鑑せつめい
    ゲットすると図鑑に登録される!

う〜ん、どのポケモンをゲットしようかな〜。よし、優雅に飛んでいるポッポを捕まえてみよう!

ポッポにぶつかるとゲット画面に切り替わった。いつものポケモンなら手持ちのポケモンとバトルになるが、今作では「ポケモンGO」のシステムと同じく、野生のポケモンとは戦わず、ゲットのみのアクションだ。

「かまえる」を押すと、モンスターボールを投げる体勢に。ポッポに表示された徐々に小さくなる円の中心を目掛けてモンスターボールを投げると、うまくいけばポケモンをゲットできる。円が小さいほどゲットの確率が上がるので頑張ってタイミングをあわせよう!いかくしてボールを弾いたり、動き回ったりしてボールをよけているのでタイミングの見極めが必要だ!

画面に向かい、Joy-Conを振ってモンスターボールを投げる!見事ボールがポッポに命中!おなじみ捕獲判定時の「…ぼむ!…ぼむ!…ぼむ!カチッ!」っという音とともにボールの動きが止まると捕獲成功!ポッポ、ゲットだぜ!

ゲットすると手持ちのポケモンに経験値が入る。以前なら戦闘に出たポケモンしか経験値を原則貰えなかったのに対し、今回は手持ちのポケモン全員が経験値を貰えるのでお得感がある!ポケモンを育てたいのになかなか時間が取れない人には嬉しいシステムだ。
また、新しいポケモンを捕まえるとポケモン図鑑に登録されて、情報を見ることが出来るぞ。

「モンスターボールPlus」でポケモンゲット!

  • モンスターボールPlusを振っている様子
    ニドラン♀もゲットだぜ!
  • モンスターボールPlusのランプが光っている様子
    モンスターボールPlusが光り出す!

同時発売の「モンスターボールPlus」をJoy-Conとして使うと、ポケモンをゲットしている感覚を味わえる。「おお、憧れのモンスターボール…!」と感極まりながらボールを夢中に投げていた。ゲットの時もランプが光ったり、成功するとゲットしたポケモンのカラーで光りだすので、「モンスターボールPlus」にもアクションがあるのも楽しい。たくさんポケモンをゲットしていろんなカラーを見てみたくなる。

今回は出来なかったが、「モンスターボールPlus」の中にポケモンを入れて連れ出すことができる。かまってほしいと鳴きだしたり、ボールを転がすと反応したりするみたいだ!大好きなポケモンが身近に感じられ、どこにでも連れて行きたい気分になる。

きのみをあげたり、2人プレイでゲット確率UP!

  • ズリのみをコダックに与えた様子
    ズリのみをあげるとゲットの確率UP
  • 2人プレイの様子
    2人プレイでゲットも!
  • 2Pとフィールドを散策
    2Pもフィールドを動ける!

捕まえにくいポケモンにはモンスターボールの他にスーパーボールやハイパーボールなど、よりゲットしやすいボールを使うのも手だが、ズリのみをあげても捕まえやすさがアップする。

もうひとつのJoy-Conを使えば2人で協力してポケモンゲットできる。1人の時よりゲット確率がアップするので、ぜひ2Pと一緒に遊んでみよう。せ〜のでタイミングを合わせてボールを投げることにより、遊ぶ楽しさが倍増だ!また2Pと一緒にフィールドを駆けめぐりながら冒険できるので、きょうだいやおともだちと一緒に遊ぶこともできるぞ!Joy-Conを取り合うことなく仲良く遊べそうだなぁ。

トレーナーとポケモンバトルだ!

  • トレーナーと目が合った様子
    トレーナーと目が合った!
  • むしとりしょうねんとバトル
    むしとりしょうねんとバトル!
  • ピカチュウVSキャタピー
    ピカチュウVSキャタピー
  • 画面に指差すあんまん
    キャタピー、しょうぶだ!
  • ポケモンといえば捕獲だけではない。バトルをして力試しも楽しみの一つだ。フィールド上では、いたるところでトレーナーと遭遇する。むしとりしょうねんのシンイチと目があったので、ポケモンバトルの開始だ!

    シンイチがくりだしたポケモンはキャタピー!

    こちらのポケモンは相棒のピカチュウ、ゆけー!

  • わざをえらぶ
    わざをえらぶ
  • ピカチュウのでんきショック
    ピカチュウのでんきショック
  • キャタピーのいとをはく
    キャタピーのいとをはく

わざを選んで攻撃をするのだが、ダメージを与えるわざや、こうげき力やぼうぎょ力など能力を下げるわざなど様々な特徴があるので、バトルによって使い分けていこう!わざにはそれぞれタイプがあり、タイプの相性によってダメージが変わる。

私はイケイケドンドンなので、さっそく攻撃。ピカチュウ!「でんきショック」だ!
昔のポケモンと違ってリアリティ溢れた大迫力なアクションが炸裂!対して相手のキャタピーは「いとをはく」のわざを出してピカチュウのすばやさを下げる。いとをはくでこんなにも巻かれてたのかぁ…

  • ピカチュウの相棒わざ「ふわふわフォール」
    ピカチュウの相棒わざ「ふわふわフォール」
  • ピカチュウが突撃している様子
    迫力満点だ!
  • キャタピーを倒してバトルに勝利した様子
    やったー!キャタピーを倒してバトル勝利!

お次のわざはどうしようかな〜。そうだ、今作では相棒だけが使えるわざがあるので使ってみよう!

ピカチュウ!「ふわふわフォール」だ!
ピカチュウが風船に乗って相手に突撃!迫力満点のわざでキャタピーにこうかばつぐんのダメージを与えた。相棒わざ強い…!イーブイ専用の相棒わざは「めらめらバーン」で炎をまとって攻撃する。見事、キャタピーを倒してシンイチに勝利!いえ〜い!いくつになってもバトルに勝利したら嬉しいね!

「ポケモンGO」との連携でもっと楽しい!

  • 「GOパーク」の様子
    「GOパーク」につかまえたポケモンが!
  • GOパーク内のポケモンたちが会話をしている様子
    幻のポケモン「メルタン」だ!

スマホアプリ「ポケモンGO」との連携ができ、「ポケモンGO」でつかまえたポケモンを「Let's Go! ピカチュウ・イーブイ」に送れるぞ!ポケモンは「GOパーク」という場所に集められ、ゲットすると手持ちのポケモンに加わる仕組みだ。パーク内ではポケモンたちが集まっておしゃべりしていたり、いきいきとした姿が見られ、自然な様子に魅入ってしまった。

一度送ったポケモンはポケモンGOに戻すことはできないが、そのかわりに冒険に役立つ道具が受け取れるみたいだ。ポケモンを送った時には、幻のポケモン「メルタン」が現れる「ふしぎなはこ」も手に入るので、ぜひ連携をしてみてはいかがだろうか。

またカントー地方のポケモンだけでなく「アローラのすがた」のポケモンも連れてこれたり、パーク内に同じ種類のポケモンを25匹以上預けるとミニゲームができたりと、よりいっそう楽しめるぞ!

まとめ

筆者の子供時代、ゲームボーイを持っている子は必ず『ポケモン』のソフトを持っているほど、ポケモンで遊ぶのが当たり前だった。私もプレイしていた一人だが、約20年の時を経てキレイなグラフィックと没入感に圧倒され、ポケモンと触れ合うことができて感動した。なでなでしたり髪型を変えたり、いろんな表情が伺えて、子供の時に夢に描いたポケモンと冒険しているようだった。

野生のポケモンと戦うシステムはなくなっていて、地道にレベル上げをしていた身としては少し寂しい気もするが、ゲットすると手持ちのポケモン全員に経験値が入るのは時間がない方にとっては助かるシステムだ。

舞台はカントー地方なので、昔プレイしていた方にも懐かしめる内容になっており、ポケモンと一緒に冒険する喜びを感じながら、あの頃とは違う進化したポケモンを楽しんで頂ける。Joy-Conを振ってボールを投げるアクションが追加されたことにより「ポケモンをゲットする」というリアリティが増し、夢中になってボールを投げている自分がいた。実際に手を振るアクションがあることにより子供も大いに喜んで頂けるだろう。更に2Pの参加でお友達や家族と一緒にプレイできちゃう!

ポケモンGOとの連携を使って本作に送るシステムも、ポケモン集めによりいっそう励めそうだ。GOパーク内では楽しそうな姿が見られたり、ミニゲームができたりと楽しみはたくさん!『ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ・イーブイ』でポケモンたちと友情を育み、冒険してはいかがだろうか。 2018.10.31 (あんまん) c2018 Pokemon. c1995-2018 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
c2018 Niantic, Inc. c2018 Pokemon. c1995-2018 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokemon・モンスターボールは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
※画面は開発中のものです。

スタッフが使ってみました

  • このページは参考になりましたか?

商品はこちら

▲このページのTOPへ

ジョーシン 家電とパソコンの大型専門店
会員ページメルマガ購読    会員登録メーカー名で探すサイトマップお買い物方法よくある質問お問合せ(連絡帳)
企業情報店舗情報ジョーシンカードIR情報CSR情報個人情報保護方針情報セキュリティ方針反社会的勢力排除に係る基本方針特定商取引法に基づく表記